人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一般的に、何かひとつのプログラミング言語に習熟すると、他の言語もすぐにつかえるようになると聞きますが、習熟レベルの目安などはあるのでしょうか。経験年数ではなく、こういう処理がすぐに組めるとOKなど、出来れば具体的に教えてください。

●質問者: kuruma_neko
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:ひとつ プログラミング言語 レベル 経験 言語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● zabadaq
●16ポイント

仕事でプログラムを作成するので有れば、データベース回りの処理は必ずついてまわります。

基本はCやJavaでもなんでもよいのですが、データベースを操作するための言語であるSQLの知識を必要とする処理を組めることが目安になるかと思います。


2 ● ToMmY
●16ポイント

どの言語もだいたい、何かを元に作ってますから、構造は同じようなものが多いです。

ですので、言語の法則性(一般的な変数や関数の使い方等ほんとに初歩的な部分)さえ分かってしまえばある程度応用が利くのは事実です。

しかし、各言語に得意不得意の分野がありますから、違う分野を担当する言語を学ぶ時にはアルゴリズムが違ったりして苦労すると思います。

ですから、言語がどれだけ似ているかにもよりますが、一般的に解釈してフリーで配られる程度のアプリケーション(もちろんピンきりですが、ベクター等に乗っているものの最低レベル)ぐらいまでを組み方(考え方)を教えてもらって記述することさえ出来れば他の言語も習得時間が短くなることは確かです。


3 ● firerabbit
●16ポイント

やりたい処理をプログラムに落とす。この作業には論理的思考やプログラムのセンスが必要です。それが磨かれればだいたいどんな言語でも応用が利くと思いますよ。

まずは簡単なものでいいので何か自作アプリを1から作ってみてはどうでしょうか? 特定の「こういう処理」といった限定的なアルゴリズムではなく、トータルにアプリケーションを構築するのが早道です。スポーツ等と同じようなもんで理論だけ学んでもなかなか実践は出来ないんです。まずはなんでもいいから1から10までトータルに作り上げるのが良いと思います。


4 ● hiko3karasu
●16ポイント

職業でやるならば、勤めている会社の必要とするスキルにもよります。

ソフトウェアというと、アプリケーションを想像する人が多いのではないかと思いますが、

もっと、ベースのOSを作るとか、更に下位のファームウェアを作るなどの仕事もあります。

C言語とか、マシン語で、ハードウェアを直接操作するソフトウェアを組めるとたいていのプログラムは組めると思います。


5 ● Sampo
●16ポイント

3番の方が解答されているとおり、「実現したい処理の内容をモデル化してアルゴリズムに変換する」のがプログラミングの基本なので、何かのプログラミングができるなら、その基本はできていることになるのです。


では具体的にどんな処理が書けるならその基本がクリアできると考えられるか。これはもう情報科学の教科書に載っている課題がまさにそれに該当します。

次の処理を参考書を何も見ないで、なにかの言語で書けるなら基本はクリアしたと考えてよいでしょう。言語リファレンスを読むだけでどんな言語でも使いこなせることと思います。

一見、実務にも趣味にもつながらなそうな教科書的な課題ですが、実務に携わるプログラマであれば必ずそらで書けるはずです。

オブジェクト指向言語を使うなら、このほかにオブジェクト設計のセンスが必要になりますが、それは「処理のアルゴリズム化」の次の段階のお話です。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ