人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

postfixの設定で、OutBoundPort25 Blockingの対応(587ポートで送信を受けつける)を施すと、メールクライアント側で添付ファイルがある場合に、送信できません。
※添付なしであれば送信可能

OBP25Bの対応は、master.cfの設定で
submission inet n - n - - smtpd
です。
maillogを見る限り、特異なエラーは表示されず、以下のロストコネクションのみです。
lost connection after DATA from ***

考えられる原因、対処方法を教えてください。
---
Postfix 2.1.5(RPMのパッケージpostfix-2.1.5-4.2.RHEL4)
です。

●質問者: P-mako
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Cf LOST postfix rpm エラー
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind

メールクライアント側でも、ログを取ってみるのと

パケットキャプチャなどを取ってみるしかないですね。


想像ですが、設定上は問題なさそうで送信できるパターンもあることからクライアント側のアンチウィルス・ファイヤーウォールが関連しているのではないかと思いますが。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

違います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ