人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家電(テレビ・洗濯機等)を購入した際に家電リサイクル料金を支払いますがこの料金の税務上の処理について教えて下さい。固定資産に含めるのでしょうか。それとも経費処理が出来るのでしょうか。

●質問者: takekosan
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:テレビ リサイクル 固定資産 家電 洗濯機
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● orya
●0ポイント

購入なら固定資産

レンタルなら経費

だそうです。

http://style-box.jp/hojin/


2 ● orya
●0ポイント

すみません、リサイクル料の回答ではなかったです。

ほんと、申し訳ない。

http://.hatena.ne.jp/


3 ● daikanmama
●20ポイント

自動車リサイクル料については、こちらに書かれていますが・・・

http://www.ta-ide.com/modules/news/index.php?storytopic=0&st...

自動車リサイクル料金は、支出時は「資産計上」となり、廃車の際に「費用処理」となります。消費税については、廃車時に「課税仕入」となります。自動車リサイクル料金は、自動車を廃車する時に要する費用で、廃車となるまで、その支払いを資金管理法人に預託するものと考えられています。

家電リサイクル料については、見解が分かれるようです。

こちらが参考になりますでしょうか。

http://question.excite.co.jp/kotaeru.php3?q=2329019

◎質問者からの返答

自動車のリサイクル料金については廃車時まで資産計上しなければならないことは知っていたのですが、家電リサイクル料金については?だったので処理に困っていました。ありがとうございます。


4 ● newmemo
●70ポイント ベストアンサー

http://www.meti.go.jp/policy/kaden_recycle/ekade00j.html

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの特定家庭用機器を廃棄処分する時にリサイクル費用として支払うものです。廃棄に伴う費用ですから固定資産に計上していましたら固定資産除却損・備品除却損・固定資産廃棄損などの勘定科目で仕訳することになります。購入時に資産計上していない場合は、単に除却損・廃棄損などの勘定科目での仕訳となります。税法でも必要経費や損金に算入しても問題はありません。

3番目の回答の下のリンク先は買い換えの場合ですね。だから勘違いされたのだと思います。おそらく質問者さんも買い換えされたのではないでしょうか。買い換えを特定家庭用機器の廃棄処分と新規購入に分けて考えられたら分かり易いと思います。購入時には自動車のリサイクル料金とは違って先払いするシステムにはなっていません。既存備品の廃棄処分に掛かる分は費用として処理することになります。

http://www.kentei.ne.jp/boki/kubun/04kamoku06.pdf

日商簿記の勘定科目からです。上記で固定資産除却損と固定資産廃棄損などを上げましたのはどちらでも許容されているためです。

◎質問者からの返答

newmemoさんのおっしゃる通り買換えです。家電リサイクル料金は自動車のリサイクル料金と違って先払いするシステムではないのですね。納得しました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ