人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プリクラが300円から400円になった年代を教えてください

●質問者: shinmai
●カテゴリ:趣味・スポーツ ネタ・ジョーク
✍キーワード:プリクラ 年代
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●35ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%8...

>その後過熱しすぎたブームは2年程で収縮し街中至る所に設置されたプリクラ機もその数を急激に減らしていったが、日立ソフト製の劇的美写の登場をきっかけに、免許証用証明写真にも使えるほどの高画質化、全身を写せるほどの広範囲化、プリクラ機で撮影した写真を直接雑誌に投稿できたりオーディションに応募できたりといったネットワークの活用、などの多機能・高性能化によって、2002年ごろに再び設置台数が増え始めた。アトラス社はスーパープリクラ21の在庫を大量に抱えていた為、第二次ブームはアトラス社以外のメーカーに先を越される結果となってしまった。


2 ● ayuemi
●35ポイント

http://homepage3.nifty.com/shikis/primuseum.htm

2000年以後は画質、落書き向上の時代となる。画質については、フラッシュを装備したフラッシュショットが出現し画質が向上。その後、プロ仕様のストロボを装備し、画像処理を施した劇的美写が出ると画質は一気に高まり、プリクラは高画質争いとなり、しばらくは美写シリーズが人気を維持する。


確かに2000年を超えたくらいから400円になってたとおもいます。

そして、分けるのにはさみが必要になっていったようにおもいます。

昔はみんな16分割で背景とかがキャラクターとかが多かったですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ