人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

銀行での送金についての質問です。2007年からATMからは10万円までしか送れなくなり、それ以上は窓口で身分証明の提示が必要になったそうですが?全ての銀行に関して上記の変更が適応されますか??三井住友銀行のネットバンキングでも、他の銀行へは10万円までしか送れませんか??東京三菱UFJ銀行のネットバンキングでも、他の銀行へは10万円までしか送れませんか?以上3点とも回答できる方、よろしくお願いします。

●質問者: comoberu
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:2007年 ネット バンキング 三井住友銀行 東京三菱
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/6件

▽最新の回答へ

1 ● Mook
●27ポイント

基本的にはネットバンキングも含めすべての金融機関が法令改正の対象ですが、ネットバンキングでは本人確認を持って10万円以上の扱いが出来るようです。



2 ● sylphid666
●27ポイント

1.金融庁による法改正なので、全てのATMでダメですね。ただ、リンク先にあるようにあくまで「現金」による振込が10万までです。キャッシュカードを使って口座振り込みする場合はその限りではありません。

2.初期設定では100万円。申し込みすれば1000万円まで大丈夫なようです。

http://www.smbc.co.jp/kojin/direct/faq/faq09.html#s0q03

3.初期設定では50万円。申し込みすれば1000万円まで大丈夫なようです。

http://direct.bk.mufg.jp/ufj/setsumei/kitei/gendogaku.html

今回の法改正はあくまで振込詐欺に対応する現金による振込の規制なので、カードによる振込やネットバンキングはそこまで金額の上限は変化していないと思われます。

例えば三井住友銀行ではATMでもキャッシュカードであれば100万円まで大丈夫なようです。

http://www.smbc.co.jp/kojin/direct/ib/help/help_atmgendhen.html

◎質問者からの返答

例えば、銀行口座に500万円あれば、その500万円を全部送金することは今まで通り可能ということでしょうか?


3 ● love-and-peace
●26ポイント

こんにちは

例えば、銀行口座に500万円あれば、その500万円を全部送金することは今まで通り可能ということでしょうか?

今回の措置はマネーロンダリングの防止を目的として現金の入金について規正するものです。既に本人口座にある預金をATMあるいはネットで送金処理することについては、全く問題ないことです。

他人になりすまして現金を送金することが問題なのですね。それでなりすまし防止のための本人確認としてキャッシュカードの使用か窓口での本人確認を義務付けているわけです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E9%87%91%E6%B4%97%E6%B5%8...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ