人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界各国で変わった商売、変わった風習、変わったイベント、変わった人・・・などなどを探しています。
日本人が聞いたら信じられなかったり、ちょっとひいてしまうようなものは大歓迎です。
詳細が記載されているサイトを教えてください。

●質問者: tawa77
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:イベント サイト 日本人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●15ポイント

http://www.e-jaban.com/wonders/000090_culture/


2 ● netlife
●15ポイント

http://www.sun-rise.co.jp/spainf.html

スペインのトマト祭り


3 ● daikanmama
●15ポイント

ジャカルタ(インドネシア)

http://homepage2.nifty.com/ailean/Indonesia/Indonesia.htm

交差点では、ウクレレを弾いてチップをもらっている少年がいる。信号機のない交差点で交通整理をして運転手からチップをもらっている少年もいる。

ジョグジャカルタ市(インドネシア)の自転車タクシーと馬車タクシー

http://www.jaif.or.jp/asia/column/040916.html

台湾の耳掃除屋さん

http://chinesetea.blog6.fc2.com/

その他にもこんな珍商売があるそうです。

http://asiabunko.com/t_g_nohohon.htm


4 ● batti55
●15ポイント

http://www.all-creatures.org/ha/chugokuinunekosaru001.html


5 ● chaobun
●15ポイント

毎年ケルンで行われるChristopher Street Dayは、普通の日本人ならひいてしまうかも知れません。

この日は同性愛者のパレードがあり、ヨーロッパ各地から集まったゲイやレズビアンの人たちがケルンの市街地を仮装したり、踊りながらパレードするお祭りです。

トラックの荷台で同性同士で絡み合うようにダンスしながら自ら見世物のようになる様は、日本では考えられないでしょう…。

ちなみに、この日はパレードの観客側にも多くの同性愛者が、この日ばかりはお日様の下で堂々と…と言わんばかりにキスしあったり抱き付き合ったりしています。

彼らは同性愛のシンボルである6色の虹をあしらったもの(マフラーや帽子、その他)を付けて自分達は同性愛者であるということをアピールしています。

http://en.wikipedia.org/wiki/Christopher_Street_Day

(Viva Coloniaという曲でもこの日(通称CSD)のことが「ケルンはマルチカルチャーだぜ!!」と触れられています。)

ケルンでは、他にもカーニバルが有名です。

特に盛り上がるのがカーニバルが終わる二月で、この季節はケルン第五の季節と呼ばれており、この季節が近づくと店には仮装用グッズが並び始めます。

このカーニバルが終わる週末は、ケルンの街中は仮装した人たちで通り中埋め尽くされ、飲めや歌えの大騒ぎになるようです。

確か、女性は好き勝手に男性にキスをしてよく、しかも、もしネクタイをしている男性がいたらはさみで切ってしまってもよいということになっています。

http://www.visit-germany.jp/


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ