人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SEの方か仕事を覚えるのが早い人に質問です。

仕事(操作方法)を早く覚えてしまう人と、何十回もやらないと覚えない人がいると思うのですが、私は何十回もやらないと覚えない人間です。
何度も失敗して納得のいくまで操作しないと中々覚えません。
そういった人間が何十回もやらなくても覚えられる方法なんてあるのでしょうか。
操作方法などを覚えるコツなどあれば教えて下さい。


性格
・物凄く頑固
・覚えが悪い
・納得がいくまで何度もやる
・メモをしっかり取りすぎる
・まじめ
・これだ!と決めたら真っ直ぐ突き進む


私のブログです…
http://d.hatena.ne.jp/WARABICHAN/

●質問者: WARABICHAN
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:メモ 人間 性格 操作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● Kyamdryacchamgu
●15ポイント

今の方法でやれば憶えられるとわかっているのなら、

いまさら方法を変えるより今のままのほうが

効率よいのかもしれませんよ。

私も憶えはよくないほうですが、

やるときはひとつのことに集中して取り組むようにしてます。

一度に複数手をつけると、どれも中途半端になったり

混ざってどれがどれだかわからなくなっちゃいますねぇ。

「操作」方法ではないですが、

暗記モノだと、ただ文字を見るより、イメージしたり口に出したり文字を書いたりなぞったりすると効率的だとか。

五感のうち、2つ以上使うことで身体が覚えてくれるので、

効率よく学習できるのでしょうかね。

◎質問者からの返答

Linuxを使う仕事をしているので、沢山コマンドを覚えないといけないんです…

だから、入力と書いて覚える…といった感じで覚えています。

確かに中々、やり方って変えられないですよね…

(゙_゙)

どうもありがとうございました。(^^)


2 ● 狂人日記
●15ポイント

仕事を覚えるのが遅い方ではないと自負している者です。


blogも少し拝見しましたが、要は真面目に考えすぎなんじゃないですかね?

仕事でも何でも、要点さえ掴めばあとはまぁ、適当にやって構わないもんです。

メモをとるのは大変良いことなのですが、メモはあとで確認してこそ意味があるのです。(って、僕もよく「このメモ、いつのだ?」ってことありますが…)

まぁだから、もう少し、たまにはオヤジ向けの東スポでも買ってみるとオモロいかも。日刊ゲンダイでも可。いきなり週刊現代辺りに手を出すのも良いが、日刊の方がずっと安いョ。

◎質問者からの返答

確かに、物凄く真面目だと言われます(^^;)

これは、こういうものなんだ…って割り切れないんです…

何でなのか自分でも解らない位…

とにかく、物忘れが激しいので、メモするようにしています。

手順もビッチリ。

メモを沢山とって、何度もそれを見ながら作業しているので、頭で覚えていない…なんて事あります。(^^;)


3 ● sarumonkey
●20ポイント

仕事を人に教えることが多い立場ですが、覚えの悪い人の傾向として手順を「記憶」することに一生懸命で、「理解」していない気がします。

機械操作にしても、手順を追う丸暗記ばかりなので、ちょっと違いの作業も、最初のコマンド手順から、別に記憶するようなので、

見ていると、大変そうです。

もう少し、物事の全体像を把握し、その上で、いま自分はどこのコマンドにいるのか?を理解する手法を身につけてはどうでしょうか?

そうすれば、手順の意味も理解しやすいと思います。

文字で伝えにくいですが、たとえば、手順をそのままメモするのでなく、マインドマップ

http://www.pluslink.jp/

のような、自分にとっての理解手法を1つ持つと、物事の理解度や

記憶のキャパがあがると思います。

上記のアドレスは一例ですが、「マインドマップ」と検索すると

色々な実例がでてきます。

記憶方法や、話し方の上達にこの手法を活用している人も多いです。

目的と手順にどういう相関関係があるのか?

の理解で、仕事の速度が変わってくると思います。

◎質問者からの返答

私はマインドマップを書くのは得意なんですが、仕事で書いた事はありませんでした。

今度実際に書いてみたいと思います。

参考となるご意見ありがとうございました。


4 ● kn1967
●15ポイント

失礼ながら『論理的な解釈は苦手な方』だとお見受けします。

なぜならば、論理的に整理して理解できるのであれば、失敗を含めて数回実施することで、どうしてそうなったのかどうすれば思い通りに出来るのかを類推して理解できる筈だからです。

何十回もやらないと覚えないという事は『理解するのではなく実体験で体に馴染ませる』という事ですから『覚えようとせずに慣れようとする』しかないでしょう。


自分の性格を書いておられますが、苦言を呈させていただきますと、、、、

テキストは人に見てもらってから(fromブログ)とありましたが、それは大間違いです。自分で探したほうが良いです。上の繰り返しになりますが貴殿は『慣れ』で覚えるタイプです。自分でいくつものチャレンジをしないことには、自分に本当に合った本というものは見つかりません。貴殿は頑固なのではありません。自分の楽な方向に逃げようとしているだけです。努力無くして実はなりません。

メモを取るということですが、論理的に理解出来無いのですから、メモを幾ら取っても健忘録にすらなりません。メモを書くのに費やす時間は練習時間に充てたほうがよろしいでしょう。

納得がいくまで何度でも実施するのは結構な事です。まっすぐ突き進むのも結構です。壁にぶつかり続ける事も慣れの一つです。覚えが悪いなどと悲観する時間があったら一つでも多くの壁にぶつかって『こんな感じの事をしてしまったらぶつかるんだな』という『感覚(これも慣れるって事の一つです)』を身に付けましょう。


偉そうな事を書いてきましたが、本題に戻りまして、、、、

>何十回もやらなくても覚えられる方法なんてあるのでしょうか。

慣れていけば回数は減っていきますので慣れるしかないです。

結局のところ、近道はありません。繰り返しあるのみです。

◎質問者からの返答

論理的な解釈 確かに苦手です。

論理的に理解できるようになる方法はないものでしょうか…

ご意見ありがとうございました。


5 ● hamster009
●3ポイント

ないです。http://end

◎質問者からの返答

この回答、あまりにも酷くありませんか?

それで、相手が納得するでしょうか?

されていい事をしておられますか?


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ