人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【はてなアイデア】

正式稼動することを想定して必要なことを議論しましょう。

<参考意見>
●利用ユーザが少ないのではないか
●完全リセットでリスタートだろう
●塩漬けアイデアを何とか(標準処理期間の設定)
●実装への手法(アンケートをとるなど)
●あいぽんの位置づけ

などなど。。。

(参考:http://q.hatena.ne.jp/1168416583/64581/)

●質問者: あしか祭り実行委員長
●カテゴリ:はてなの使い方
✍キーワード:あいぽん はてなアイデア アイデア アンケート ユーザ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

[1]試験的サービスと正式サービスとの違いは? taknt

どのサーピスもはてな側の一存により、停止する恐れがあります。

試験的といっても、そう書いてあるだけで 実質的なサービス内容は 正式なものと言っても過言ではないと思います。

そこで 新はてなアイデアと称して 新しくはてなアイデアにするんだったらということで 意見します。

アイデアポイントの必要性について

わざわざアイデアを進言するのに ポイントが必要なんてのが おかしいと思います。

幅広くアイデアを集めるには 制限をかけてしまうと 集まらなくなってしまう恐れがあります。

(マシンが 対応していないから試験的ならば 仕方ないですが)

アイデアを投稿したら 次は キーワードみたいに ユーザーの評価ですね。

このアイデアが 必要か そうでないかを ユーザーが 投稿し、それにより アイデアの実現度が プラスになったりマイナスになったりします。

この実現度がある一定以上になったものを 実現対象とし、実現された場合は、アイデアの投稿者に はてなポイントを 何ポイントか

プラスに投稿した人に 抽選で 何名かに はてなポイントを 何ポイントか 協力手数料として あげたらいいと思います。

新のほうは 完全リセットで、旧から 新に 移行しやすいシステムを作ったらいいと思います。

ま、なければ ユーザーが自分で 転記したらいいでしょう。

新が出来ても 旧は しばらく残して閲覧できる状態にしておけば 問題は ないと思いますが・・・。


[2]>1 ありがとうございます。 doriaso

確かにはてなが「今日から正式サービスにします」と言えば、そっから正式サービスな気もしますね。笑

>・・ポイントが必要なんてのが おかしい・・

私も常々そう思っていました。時価総額ランキングもどうにでもなるもんだしなぁ・・・。ユーザがイマイチ少ないのも、その辺かもしれませんね。意味のないポイントとか順位付け。

はてなサービス上ですし、ポイントと名のつくものはひとつでいい気がしますね。


[3]>2 株式市場は必要か xnissy

問題点1:スタッフの処理能力に対してアイデアが多すぎ?

現在のはてなアイデアは、仮想的な株式市場での株式取引を通じて、アイデアの重要度が高いものを拾い出そうという仕組みになっています。しかし、評価額の高いものからミーティングで取り上げるという取り組みは一年弱で挫折し、結局1000株に達したものを全て検討するという方針に変更されました。ところが、その方針も有名無実なものになっています。

問題点2:あいぽん長者とインフレ

アイデアポイントをたくさん持っているユーザーは何万ポイントも持っており、簡単に1000ポイントにすることができます。1ポイントあたりの価値がサービス開始時と異なっているわけで、「1000ポイントに達したら検討する」という方針には問題がありそうです。現在は簡単に1000株に達してしまうことが、問題点1の「アイデア多すぎ」という状況を引き起こしているのでは。

問題点3:破産者

あいぽん長者がいる一方で、残高がゼロになっている人、あるいは評価額でもゼロになっている人もいます。救済が必要なのでは。

代替案:1ユーザー1票の投票

1ユーザーがそれぞれのアイデアに賛成票、反対票のどちらかを1票投じることができるようにするという感じで。

ユーザーの評価としては、賛成に投票して実装されたら+1,却下されたら?1,反対に投票して実装されたら?1,却下されたら+1とか。現在の配当倍率のようなものはあってもいいと思う。


[4]>1 はてなポイント xnissy

この実現度がある一定以上になったものを 実現対象とし、実現された場合は、アイデアの投稿者に はてなポイントを 何ポイントか

はてなアイデアにはてなポイントをからめるのは、大丈夫ですかねえ?いや、特に重大な問題に気づいたいうわけじゃないのですが、ちょっと怖いです。

例えば……今は告知日記のコメント欄で指摘していたり、あるいは特に指摘せずに直るのを待っているような、ささいな不具合、間違いなどまではてなアイデアに登録されるようになって、処理コストが高まるとか。

あと、はてながそんな気前のいいことをしてくれるかどうか疑問です。

集客にはなると思いますが。


[5]"はてなアイデア"と"はてな不具合報告"、、、 doriaso

現在カオス状態と思われる。完成度50%でサービス出してるから、バグが多いのは仕方ないとしても、本来の「はてなアイデア」的な使われ方が行われないというか、そういうアイデアが埋もれていく・・・・。

スタッフの対応についても、バグ、不具合、新しいものが実装されていくのに対して、本来のアイデアは放置・塩漬けされているイメージがある。

すみ分けてくれたらと思います。

バグ、不具合関係については、別立てだろうと思う。

要はユーザにテストさせてるだけ、あんなもんアイデアか?

(いや、提案されてる方の労力には敬意を表します)


[6]>5 基本的にコンセプトが違う Yoshiya

確かに不具合についてはすぐに修正していますが、本当にユーザーが求める機能については、ほったらかしの様な気がします。

不具合の修正も大変重要だと思いますが、それはシステムを管理する上で必要な事で、発見したユーザーが「はてな質問箱」で

送ればいい事だと思います。

その際に不具合を指摘したユーザーには、はてなアイデアのポイントではなく、少しでも実際のポイントを送るのが本当だと思います。

本来、ユーザが実装して欲しいアイデアは、「はてな」には届いていない様です。


[7]アイディアを実装することで toku4sr4agent

大きく変わる部分があるのであれば、事前に

・アンケート

を取るとか、

・大きく変わる部分についての告知

(例えば半月前からなど)

があったほうがとまどいが少ないと思います。


[8]>6 おっしゃるとおりだと思います。 doriaso

一部のユーザの"早い者勝ち的"なバグ報告状況となっており、それでアイデアが埋め

尽くされ、本当にアイデアを提案したいユーザは離れ、近寄りがたいイメージとなっ

ており、結局、言ってもムダ的雰囲気は、少し言いすぎの感はあるかもしれないにせ

よ、間違ってはいない気がしますね。

※安定サービス提供のための、貴重な不具合情報の提供を否定しているわけではあり

ません。


[9]>8 不具合とアイデアは切り分けるべき Yoshiya

不具合を修正する事は、システムを安定させる上で大変重要な事です。

それについては、誰も否定はしないでしょう。

しかし、「はてなアイデア」と銘うってるには、それなりのサービスを提供すべきでしょう。

たとえ、β版といえども…

システムの不具合とユーザーが欲しい機能は、相容れないものです。

「はてなアイデア」がバグつぶしだけでは意味がありません。


[10]>9 かゆいところに手が届くアイデアをもっと拾って欲しい。 doriaso

ユーザがはてなのために提案したアイデアを、ほったからしとかDBとして、

情報蓄積のためとかいって、塩漬けにして欲しくない。

これによりアイポンの流通が停滞し、サービス自体が活性化しない。

(これが解決すべき最大の問題かもしれません)

「はてなアイデア」と「はてなバグ・不具合」を作ったら済む話なのに。

※回答制限増やしました。


[11]>5 ”はてなアイデア”と”はてな不具合報告”と”はてな指摘事項” toinami

どちらかというと「不具合報告より」なはてなアイデアユーザです。


私から見ると、はてなアイデアへ投稿されるアイデアは3種類あって、個人的には「不具合報告」よりも「ちょっとした指摘事項(動作的には問題のないHTMLの間違いとか)」の多さが目に付きます。


不具合報告はあまり好まれていないようですが(苦笑)、問題の有無、場合によっては回避策などの情報も共有できるため、無いよりはあった方が個人的にはうれしいです。


どちらかというと、「ちょっとした指摘事項」が……。ヘルプの誤字だとか画像にALTが無いだとか、そんなのが多すぎてうんざり気味です。


# 実装スピードも、「本当の不具合」の実装スピードは意外と遅いものです。


[12]>11 3つに分けるとスッキリですね。 doriaso

確かになぁ、50%の完成度だからって、先にエクスキューズされちゃってて、

ほっときゃ、ほっといたで大して問題はないことですもんね。


[13]>7 昔はやってました。 doriaso

全てじゃないけど「はてなスタッフより質問です」ってね。


[14]>10 他の方も指摘されているように toku4sr4agent

はてな不具合

はてなアイディア

わけて欲しいです。

ちなみに今

http://q.hatena.ne.jp/1169690450

な質問も出ていますが

積極的にこの手の質問も出てくるとよいなーと思います。

はてなアイディアの存在を知らないはてなユーザーもいると思いますし、

なんとなく、はてなアイディアの存在自体を知っていても、なかなか敷居が高くて入り込めないって人もいると思うので。


(初めて利用したのはユーザー登録後約2ヶ月経ってからですし<自分の場合)


[15]>13 やらなくなったのは toku4sr4agent

何故なんでしょうね。

忙しくなったんでしょうか?

そういえばOKwaveなんかでは一定のユーザーに、レフリーをさせて意見を募るっていうのを始めたみたいですけど

(今はOKは使っていませんが)


それと似たような感じで、

仮に「忙しい」なら

ユーザーに少しポイントを付与して(ようはスタッフがのっかりをする、とか、ポイントをそのユーザーに対して送信するなどして)

ユーザーに代理ではてなスタッフの質問をしてもらうっていうのはどうなんでしょうかね、忙しいのであれば。


[16]ユーザーの認識 goldwell

http://q.hatena.ne.jp/1158751672

去年9月のアンケートですが、これを見るとはてなアイデアを知っている人は半数以上にのぼるのに、利用している人に限れば1割程度。今まで知らなくて、使ってみたいという人もそれなりにいますが、知っているけど、もう使わない人が多数います。


今のままでは、先細り感は否めないです。

やはりリニューアルが必要なのかもしれないですね。


[17]>16 アイデアをリクエストしても実装しなければ… Yoshiya

意味がないですよね。

ユーザーもそこのところをわかっているから、あえて利用しないんじゃないんでしょうか?

それとアイデアポイントを貯めてもはてなアイデア以外では利用できないから、本気になれないのも一因でしょう。


[18]>17 個人的には、1000いったアイデアでもキャンセル機能 doriaso

とか、

標準処理期間(これも決めなきゃいけませんけど)を経過した場合、アイデアを残して

ポイントは返還(無条件で2倍返しとか)

して欲しいですね。


[19]アイポン? eiyan

訳の分からない現時点では価値のないアイポン制度を

創設するより、現時点でのはてなポイントの価値を上げる事を

考えて欲しい。

ネットマイル交換とかJCB商品券交換とか、価値有る制度充実の方を望む。

現金交換制度廃止の現状でははてなポイントも死蔵する。

故に早急の商品券交換等の制度を実地して欲しい。

アイポンって何?ってな感じである!


[20]>18 期間を定めるのはいいですね。 goldwell

例えば3ヶ月程度の償還期間を定め、実現ができなかったとしても満期の時の投資数によって見返りに変化をつける。投資が多ければ倍返ってくるし、まったくつかなかったら半分しか返ってこないとか。

むろん、ポイントを増やして延長も可能する。

多少活発化しそうな気がします。


[21]>19 現金での払い戻しがなくなったんだから… Yoshiya

ネットマイル大賛成です。

でも、本当はティーポイント(TSUTAYAやピザハットのポイントカード)かローソンポイントにして欲しい。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ