人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オーディオのツゥーイーターの修理についてお伺いします。
柔らかい素材の部分をへこましてしまいました。
元に戻しても同じ音は出ないと言われましたがどうにか直したいと思っています。
元の状態に直せる上手い方法を教えてください。
粘着力のある物で引っ張るつもりが尚更、ひどくしてしまったような気がするのですが・・・。

●質問者: ultrajetizizi
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:オーディオ 粘着
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pikupiku
●27ポイント

前面を隙間なく両手で覆い、親指の間から口をつけて吸う。


2 ● guskonbudori
●27ポイント

セロテープの糊面や縫い針を使って注意深く整形。一度出来た皴や折れ跡気になるところでしょが、パルプや繊維系(吸湿する)の素材であれば、綿棒に水を含ませて自然に乾かすなど。気になるようであれば双方共交換修理した方が精神衛生上いいでしょう。


3 ● rafile
●26ポイント

スピーカーは経年変化で音が変わっていきます(熟成される)。ですので修理はできても同じ音にはなりません。また左右でことなる音がでると、敏感な人はとまどうようですから、修理するなら両方とも交換したほうがいいと思います。

あと、現在音が変わっていることがわからなければほっておくのもひとつの手だと思いますよ


4 ● Saigousan
●10ポイント

へこんだ部分を完全に修理はできないと思います。

以前こんな修理をやってみました。

ドーム型トィーターと思いますが私はスコーカーのセンター部分をへこましてしまったとき、掃除機の丸いパイプの先端にはがき程度の厚さの紙で先端が細い径になるように絞り込んで一番弱い吸引力でへこんだ部分に近づけて吸い出しました。

(柔らかい部分にはなるべく当てないように注意する)

完全に丸い状態にはなっていませんが音質に問題はないようです。

http://q.hatena.ne.jp/Saigousan

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ