人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【医学】事務職など、眼を酷使する作業をいくらしても眼が悪くない人の肉体的構造は、他の人と何か違うのでしょうか?

●質問者: jyouseki
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:医学 構造
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/6件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●35ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1236744.html

>なぜ目が悪くならないか不思議です

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● daikanmama
●35ポイント

強い近視は、「眼を酷使する」といった「環境要因」よりも「遺伝要因」の影響が強いようです。

「眼を酷使する作業をいくらしても眼が悪くない人」は、遺伝的に目が悪くならない家系に生まれた人なのでしょう。

http://www.ocular.net/miopia.htm

近視になる原因には、大きく分けて「遺伝要因」と「環境要因」があります。

強い近視は「遺伝要因」の影響が大きく、軽度の近視では「環境要因」が強いと考えられています。

http://www.lasik-lab.com/kinshi.html

近視はほとんど遺伝によって現れてくるものであり、家系に近視の人がいれば、自分も近視になる可能性があります。子供の頃から近視が出る人もいれば、大人になってから近視が始まる人もいますが、近視になる人はなるべくしてなり、ならない人は何をしてもならないのです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

丁寧なお答え、素晴らしいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ