人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『メデイア(=広告媒体)の価値評価の標準的な手法を教えていただきたい』のです。

媒体の種類(テレビ広告、新聞広告、インターネット広告)は問いません。そのような内容が記載されているURLでもかまいません。

該当業界に勤められている方なら業界ではこのように評価して価値・価格が決定されているというような一般的な手法がお分かりになると思っています。差し障りない範囲で教えていただければと思います。

学生で論文の執筆中でして参考にさせていただければと思っています。

●質問者: uenoyamaka
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:URL インターネット テレビ 価値 価格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kiyo
●60ポイント

?大量生産消費時代の昔のマスマーケティングでは価値となったのは広告の質より量であり、広告に製品の機能性や便益が重視される

ような広告戦略。

?現代の物の売れないデフレ時代は、顧客の目が肥えた。だから内面の訴求するような価値そのものが大きな基準を持つとする。その価値は顧客の5感に訴求するものである、という主張の書籍。

学術的なマーケティング広告関係なら有名な書籍です

最近の企業においてもこれはブームなので、卒論に

内容を盛り込めば十分すぎるほどです。

Amazon.co.jp: 経験価値マーケティング―消費者が「何か」を感じるプラスαの魅力: 本: バーンド・H. シュミット,Bernd H. Schmitt,嶋村 和恵,広瀬 盛一

http://www.amazon.co.jp/%E7%B5%8C%E9%A8%93%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%...



Amazon.co.jp: ヒットを生む経験価値創造―感性を揺さぶるものづくり: 本: 長沢 伸也,早稲田大学ビジネススクール長沢研究室

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%92%E7%...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ