人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

法律に詳しい方、精神障害者に関わる仕事をしている方、社会問題を研究されている方、何らかの問題を抱えて精神障害者の人権問題に詳しい方などにお聞きします。

臨床心理士・福祉行政にて精神障害者に関わる方、精神科医の不適切な行為やコメントによって、患者の環境が壊された場合には、どのような基準で、どのような措置がありますか?

●臨床心理士
●福祉行政にて精神障害者に関わる方
●精神科医

それぞれについて教えて下さい。

●質問者: AAAYZ
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:コメント 人権問題 患者 法律 環境
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● y-innami
●60ポイント ベストアンサー

精神科医の場合は、民事で医療過誤に問われる可能性もあるでしょう。またその被害の大きさによっては刑事で業務上過失傷害に問われる可能性もあります。

他の2者は医師法に定める「治療を行う者」ではないので、民事で損害賠償請求に問われるだけです。

以上は法律論からですが、所属している団体の規則によって譴責を受けることになる可能性は高いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

本当に助かります。

それぞれの所属している団体の規則を調べてみます。

また、宜しくお願い致します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ