人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

同僚がサーバクラッシュで共有フォルダとVisual Source Safeの復旧をしているのですが、なにか上手くいってないようです。Visual Source Safe自体を止めて、Subversionに移行すれば、社内の情報化部門のバックアップ管理に入れるので薦めたいのですが、ツール(http://www.visualsvn.com/とブログ(http://miau.s9.xrea.com/blog/index.php?itemid=528の情報くらいしか発見できませんでした。何か良い情報はありませんでしょうか?英文の場合は意訳をお願いします。(VisualStudioから利用しているようです)

●質問者: zaxx
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Subversion VisualStudio クラッシュ サーバ バックアップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miau
●60ポイント

ご紹介いただいた blog を書いた者です。


質問のポイントがわからないのですが、

・クラッシュしている Visual Source Safe のモジュールを Subversion に移行できるか

・Subversion を Visual Studio から利用できるか

という二点でよろしいですか?


VSS からの移行に関して、通常は blog に書いたとおりの方法で可能ですが、

VSS でファイルが閲覧できない状態であればこの方法は使えません。

変更履歴等は移行を諦め、最新のモジュールを Subversion に乗せる形になってしまうかもしれません。


Visual Studio からの利用に関しては、下記 URL に載っていました。

(実際に行ったことはないです)

http://www.sutosoft.com/room/archives/000232.html

◎質問者からの返答

返信が遅くなってすみません。

さっそくの回答ありがとうございました。

その上無断リンクですみませんでした。

URLの方もBLOGですね。日本語化パッチが有用な感じでした。

さて、本題ですが

・その後クラッシュしたマシンはなんとか復旧したようです。すごい音をたててますが。

・subversionをVisualStudioから利用できるかどうかが本題になるようです。

また「復旧をしているのですが、なにか上手くいってないようです。」について、どうやら管理が杜撰で権限制御などで苦労しているようです。VSSなら、こちらの環境がActiveDirectoryなので、そのままアカウントの設定ができそうなものですが・・・subversionで有用な権限設定をしたことがないのでよくわからないです。

とにかく彼らの後ろ頭を引っぱたいてsubversionを使わせたいのです。またマシンがコケたら日数x人数分のコストがぶっ飛ぶので、10人規模だと大変なことだと気がつかせないといけません。

情報ありましたらよろしくおねがいします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ