人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

π,b,ρ,a中間子の質量の違いはどこからくるのですか?

●質問者: onepo
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:中間子 質量
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● abura-uribou
●60ポイント

中間子はクォークによって成り、中間子の中にはpi中間子とρ中間子のように、同じクォークの構成よってできる中間子もあります。

しかしたとえ中間子をつくるクォークの構成が同じだとしても、単純にそのクォークの質量の足し算によって中間子の質量が決まるとは限りません。

大抵の場合、中間子の質量はその結合エネルギーからきています。

どうしてエネルギーが質量になるのかといえば、質量とはエネルギーの一形態であると考えられているからです。

常識的にはピンときませんが、私たちの生活の中にも実際にその理論が使われています。

例えば、原子炉などに応用されている核分裂は、質量からエネルギーを取り出して発電しています。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます.



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ