人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

交通事故の話です。

状況---------------------

当方・自転車 相手・バイク

当方の父が事故にあいました。
相手側は入院中で、下あごの骨折・脚の開放骨折ですが、現時点では様子を見るため、手術をせず様態が安定するまでそのままの状況らしいです。

先方は現在、上記のような状況の為、話をする事ができませんので、先方の父親が代理となって話をしておりますが、不信な点がいくつか存在します。

私は口下手でいつも余計な事を言う父親のかわりに父親と共に先方と会って話をしておりましたが、本日、「これからはお父さんと話をしたいので、私は、こなくていい、」と言われました。

理由は、私が自分の有利なように話を進めようとしているから、らしいです。これは父親が当方がいなくなってから言われた言葉らしいです。

また、当方は再三、民間の保険会社に連絡をしてくれ、とお願いしているのですが、先方は何かと理由をつけて連絡を取ろうとしません。

さて、当方はどんな対応を取るべきでしょうか?父親と先方が会うのはやめさせるべきでしょうか?その際は弁護士に頼もうと思っています。

いろんな面からの回答をお願いいたします。

●質問者: sanjerman
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:あい いるか バイク 事故 交通事故
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●0ポイント

実際の状況にもよると思います

あなたのほうが悪いのであれば、それはしょうがないでしょう

事実に基づいて行うのが一番ですhttp://www.jiko110.com/

◎質問者からの返答

ぜんぜん答えになっておりません。

使えない答えはご遠慮ねがいます。ポイントの無駄です。


2 ● 狂人日記
●25ポイント

まずは、お父さんをゆっくり説得されるべきだと思います。

お父さんが、貴方の言い分より相手の言い分に耳を貸すようなら、

冷たい言い方ですが親子の縁もそれまでです。

そうならないよう、真にお父さんの立場になって物事を考えてあげるべきでしょう。

ひょっとすると、相手の高圧的な態度にビビってるだけかも知れません。その時は、日本の法律ってーのは最後に正義が勝つように出来てる(そうじゃないザル法も沢山あるけど、それは黙ってる。)ことを真摯に説明してあげれな、きっとわかってくれるでしょう。

この手の交渉は、起源を決められると弱いですね。なるだけそーゆー状況を避けるように話を持っていきましょう。

交通事故に関する専門家探しは交通事故サポート.com:交通事故に関する法律家の検索、示談書作成見積もり比較など

◎質問者からの返答

相手が高圧的というわけではありません。

ただ、口下手なのです。

余計な事まで言ってしまう性質なので、私がついて逐一チェックしたいと思うのです。


3 ● Yoshiya
●25ポイント

もしも、あなたがお父さんの代わりに相手の父親と話をするならば、正式な委任状を作成すべきです。

委任状があれば、貴方はお父さんの代理人として相手と話をすることができます。(民法第643条)

民法

(委任)第643条 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる。

お父さんと正式な委任状を交わせば、相手は貴方との交渉を飲まざる得なくなります。

ところで、貴方又は貴方のお父さんは事故の詳しい経緯をご存知ですか?

検察庁に事件送致されていれば、実況見分調書が検察で閲覧・謄写できる場合がありますので、警察でお聞き下さい。

その上で、事故を把握して相手との交渉に望まれるのが賢明です。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~isa502/jikkyoukenbun.htm

オンライン交通事故相談・伊佐行政書士事務所(実況見分)


(財)交通事故紛争処理センターという機関で交通事故の相談・和解のあっ旋を行ってくれるので、もし近くにセンターがあれば相談

してみては、いかがでしょうか?

http://www.jcstad.or.jp/

(財)交通事故紛争処理センターのHP

◎質問者からの返答

とりあえず1月5日に弁護士の所へ行く予定です。

事件送致になるそうですが、相手の病状が回復してからの事になるので、随分、先になりそうです。


4 ● ただたらい
●25ポイント

お疲れ様です。当方もちょっとした交通事故があり、最近までごたごたしていましたので、ご心労お察しします。

さて、事故の内容は過去の質問を参考にさせて頂きました。同じ事故と思ってよろしいですよね。

「弱者優先」の法則はありますが、道路交通法で自転車の取り締まりも強化されていることもあり、なかなか難しそうです。

また、保険会社に連絡を取りたがらないという点から、相手方も手強そうです。

素人の当事者同士というのは、それでなくとも話しがこじれやすいので、これ以上、sanjermanさんも、sanjermanさんのお父様についてもお話なさらないほうがよろしいのではないかと思います。

では、打てる手としては…

1)sanjermanさんやご家族が入っている自動車保険で自転車特約はありませんか?もしくは、加入しているすべての保険会社に相談してみましたか?

ダメもとで(年末年始ですが)、各所相談窓口などに連絡してみてください。

当方の場合も、こちらが保険を使う要素がないにもかかわらず、プロですからと言って、いろいろ相談に乗ってくれました。


2)保険に強いお知り合いはいらっしゃいませんか?

知り合いのツテをたどって、ぜひ聞いてみてください。


3)無料の交通事故相談窓口をさがしてください。

JAFニュースにもあったようですし、自治体で無料の交通事故相談を受け付けているところもあります。

年末年始はお休みでしょうが、ぜひ探してみてください。

岐阜県の例

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s21605/profile/jiko.htm

日弁連

http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/nitiben.html



個人的な意見としては、最後の最後はやはり弁護士かな、と思います。弁護士の費用も、保険によっては、特約があるはずなので、これもご確認ください。

当方もちょっとこじれまして、「これ以上は弁護士を雇いましょう。でもその費用は保険の特約で無料ですよ」と、保険会社にアドバイスをもらっていました。

時間、心労などさぞかし大変かと思いますが、ご家族のことですからどうぞがんばってください。

◎質問者からの返答

自転車特約はありませんでした、カードの保険もありません。弁護士にとりあえず相談しに行きます。


5 ● mutsuju
●10ポイント

自分が任意保険に入っているなら全て保険代理店に任せる。

この一語に尽きます。

代理店曰く「本人は誠意を見せるのに謝りに行くのはすぐに行って欲しいが、後は任せて欲しい」です。

日本興亜のS級代理店氏のお言葉です。URLはダミー。

http://www.nipponkoa.co.jp/

◎質問者からの返答

当方自転車につき、保険が何もありません。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ