人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英検やTOEICとか、語学の検定試験を解説した本を出版したいのです。

このような場合、試験を主催している団体の許可とかが必要なのでしょうか?
それとも、特別必要なく、自由に出版する権利はあるのでしょうか?

●質問者: yukky2004
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:TOEIC 主催 出版 権利 英検
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya
●60ポイント

英検の主催団体の(財)日本英語検定協会は公式な問題集やテキストを発行していないので、書籍の刊行はできると思います。

しかし、試験問題には著作権がありますので、刊行物に試験問題を載せる場合には、(財)日本英語検定協会の許諾が必要になります。

その場合はライセンス料が発生する可能性があります。

もちろん「英検」は(財)日本英語検定協会が商標権を持っていますので、刊行物の中に登録商標を示す一文を記載しておかなければ

なりません。


TOEICに関しても同様に(財)国際ビジネスコミュニケーション協会が主催しています。

試験問題とTOEICの名称は同協会が権利をもっていますので同様の処理が必要でしょう。


英検の刊行物に関しては、下記のHPの広報課にお聞きになると詳しく教えてもらえると思います。

http://www.eiken.or.jp/contact.html

(財)日本英語検定協会のHP

問い合せ内容 担当セクション

刊行物について 広報課 03-3266-6448


http://www.toeic.or.jp/toeic/tools/index.html

TOEIC公式教材のHP

お問い合わせ

■(財)国際ビジネスコミュニケーション協会

TEL:03-5521-5935/FAX:03-5521-5879

◎質問者からの返答

非常にポイントがすっきりしています。

丁寧な解説ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ