人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、ADSLを使ってインターネットに接続しています。フレッツ光に乗り換えようと思うのですが、いまいち踏ん切りがつきません。双方のメリットやデメリットを上げながら、私を説得して下さい。よろしくお願いします。

●質問者: take65
●カテゴリ:インターネット 生活
✍キーワード:ADSL いまいち インターネット デメリット フレッツ光
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

[1]ベストエフォート SALINGER

通信速度や料金の違いの他にADSLはベストエフォート型であるということがあります。それは最低の通信速度を保障しないということです。ADSLの方が光よりも遅いときは遅いということになります。


[2]動画をアップロードするなら光にしよう arhbwastrh

ADSLは上りが遅いので、動画をアップロードしたりするなら光にしたほうがいいです。

でも、ダウンロードしか使わないなら正直ADSLのままで十分です。


[3]安定動作 kurukuru-neko

光りはADSLより通信速度が相対的に速く、NTTの局からの

電磁波の物理的影響をうけにくい為、ADSLより安定した

通信環境を得る事が出来る。

NTTフレッツ光りに乗り換える場合、現在のアナログ回線を

ひかり電話にすれば現在のアナログ回線の定額の固定費用を

削減できる可能性がある

http://www.ntt-east.co.jp/t/charge/index.html#kihon

http://www.flets.com/opt/learn_optical_point.html?m


[4]費用面 rowraw

費用面から考えればフレッツ光にすると固定電話の基本使用料が千数百円安くなり通話料金もある程度は安くなります。ただマンションタイプか一戸建てのタイプでだいぶ差があることをお忘れなく。一戸建てのタイプであれば割高になってしまいます。


[5]現在契約のADSLに、 doriaso

アナタは満足していますか?光に何を望みますか?

場合によってはADSLよりも速度は出ません。


[6]>1 光もベストエフォートのため実行速度は25Mbpsくらい kn1967

・Bフレッツも光プレミアムもベストエフォートのため、

平均実行速度として20?30Mbpsあたりを目安として高いか低いかという話になります。

・マンションタイプの場合はさらに遅くなる傾向にあります。

・ADSLはノイズに弱く、下りは高速/上りは低速、

光はノイズに強く、上りは高速/下りも高速

・一般電話をひかり電話に変えれば安上がりになりますが災害時などは使えなくなります。

ひかり電話は不通になるトラブルがタマ(頻繁?)にあります。

携帯電話メインであれば一般電話をひかり電話に変える事でコストを下げる効果が期待できます。


大きなメリットはまだ無いけれど、今後の事を考えるならば

・ADSLが数Mbpsしか出ないといったような現状であるならば光に変えると『中吉』

・工事費無料・最初の数ヶ月接続料無料などのキャンペーンがあるのならばそれに乗って光を引いてしまうのが『吉』。

・キャンペーンが無いのに高額な工事費を払ってまで行うのは『凶?』


[7]光ならではのものは何でしょう? todo_todo

以前ADSLを使用していて光に変えましたが、障害の頻度が上がった

気がします。NTTの障害のみでなくプロバイダでも今までのところ

障害の頻度が上がっているように感じます。

速度は少し速くなったので、大きなファイルのダウンロードは

快適に感じます。ただし、動画は接続先に負荷がかかっている

ためかスムーズに再生されないこともあります。

ADSLは回線を共用するため他の利用者に影響を受けます。

光でもマンションタイプの場合は、同じマンションで利用者が増えれば速度が低下しますし、マンションタイプだけでなく一戸建てであってもバックボーンに直結ではないので影響を受けます。

Excite エキサイト : 質問広場 USENと言うところは回線が細いのでしょうか?

光ファイバーは一戸建てで光ケーブルを自宅内に引き込み深夜にやれば100Mbpsに近い速 - Yahoo!知恵袋

私の加入しているプロバイダでは、ブロードバンド対応の

コンテンツが用意されていますが、光でもADSLでも同じサービスを

利用できるようになっています。

現在 ADSL で問題がなく、特に光でなければ利用できないという

機能がないのであれば、慌てて切り返る必要はないように思います。


[8]>5 やっぱり konntasann

光といえば回線が早いと思い浮かべてしまいます。


[9]>2 賛成! konntasann

僕も光が良いと思います


[10]>3 そうですよね konntasann

あんぜんなのは良いですよね


[11]上りの速度が出やすい、IP電話などの特典がある takuchan_no2

仕組み上、ADSLより光のほうが上りが出やすいです。

下りももちろん速くなりますし。

また、最近は光のほうも安くなっていますし、IP電話などの様々な特典を得られるので、

光にした方が良いと思います。

(自分の所だと、光とIP電話を契約して、電話代が多少抑えられました。)


[12]>8 Bフレッツの提供形態 doriaso

色々形態があり、それにより料金・速度も変わってきます。

「ベーシックタイプ」と呼ばれるNTT局舎から1本引いてくるものを除いて、

一般に売られていると思われる商品は「シェアド」と呼ばれ共有型です。

1本の光ファイバをNTT局舎で4分岐、電柱の上の灰色の箱の中でさらに8分岐

までするのです。最大で32ユーザで回線をシェアするわけです。机上の計算

で考えて、みんなが平等に使えば、100M共有なら3M程度しか速度は出ません。

とはいえ、NTTも考えていますから32ユーザを1本の光ファイバに押し込むこ

とは"今は"してません。だから、周りが誰も加入していていないようであれ

ば、かなりの速度が出ることも期待できます。

ADSLはそもそもの最高速度が低いのと、距離で減衰することがある程度周知

の事実になっているので、落胆は少ないでしょうが、光に幻想を持って契約

をすると、場合によっては非常に落胆してしまうこともあるのです。

私はBフレのマンション(VDSL)タイプですが、私の階段では、たぶん私し

か契約していないので、現状30Mほどの速度が出ており、満足していますが

光が普及してきたら、こんなに速度は出ないんだろうと覚悟していますよ。


[13]月額使用料金が高めですが、経済的に余裕があれば・・・ snaruseyahoo

http://kakaku.com/bb/hikari.htm

まず、メリットとしては、電話局からの距離やノイズなどに影響されず、いつでも高速(最大100Mbps)のインターネット接続を楽しむことができます。

しかし、初期料金及び月額使用料金は高めのようです。

しかし、その分、上記以外にも特典はいろいろあるようなので、経済的に余裕があれば、光ファイバーに乗り換えることをお勧めします。

よろしければ、下記のサイトもご覧ください。

http://www.geocities.jp/snaruse_intage/index.html


[14]>10 あんていだろ。 doriaso

安全≠安定。


[15]>5 youtubeとごれとぎれ darudaruma

引越し先がADSL契約不可とのことで光契約しました。

youtubeの映像が途切れ途切れになることがあり、あんまり早いという印象がないです。


[16]使いわけて! inuhakase

光にも二種類ありまして、電話番号移行可能タイプとインターネット専用回線があるので今電話回線を使っているなら光電話が使える光プレミアム若しくはイオ光などでしたらネットも早くなるし、通話料金も安く成り易いのでお勧めですね。そうでなくネットのみで使っているのであれば、ADSLでも充分だと思いますよ!!


[17]>5 満足していれば raje

不要ですよね。私は光ですが。


[18]できるものなら maiaaao

私の家は田舎にあるので光にするにはかなりのお金がかかります。

勿論ADSLもろくにスピードは出ていません。

やりたい気持ちがあって、あまり障害なくできるものならやっとけば後悔しても気は済みます。是非やってみてください

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ