人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PCに関する失敗談についての質問です。

新しくOSを入れなおしたPCに
解凍ソフトをzipで圧縮して送って
結局またソフトを送りなおした。

などといった失敗談を聞かせて下さい。

●質問者: quocard
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:OS pc zip ソフト 解凍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 25/25件

▽最新の回答へ

[1]パソコンも安くなったもんだ todo_todo

DOS-V機が出始めの頃、増設メモリ付きのCPUアクセラレータを買ったり、グラフィック アクセラレータを買ったりして古いマシンを使い続けていたが、それだけ金を出すなら最新のDOS-V機が買えたのにと後悔した。


[2]友達がCPUを逆差しして燃やしたとか pascal7

動かない動かないと騒いでいたら、

カードが緩んでいて

差し直したら動いたとか。

ソニーのMX2のOSをWindows 2000に変更したら、

サウンドボードのドライバーが無いので音がならない(>_<)

とかですかね?


[3]ウィルス対策を忘れて harabushi

とりあえず仕事とメールができれば良いと思い、仕事用のソフトやメーラーをインストールして満足してしまい、しばらくしてからウィルスに浸っていることに気づく・・・


[4]OSリカバリ時に bluebeetle

前に使っていたソフトをインストールしようとして、間違えて英語版をインストール。


[5]HDD fuk00346jp

ヒェ?ドライブがぶっ飛んだ

FDISKで復旧を試みよう

なにやらやたらと容量の少ないドライブ発見

ヨシ!これだぇぃゃ!

数十分後

復旧を諦めて廃棄決意、バックアップ確認しよう。

アレ、無い…DVD-RAMドライブにデータが無い!

DVD-RAMドライブにFDISK掛けてたってオチです。ハィ


[6]ありきたりですが reedesroh

ソフトのCDが見つからない。

それで部屋の中大捜索して部屋が散らかってしまいました。


[7]会社のノートPC sabuibo

自宅に持ち帰って遊んでいたら、ウィルスのファイルをうっかり開いてしまった。

ウィルスバスターが導入されているので感染はしなかったが、駆除の記録が残り、会社に持って行ってLANにつないだら管理者へ報告があがってしまった。

ファイル名が思いっきりアダルトなファイルだったのに、管理者からは冷静に、

「どのような理由で何のファイルを開いて、ウィルスに感染していることに気づいた際どうしましたか?また、そのファイルはどこから入手しましたか?」

と質問された(汗)

質問のメールは上司にも送られていた(滝汗)


[8]中の掃除をしようとしてハボキを使ったら母盤がショートした CAMUS

中の掃除をしようとしてハボキ(古いか?)を使ったらマザーボードがショートした…という経験をもつ後輩がいます。


[9]ショートカットだけをCOPYした。 Spaceshuttle

初心者の頃にやりました。


[10]>9 ショートカットだけをCOPYした。 quocard

私の会社の上司がやってましたね・・・。

ショートカットだけもってこられたりとか

ひとつのファイルをショートカットでリンクはりまくったりとか

ファイルをコピーしたはいいが

どれが最新かわからなくなったりとか・・・


[11]>7 会社のノートPC quocard

最近は情報管理とか厳しいですからね?。

今じゃへたすりゃ降格とか左遷とか普通にされちゃいますね。


[12]>6 ありきたりですが quocard

そういうのって私の場合はたいてい

諦めたときに出てきたり、結局見つけられずに

違う代替ソフトを見つけたときに出てきたりします。


[13]>1 パソコンも安くなったもんだ quocard

私もDOS初期時代はかなり使いましたね・・・。

明らかに新しいPCが余裕で買えるお金を1台につぎ込んでました・・・。


[14]お気に入りのバックアップを取るのを忘れた toku4sr4agent

OSの他にインストールしているソフトをメモるのと、マイドキュメントの中に入っていたデータのバックアップしたのはいいのですが、

「お気に入り」のバックアップを取るのを忘れて、以前足しげく通っていたサイトさんに行けなくなってしまったこと。

検索しても出てこないので諦めました・・・。


[15]OS再インストール時に toohigh

最新版のドライバをダウンロードしながら順次インストールしようと

計画したけど、LANカードのドライバが手元にないことに再インストール後に気づいた。

結局、他のPCでダウンロードした上で、CD-RWに焼いて、それを新マシンにインストールしました。(FDなしマシンだったのと、手元にUSBメモリがなかったので・・)

以後、再インストールの前に、必要なドライバ一式をダウンロードしてからCD-RWに焼く習慣ができました。


[16]各種トラブル kurukuru-neko

1.パソコンの設定を頼まれた現地で

ドライバーをダウンロードしようとした

らモデム接続だった。

→ ダウンロードに数時間・・帰れない

2.CD?ROMでインストールしようとしたら

CD?ROMが壊れている。

→ めったに使わないものは壊れてもわからない

3.メモリーカードでデータを渡そうとしたら

対応していないカードリーダーだった

→ 思い込みはいけない

4.停電はUPSで大丈夫と思ったら

実はつないでなかった

→ 思い込みはいけない

5.数百Mバイトのメールを送ったら

送信は出来たが、返事がないので気にせず

さらに送りつけたら電話がかかってきた。

→ 大きなファイルは送るときは要注意

6.キーボードに飲み物をこぼすのは不注意

物と人には言っていたら、机の上のジュース

が偶然机の下にあったノートパソコンの

キーボードにかかる。

→ 人事ではない

7.6.のつづきでキーボードを乾かそうと

ドライヤーを使ったのはいいが熱で

キートップが変形・溶けてメーカー送り。

→ あせりは禁物


[17]ノートPCにコーヒー RETINA

ノートPCの電源コードにつまづいて、持っていたコーヒーがPCに...

修理1万6千円かかりました。


[18]窓際で bluebeetle

窓あけたまま出掛けていたら、夕立が降って、帰ってみたら窓際においてあるノートPCがびしょぬれ。

数日間放置の後、奇跡的にまったくエラー無しで起動できましたが……。


[19]やすくCPUクーラー(6000円)を購入 castiron

→CPUクーラーの取り替え→手を滑らせる→MBに落下→2度と起動せず(戻してもだめだった)→放心→MB購入(2万5千円)


[20]>13 でも・・・ fuk00346jp

言ってたらきりが無いと諦めている自分が居る


[21]PCの電源を入れたらついたり消えたりするので・・・ noboru

色々いじって、メモリかCPUが壊れたのかなと思って、結局マザーボードごと交換し、CPUもメモリも全部新らしくしたが症状が全く変わらない。おかしい、と思いつつ、もしや電源かと思い、中を開けてみたら抵抗が焼けてました。そして電源を2千円で買ってきて入れたら完璧に動きました。元のマザーボードに入れ直してやってみたらこれもまた完璧に動きました。つまり、最初から電源しか壊れていなかったのです。

こうして私の手元には一台分の部品が余ったのです。トホホ。


[22]>12 買い直した dankichik

私はCDが見つからなくて、泣く泣く諦めました。後日引っ越し時に、あり得ない場所から出てきました。


[23]>9 EXEファイルだけをCOPYした。 siro3

似たような事で、ゲームのEXEファイルだけコピーして実行できなくて、なぜだろうと困惑した事があります。

他にもインストーラーが必要なプログラムで、実行ファイルが入ったフォルダだけコピーして動かせなかったというのも。


[24]ハードディスクの電源コネクターを逆差し Yoshiya

当然煙が出てきておしゃかになりました。

ハードディスクはともかく、中身のデータがサルベージできなかったのが今でも悔やみます。


[25]PS/2キーボード Yunono

稼動中のPCからPS/2キーボードのコネクタを抜いてしまい、マザーボードを3枚壊しています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ