人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下の心理学に関する質問の答えを教えて下さい。

1.同じ集団に属しているメンバーとは意見・態度が似てくる。このような集団の作用を( )という。
また、それによって態度を変える場合を( )と呼ぶ。


2.一連の長さの情報を記憶する場合、始めの部分が良く記憶されることを( )、週末の部分が良く記憶されることを( )という。


3.母親は子供にとって安全の基地である。子供は安全基地である母親を求める。この行動を( )という。

●質問者: tai2006
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:メンバー 作用 基地 子供 心理学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●17ポイント

http://www5.ocn.ne.jp/~kurusu-e/toh/shortstory2.html

>これは人間の子供にも共通し、子供にとって母親は安全の基地であり、その母親を求める。これをアタッチメント(愛着)と呼ぶ

◎質問者からの返答

有難うございます!

その答えが

多分正解でしょうね!


2 ● snaruseyahoo
●45ポイント

http://www.1hassuru.com/mt/archives/000177.html

1.最初の括弧に入る語句は「集団の形成」で、その次は「迎合(行動)」だと思います。

http://www8.plala.or.jp/psychology/topic/shotou.htm

2.最初の括弧に入る語句は「初頭効果」、その次は「新近効果」でしょう。

http://www.icity.or.jp/usr/matuo/frogennki22.html

3.アタッチメント(愛着)といいます。

◎質問者からの返答

3問ともビンゴだと思われます!


3 ● GLOOM
●18ポイント

2.前の方が初頭効果(primacy effect)、後のほうが親近性効果(recency effect)

http://www.miyakyo-u.ac.jp/school/taira/Lecture/Method/2nd.html

◎質問者からの返答

有難うございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ