人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あるオークションでノートPCが落札されました。
落札者はOSを落札状態のXPHomeからXPProにしようとしたところ、エラーが出てインストールできませんでした。
落札者は経験上これはマザーボードが壊れているものと判断しました。
しかし出品者はノークレームノーリターンの表記で出品したものです。
落札者はこの品をキャンセルすることが法的にできますか。
出品者、落札者はともに個人です。

●質問者: anpan165
●カテゴリ:コンピュータ 人生相談
✍キーワード:OS pc はと インストール エラー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● arhbwastrh
●10ポイント

壊れていることを知らずに(書かずに)出品した以上、返品は受けなくてはなりません。その特約は無効です。

ただ、OSがインストールできないのはMBのせいなんですかね?それを証明できるなら返品を受ける義務がありますが・・

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● sadajo
●65ポイント ベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2141224.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1821950.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● icchan0000
●10ポイント

出費者が個人の場合でも、法律的に、ノーリスク・ノーリターンと書いてあっても「どんな場合でも返品できない」わけではないそうです。

商品の傷などが出品者の説明内容と著しく異なると評価できるような場合には、「ノークレーム・ノーリターン」という約束があっても、契約が無効となる場合があり、オークション出品者は返品や返金の責任を免れる事はできません(民法95条、民法570条)。


今回の件では

・本当にマザーボードが故障しているのか?

・納品当時、OSが正常動作していたのか?

あたりがどうか、によって決まる気がします。

マザーが故障していても、OSが正常に動いていたなら、返品は厳しいかなーと個人的には思いますが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● kennzi9
●5ポイント

http://auction.yahoo.co.jp/legal/001/question/

可能です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● zaji
●10ポイント

あらかじめ商品の状態に問題があることを説明していたのではない限り、法的にノークレームノーリターンは認められません。

民法95条

「意思表示は法律行為の要素に錯誤ありたるときは無効とす。

但表意者に重大なる過失ありたるときは表意者自ら其無効を主張することを得ず。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ