人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【回答者:20歳代経験者を強く希望します】大学生/院生→新卒で就職活動する実態についての質問です。特にウェブ・携帯サイトの活用実態を知りたいです。

当方30歳代ですが、最近の就職活動がどうなっているのかが分からないです。ちなみに私の時は、以下の通りでした。
・企業から大量にパンフレットや書類が送られてくるが殆ど参考にしない
・大学や学部/学科の就職科にはリストがあり情報収集してみたが、結局参考にはしなかった
・エントリー:就職情報サイトと企業サイトでエントリー。MYCOMを使ってみたけど情報が重複している模様だから結局就職情報サイトはリクナビに集約
・クチコミ/参考情報:Jobwebが定着しはじめてきたので利用。2chもチェック。

最近はリクナビ以外にも就職情報サイトが充実していたり、クチコミもみんなの就職活動日記やSNS、ブログなどがありそうですが、このあたり特にどうなんでしょうか。是非教えてください。

●質問者: bookshelves
●カテゴリ:就職・転職 インターネット
✍キーワード:2ch MYCOM SNS みんなの就職活動日記 ウェブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● vh5150
●50ポイント ベストアンサー

当方,院生→新卒(予定)です.

エントリー:リクナビ(http://www.rikunabi.com/)

活用サイト:みんなの就職活動日記(http://www.nikki.ne.jp/)


エントリーにはリクナビ,毎日就職ナビ,エンジャパンを使っていましたが,最終的にはリクナビだけになりました.

企業研究などは企業のWebページを隅々までチェックする程度でしたが,会社に関する知識はその程度で問題ありませんでした.

ただし,経営者が本を書かれている場合は本を買ってどういった思想の持ち主であるかを調査しました.

SNS,ブログ,携帯サイトについては全く利用していません.

2chは面白くて読んでただけで,参考にはなりませんでした.

◎質問者からの返答

まさに現役の方ですね。早速ありがうございます。

・「最終的にはリクナビだけになりました.」というのは、やはり見切れないから?

・クチコミは「みんなの就職活動日記」が圧倒的に良いですか?

といったあたり、更に教えてくれるととても嬉しいです。


2 ● vh5150
●50ポイント

自分の場場合は,

>「最終的にはリクナビだけになりました.」というのは、やはり見切れないから?

私が行きたかった会社がリクナビを使ってたという理由です.

毎日就職ナビに登録している会社もあったのですが,毎日就職EXPOという毎日就職ナビの開催するイベントでの印象が良くなかったので敬遠しているうちに使わなくなってしまいました.

検索する順番がリクナビ→毎日就職ナビ→エンジャパンでしたので,だいたいがリクナビでヒットするという点もリクナビだけになった理由かもしれません.


>クチコミは「みんなの就職活動日記」が圧倒的に良いですか?

ノイズが少ないという点ではこのサイトが一番だと思います.

場合によっては前年やそれ以前の情報も見れるので,どういった傾向なのかを知るのには有効でした.

他の使い方として,どういった設問が出たかを誰かが書き込むのを期待して試験日や面接日は最後の日にして利用させてもらっていました.


あと,All Aboutも活用していたのを思い出しましたのでURLを書いておきます.

http://allabout.co.jp/career/collegegradcareer/

疑問に思っていたこと(履歴書の書き方や面接について)はほとんどこのサイトで解消できました.

◎質問者からの返答

丁寧に説明いただき、ありがとうございました。

イベントもありましたねー。私は新卒の時には行かなかったので挙げ忘れていました。

私も転職の際にはイベント(転職フェア)に行きました。やっぱり人生かかってますから、就職支援会社のサービスは、エントリーしている企業の担当者はどうか、というのと同じぐらい重要ですよね。

また何かあったら教えてください。


3 ● haru_and_haru
●50ポイント

大学生→新卒(予定)です。

エントリー:リクナビ、毎日就職ナビ。

クチコミ/参考情報:2ch(http://www.2ch.net/)、みんなの就職活動日記(http://www.nikki.ne.jp/)

エントリーはリクナビだけでほとんど足りました。リクナビに出していない企業があったときに、毎ナビに登録したり(その企業のサイトから誘導されて)といった感じです。

また逆に、リクナビでエントリーした後に、自社サイトだけで説明会等の告知をする会社もかなりありました(リクナビに登録すると自社サイトのIDとPASSが送られてくる)。

企業担当者も、みんなの就活日誌を見ているという話でしたので、うかつなことは書きにくくなっていると思います。

自社サイトで人事担当者が、採用活動についてのblogを書いているところもあり、それは参考にしました。また、学生自身が自分が受けたところの傾向をひたすら書いているblogもあり、それも参考になりました。

SNSは特に使いませんでした。

携帯は、外でリクナビ等のサイトをチェックするのと、メールチェックに利用していました。

企業選びについては、その業界の業界紙を読んで、めぼしい企業をリストアップしました。

口コミ情報は、学内の友人との交流が一番役に立ちました。

◎質問者からの返答

業界紙を読むとは。。。なかなか通ですね。

あと、クチコミは友人が一番役に立つ、というのは頷けました。

「みん就」はうかつなことが書きにくくなっている、ということですか。最近の就職活動は、面接官は誰それで、面接でこんな質問が出た、と全て掲示板に書かれるという噂をきいたことはありましたが、「全て」ということはなさそうですね。

あと、学生によるblogもある、と。なるほどー。

詳しくありがとうございます。


4 ● sin3364
●50ポイント

学部→新卒 です。

エントリー:リクナビ(http://www.rikunabi.com/)と企業サイト

⇒リクナビが情報が多く、重複してる他のサイトをみる時間がもったいないと判断したためです。

活用サイト:みんなの就職活動日記(http://www.nikki.ne.jp/)

⇒リクナビなどで企業情報があまり載っていないベンチャー企業などの情報もあり、活用しています。

・企業から大量にパンフレットや書類が送られてくるが殆ど参考にしない

こちらは今もそうだと思います。日経などが送ってくる業界図鑑系だけは利用しました。

・大学や学部/学科の就職科にはリストがあり情報収集してみたが、結局参考にはしなかった

特に偏差値の低い大学は情報量が貧弱で、あまり役に立ちません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なんだか、リクナビは公共インフラみたいな感じになってますね。確か自分の時も、リクナビにアクセスして企業からのメールを受け取るためにPCを初めて買ってみる、という人が結構いました。

ここまでの傾向は、ウェブサイトなら、「リクナビ・企業サイト」×「みん就」が王道というように見えますね。どうなんでしょうか。

追記などありましたらお気軽にお願いします。


5 ● sylphid666
●50ポイント

現在20代後半の学部→新卒です。

・エントリーはリクナビ、mycomにしましたが、本格的に受けたいと思う企業がリクナビにしかなかったため、実質的に使用したのはリクナビのみですね。

mycomとかはネットだけでなく、紙媒体でも何度か色々なものを送ってきたような。日経とかはネットではなくはがきか何かで登録した記憶がありますね。

・クチコミはjobweb中心です。

掲示板でなく、メールでやりとりがされるため、情報への信頼性は高く参考にしてました。

・企業から大量のパンフや学校の就職課にも色々な案内が来ていたりしましたが、ほとんど見ませんでしたね。

パンフは分厚く見る気は起こらないし、学校の就職課に来ている情報もネットとかぶっている情報ばっかりだったので。

合同企業展や有名企業が出るセミナーなんかにも行ったりしましたが、合同企業展はいきたい企業がなかなかなかったり、セミナーの場合は選考も何もなく話を一方的に聞かされるだけだったので役に立たないな、と思い次第に参加しなくなりました。


私の頃なんかは就職活動のためにパソコンを買ってネットつないでだり、パソコン持っていなくても講義がない日にネット見るためだけに大学来てサイトチェックしたりする友人が周りに多数いたものですが、今はパソコン自体があって当然の世の中ですからそういった状況も変わっているのでしょうね。

一応jobwebにリンクを。

https://www.jobweb.ne.jp/home.php

◎質問者からの返答

ありがとうございます。Jobweb派ですね。

なるほどー。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ