人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

筒井康隆の短編で

・生まれた子供が神だった
・ラストにその子供が消滅する

上記の条件をみたすもののタイトルと収録本のタイトル。

●質問者: ier135
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:タイトル ラスト 子供 短編 筒井康隆
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● りくっち
●60ポイント ベストアンサー

馬は土曜に蒼ざめる (集英社文庫 79-A)

馬は土曜に蒼ざめる (集英社文庫 79-A)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

質問文の条件ですと、

↑に収録されている「息子は神様」という短編が一番近いと思うのですが。

ただし、最後「子ども」が消えてしまうのではなく、

子どもの「光背」が消えて、神様ではなくなるというオチです。

◎質問者からの返答

これだー!!

rikuzaiさんほんとうにありがとう!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ