人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネットワーク・サーバ保守、管理、運用をされている方にお聞きします。
この手の案件の「費用見積り」ってどうやってやられてますか?
参考本・サイト・アドバイスをご紹介くださいませ。
質問の内容がかなり広いと思いますが
・失敗談
・正解かは不明だが私はこのようにやっている
・見積りの取り方全般(マクロ)の話
・ある状況下での具体的(ミクロ)な話
…などなど、関連していれば、どんなものでも結構です。

但し「気合」「カン」「経験」とかそれに類するものはNGワードとさせてください。それで見積りやってるアホ営業がいるために苦労してるんで…。

●質問者: cev87700
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:NGワード アドバイス サイト サーバ ネットワーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● karla
●60ポイント

過去に私が行ったケースでお答えします。

やはり実働時間を予測した上で見積もりといった流れになっています。

契約的には一定時間までは固定とし、超過した分については別途清算としました。

固定分の見積もりについては・・・

・月内に発生する固定作業。

・過去の障害発生件数や内容。

・現地に行く必要の可否。

このへんを踏まえた時間数に係数1.2ぐらいを掛けた時間でコストを計算します。

係数をどのくらいにするかはイリーガルな対応の頻度によります。

対応範囲の切り分けを明確にしておかないと、障害対応の時などは何でもお願いされてしまうので注意したほうがよいです。

◎質問者からの返答

貴重なアドバイスありがとうございます。

やはり×1.2?1.5という数字が普通ですよね…。

恥ずかしながらウチの部署では×1.2だとちょっと赤字になってしまいます…。

スキルアップできない→時間が無いのループで・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ