人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ブログパーツの仕様について。ブログパーツのコードを見てみると、次のようなタイプのものをよく見かけます。
iFrame
Javascript
Object/Embed
html

それぞれ何かしらの理由があってそれらのコードを選んでいるのだろうと思いますが、それぞれどんな理由が考えられますか?
私が考えつくのは以下くらいです。
・Object/Embedを使う…iFrameやJavascriptが対応していないブログが多いため
・JS…IEのActiveX対応のため。ブログ内の情報取得などに使う?
・html…SEO効果のため

特に、Javascriptとiframeを採用している理由(それでないと何かができない?)などどんなことが考えられるでしょうか?

●質問者: dingding
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:ActiveX HTML IE JavaScript js
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● wizemperor
●35ポイント

・html

これはいわゆるブログパーツには該当しないのではないでしょうか?実例があれば教えていただきたいと思います。

・iframe

直接、外部のページを表示します。表示上の微妙な調整は難しく、HTMLの観点からも既にiframeは好まれないものになっています。

ですが、もっとも手軽が手間がかからない方法ですし、ほとんどのブラウザで表示できます。初心者の方にもわかりやすい方法ということもあるかと思います。

・Javascript

クライアントサイドでの処理が可能です。ちょっとしたパラメータを使うものや、動的な情報取得/処理が必要なものに使われてることが多いかと思います。

また、FLASHを即座に再生するためには特許関連の問題があるため、JavaScriptを通して再生されることがあります。

・Object/Embed

オブジェクト/プラグインの埋め込みです。html文書の埋め込みも可能です。古いブラウザでは対応していないものがあります。

現状では、多くは音声・FLASH・Javaアプレット等の埋め込みに使われているものと思います。

http://www.hatena.ne.jp/

ダミーです

◎質問者からの返答

もっと技術的なことが気になっています。

たとえば、ブログパーツの一部がhtml(画像リンクなど)なものはあります。meromero parkなど。

気になるJSとiframeの比較はどうでしょうか?

Flash再生の特許の話は知らなかったのでためになります。

ありがとうございます。


2 ● gillsderais
●35ポイント

Javascriptの理由

1.Javascriptは、簡単に作れるからではないでしょうか?テキストエディタさえあれば作れますし。

2.音声・動画が必要ないとか。

3.あと、使う側でカスタマイズしやすいというのもあるかもしれません。私の場合、Flashなんかのパーツは、便利そうでも見た目が合わないので使わないということがよくあります。Javascrip、というかHTMLであれば自ブログのCSSが反映されますから。

iframeについてはわからないです。

URLはダミーです。

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&client=opera&a...

◎質問者からの返答

説明不足でした。

JSもiFrameも結局Flashを使っている例が多いです。

また、基本的に企業提供のブログパーツを見ていますので、どの理由もあまり当てはまらないような気がします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ