人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数々の偉大な芸人さん達が生み出した流行語…その誕生にまつわる感動・感心エピソードを探しています。売れるまでに苦労して遂に生み出したギャグ、人気ギャグの誕生秘話…宜しくお願いします!!(特に「クレイジーキャッツ」や「ドリフターズ…加藤さん&志村さん」といった昔、一時代を築いた方々のエピソード、知りたいです。)

●質問者: tooh22
●カテゴリ:芸能・タレント ネタ・ジョーク
✍キーワード:ギャグ クレイジーキャッツ ドリフターズ 加藤 志村
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● newca
●17ポイント

http://www.8107.net/cats/shabon_towa.html

植木等の「お呼びでない」誕生秘話


2 ● todo_todo
●17ポイント

植木さんの歌とギャグは「愛」である。

ではとりあえず、有名な話を。

「お呼びでない・・・失礼ぃたしゃした!」


3 ● daikanmama
●16ポイント

植木等のギャグ「お呼びでない」誕生秘話

http://www.8107.net/cats/shabon_towa.html

植木等は、とにかく忙しかった(テレビのレギュラー、ステージ、映画出演?年間12本出演もあり)。そんなおり、出番の合図を受けて出ていった。しかし、周りの雰囲気がおかしい。先のコントがまだ終わっていなかった。当時はVTRなどない生放送。それに気づいた植木氏は場をとりつくろうためにこう言った。「呼んだ?」 それに対して周りの出演者はポカンとした顔で首を左右に振った。「ん? お呼びでない・・・? こりゃまた、失礼しました」と消えた。

これが大いに受けた。視聴者の反応が素早かった。以後、このギャグが取り入れられるようになった。

志村けんのギャグ「東村山音頭」と「だいじょうぶだぁ」誕生秘話

http://www.tv-asahi.co.jp/gohan/02_onair/075/index.shtml

ドリフに加入してから、ドリフの面々に田舎者!と馬鹿にされつづけた志村さん。腹をたてて、東村山音頭を歌ったところ、いかりやさんがこの歌を気に入り、番組中で歌うようにすすめられた、ということです。こういう経緯で歌った歌が、志村さんを人気者にしたそうです。ほかにも、数々のギャグを生み出した志村さんの、ギャグ誕生秘話をうかがいます。「だいじょうぶだぁ」は福島県にある義理の御姉様の実家で、義理の御父様の口癖が「だいじょうぶだぁ」だったため、移ってしまったといいます。

島木譲二のギャグ「パチパチパンチ」誕生秘話

http://www.ktv.co.jp/su-yoshi/shutsu/30.html

・・・結局、自分で考えたギャグが「パチパチパンチ」です。 次の舞台で「見とけ、これがパチパチパンチや!」いうて 胸を叩いたら、ドッカン!ときました。手ごたえありです、嬉しかったですねぇ。「これで売れるんちゃうか」そんな気がしました。


4 ● sadajo
●16ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E7%AC%91%E3%81%84%E8%8A%B...

沢山でています!


5 ● koutaro_yuzuki
●16ポイント

http://www.8107.net/cats/shabon_towa.html


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ