人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リモートデスクトップをしばらく使っていると、クリップボード関係の操作を行う際に「クリップボードのオープンに失敗しました」というエラーメッセージが表示されるようになることがあります。

こうなると以降、ホストやリモートデスクトップ接続をリセットするまでホスト側でクリップボードは使えなくなってしまうのですが、これを未然に防ぐことはできますでしょうか?

また、このような状態に陥ったときに簡単にクリップボードを再使用できるようにリカバリーする方法はあるでしょうか?

リモートデスクトップを使っていれば割と良く出てくる問題だと思いますので、実際にこの問題に直面された方から回答を希望します。「アンチウィルスが悪いのでは?」というような単なる推量は申し訳ありませんが、ご遠慮下さい。

一応、環境ですがホストもクライアントもWindows XP SP2です。

●質問者: you1982
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Windows XP アンチ ウィルス エラーメッセージ オープン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● takoratta
●60ポイント

RDPCLIPというプロセスが起動されていれば、一度タスクマネージャでそれを停止(Kill)し、再起動してみたらどうでしょうか? もし、RDPCLIPが起動されていないようでしたら、起動してみてください。

RDPCLIPは%SystemRoot%\System32\rdpclip.exeにあります。

以前、同じような状況になったことがあるのですが、私の場合は、これで直りました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

引き続き、予防策、あるいはRDPCLIPサービスがおかしくなる原因についてのご回答もお待ちしております。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ