人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ#010
今日をちょっと楽しく、ちょっと特別にすることって何だろう?家で過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…。“リブ・ラブ・サプリ”とは、いうならば日々のプチハッピー。今日、少し幸せになる、幸運を呼ぶ、少し贅沢をする、少し豊かな気持ちになる、少しイエを素敵にするコト…。家でするコトなら何でもアリ。季節テーマ、食テーマ、衣テーマ、リラックステーマ、健康テーマ、家グッズテーマ、インテリアテーマ、家事テーマ、日本文化テーマ、外国文化テーマ、おまじないテーマなどなど。*サプリフレーズと、それに込めた思いや由来などのメッセージを添えて下さいね。

#010 THEME:「色を楽しむ」「カラダにいいこと」「冬の味覚」
上のテーマ以外のことでも何でもOKです。思いついたこと何でもご投稿下さい!

サプリ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070124

※今回の「いわし」ご投稿は1月29日(月)正午で終了とさせて頂きます。

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:1月29日 theme いね いわし まじない
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 189/189件

▽最新の回答へ

[1]おでん sayonarasankaku

やっぱり、おでんでしょ!!


[2]冬は長風呂 todo_todo

ぬるめでたっぷりのお湯にゆっくり浸かるのが冬の楽しみですね。


[3]こたつでみかん Oregano

あまりに当たり前すぎる答えですが、これには深いわけがあります。子供のころ味覚という言葉の意味がわからず、みかんのことだと思っていたのです。なので「冬の味覚」=「冬のみかん」。

私はちょっと小振りで固いみかんが好きです。そのままだとむきにくいので、両手でキャッチボールするみたいにして柔らかくしてからむきます。口に含んだ瞬間、思わず酸っぱい顔になるようなみかんが好きです。酸っぱいみかんは、最近あまりお目にかかれなくなってしまいました。


[4]>1 はんぺん最高! Oregano

私は、煮るとぶわーっと膨らむはんぺんが好きです。膨らんだのがしぼみかけたころが、はんぺんの食感とつゆの染み具合が絶妙です。


[5]鍋! vivisan

体が温まるにはお鍋ですね♪

お鍋のあとも楽しみです。

ご飯をいれて雑炊にしたり、うどんをいれたり、お餅をいれたり・・。

ダシをベースに次の日はちがう鍋つくったりします。


[6]マッサージ akilanoikinuki

旦那が少し疲れている様子の時に、足の裏を押したり、頭を押したりしてあげます。

からだに少し良い、私特製のサプリといった感じです。


[7]>2 ○○風呂を楽しむ bluepanda

いろいろな入浴剤を試したり、みかん風呂にしたり。色も香りも楽しんでゆったり浸かれます。


[8]>4 なぜかサトイモ(ひょっとしてエビ芋?) booboo_002

料理の本を見ていたら出てきたので入れてみた、その後ずっと好きです。セブンにはないメニューです。


[9]日本酒を t-saitou

熱燗で一杯。冬はやっぱり日本酒でしょう。


[10]冷え対策で vivisan

雑誌に小豆袋がいいと書いてあったので実践してます。

小豆を布の袋にいれて、電子レンジで90秒チンするだけ。

寝るときにおなかの上にのせたり、肩こり、腰痛などには幹部にあてておくとすんごく温まります。

万年冷え性のあたしも現在少しずつ改善中です。

肩こり症のダンナも大のお気に入りです。


[11]>1 具でいうなら t-saitou

ちくわが一番。からしを付けて頂きま?す。


[12]>5 井上鍋 rikuzai

鍋いいですよね?

先日テレビで「井上鍋の作り方」というのを紹介していて、

ものすごく作ってみたくなったんですが、

先週末は結局鳥鍋にしてしまいました。

(もちろんそれもおいしかったんですが)

どなたか井上鍋試された方いらっしゃいませんかねぇ…


[13]>7 41度の入浴で t-saitou

癌になりにくい体質をつくる。


[14]>8 いろんな物 sayonarasankaku

いろんな者を入れたいけど、なべに入りきれない。

ロールキャベツ美味しいです。

旦那は、牛すじ好きです。

子供は、きくわぶ。


[15]>3 必需品ですね♪ vivisan

小さい頃はすじをむくのが面倒でそのまま食べてました。

手までいい香りがしますよね♪


[16]>8 まずはすじ肉 rikuzai

関東ではあまり入っていないみたいですが、

これが入っているとコクが出てウマイのです。

後私はもちきんちゃくが必須ですね。

最近試して案外おいしかったのはタコの足。

やわらか煮みたいになって最高でした。


[17]>13 そうなの?! sayonarasankaku

知りませんでいた。


[18]>14 おでんは ekzywpozd

たまごに味がしみてくるとおいしいです。


[19]>5 わがやの出世鍋 Oregano

うちの鍋は水炊きの仲間ですが、出世鍋と呼ばれています。最初は本当の水から始めるからです。

ただの水にだし昆布を入れて、鶏挽肉の団子など入れて、ポン酢に付けて少しずつ食べはじめます。そのうちいいダシが出てきて、野菜がどんどんおいしくなっていきます。そろそろお腹いっぱいが近付いてくると、いつのまにか鍋のお水は絶妙なダシに変わっています。そこで雑炊。最初はただの水なのに最後にこんなにおいしくなっているという出世コースを段階を追って味わう縁起の良い鍋です。


[20]焼酎 rikuzai

日本酒もビールも大好きなんですが、

平日ちょこっと旦那と晩酌するのは、梅酒か焼酎にするようになりました。

量を飲み過ぎないしカロリーも低め。

冷え性なので身体も暖まって、ちょっと身体にいいことをした気分になっています。


[21]>18 大根!! momokuri3

味の染みた大根が好きです。透き通って茶色くなったような。卵と大根は味の染み方が命なので、よーく煮込まれてから食べないともったいないですね。


[22]きりたんぽ BROWN6

子供の頃から寒くなってくると、鶏肉や野菜、きのこ等を入れたきりたんぽ鍋でしたね。

きりたんぽの由来には、次のような話が伝えられています。

ある年の初秋、花輪町に居られたご城代に、南部藩主(現・岩手県)直々のご巡視の知らせが届けられまた。その知らせを聞いた料理番は何をご馳走して旅情をお慰めしようかと思いあぐねました。その時、料理番頭がふと考えついたのが、山に住む木こりやマタギたちの料理です。山木こり達は、普通のご飯を持って山に入ったのではご飯が腐りやすいため、木の棒にご飯をつぶしてつけて焼き、これを山でキジや野菜を煮詰めた鍋に入れて食べておりました。早速真似て藩主に差し上げたところ、藩主は事のほかお喜びになり、料理番に「これはなんと言う食べ物だ」と聞きましたが、料理番は名前まで考えておらず、思いついたのが槍の稽古に使う短穂槍の形に似ているのでとっさに、これは「たんぽ」ですと藩主に申し上げたそうです。

これが〔きりたんぽ〕と言われるようになった始まりだそうです。

鍋に入れる際、適当な大きさに切って入れるところから「きりたんぽ」と言います。


[23]>19 出世鍋というのですか momokuri3

私も大学の頃、面倒なので出しも取らず水に具をぶちこんで鍋にしていましたが、こんな縁起の良い名前があるとは知りませんでした。私たちの頃は手抜き鍋とか貧乏鍋などと呼ばれていました。


[24]>12 夕べはちゃんこ鍋 booboo_002

ゴマ味噌ベースで。具は何でもありだから、久しぶりに鱈の白子を入れたらむっちゃ美味しかった!しかも具の9割が野菜なので、お腹一杯食べたけど胃にもたれなかった!


[25]>15 冬の味覚の代表ですね momokuri3

私は今でも白いすじを取ったことがありません。面倒くさがりやなのです。

ミカンは香りが爽やかなので、飲んだ後の酔い覚ましにも欠かせません。お酒を飲むと脱水するのか喉が渇くことが多いですが、そんな時のミカンは最高です。


[26]ポ・ト・フ booboo_002

昔ながらのストーブにのっけて、適当に具を入れながら半日くらい煮込んじゃう。肉はすね肉じゃないと腑抜けになっちゃう…

日和見ベジタリアンのこの時期ならではのおご馳走!


[27]早寝早起き taknt

カラダにいいこと

早く起きることは ままできるのですが、早寝がなかなか難しいですよねぇ。

たいてい12時を過ぎます。

朝は 6時過ぎに起きます。


[28]カニ BROWN6

いつもカニは食べるのが難しい、色々コツがある食べ物だなと思います。教えてもらいながら味わうのもまた一興、楽しみの多い食卓になりますよね。


[29]>12 初めてききました。 vivisan

井上家の鍋だから井上鍋なのですね。

焼肉のたれはホイル焼きでは使いますが、鍋にいれたことはなかったです。

次回の鍋はコレを試してみようと思います。


[30]>24 石狩鍋やりました! momokuri3

石狩という名前がいかにも冬を連想させて、鮭と味噌がほかほかに体を温めてくれました。鍋というと食べ過ぎるくらい食べてしまいますね。


[31]旬の林檎で作るアップルティー blanccasse

冬の果物と云えば林檎と蜜柑ですが。林檎を沢山買って食べきれない時ってありませんか?ちょっと古くなって食べる時期を逃してしまった時とか。そんな時、贅沢に林檎全部を使ってアップルティーを作ります。

林檎半分を皮ごと(芯もそのまま)薄くスライスして大きめのポットに入れ、ティースプーン一杯半の紅茶を加えて熱湯を注ぎ、ポットカバーをして待つだけ。これでマグカップ二杯分くらいの、とても良い香りで、自然な風味のアップルティーが出来ます。

普段は、食べた残りの皮と芯の部分だけでアップルティーにしますし、それもとても美味しいのですが、実の部分が入ると更にさらに美味しくて、とても贅沢な気持ちになれます。私はお砂糖を加えちゃうのですが、甘くて良い香りで暖かくて、すごーく幸せな気持ちになれるのです。このところの、我が家の食後の楽しみです(笑)。


[32]寒ざらしの切り干し大根 momokuri3

毎年田舎から送ってきてくれます。それも袋一杯。もちろん手作りです。一緒に手作りの干し椎茸も入っています。

軽く水戻しして出しと醤油とお酒で炒り煮にします。私にできる調理方法はこれだけですが、シンプルな味わいで、一冬食べ続けても飽きません。

煮ていると、カラカラのとても大根とは思えない縮れた物質だった切り干し大根から、フレッシュな大根の香りが立ちのぼってきます。切り干しがよみがえる瞬間です。これが楽しみなので、切り干し大根だけはどうしても自分で調理したくなります。これが私の冬の味覚です。


[33]ほうとう BROWN6

山梨出身ではないんですが、友達の家で食べた時にすごく美味しいなと思ったので、自分家でも結構作って食べてますね。食感が自分好みですね。

中に入れる具はなんでもありです。鍋には定番の白菜や春菊もおいしいですし、私は舞茸やしめじなどのキノコ類が大好きなので、いつも入れます。


[34]恋をしているとき ode_x

好きな子がいるときですかねぇ

家でもその子の事ばかり考えてしまいます。

他には、美味しいものを作って食べたり

夢や希望に浸ったり・・もちろん、はてなの回答を

書き込んだりしているときもハッピーですね。


[35]>10 これはいいですね momokuri3

小豆はカラカラの乾いたやつでいいのですか?私も肩が凝る方なので、これは効きそうな気がします。帰りに小豆を買って帰ります。


[36]>33 私もやります Oregano

私も山梨県とは縁もゆかりもありませんが、あの麺の食感が大好きです。そしてとても温まります。キノコもぜひほしいですね。具だくさんにして食べるのがおいしいです。


[37]>35 小豆 vivisan

からからの豆の状態の小豆でよいですよ。

とはいえ、やはりまだ水分が残っているので、最初のうちはチンしたあと、少しだけ湿っています。

気になるほどではないです。

何度もやっているうちに本当にからからになります。

そのときは、チンする時間をちょっと短くしたり、20秒ごとに確認しながら温めてみるとよいらしいです。

知り合いの人はあたためすぎて小豆がこげてしまったそうです。


[38]>25 みかん好き好きー☆ CandyPot

私の冬の味覚もみかんです。みかん専用の小篭が用意してあって、いつもみかんが入っています。特に風邪気味の時のみかんは救世主です。


[39]>31 悪くなったリンゴ vivisan

外が傷んでなければ、そのままお風呂にいれるというテもありますよ。

林檎風呂も甘い香りがただよってきて癒されますよ♪


[40]すいとん BROWN6

親がよく作ってくれました。小麦粉を練り混ぜて作ったようなかたまりをだし汁で野菜と煮た物です。きりたんぽの食感と似てるかな。


[41]>32 切り干しがよみがえる瞬間 CandyPot

これ、すごくステキですね。私も体験してみたくなりました。私のよく行くスーパーでは、切り干し大根というと中国産しか見たことがありません。日本で作った切り干し大根が食べたいな。


[42]>26 ほくほくの dankichik

じゃがいもがおいしいですねー。私も大好きです、ポトフ。


[43]早足で 歩く taknt

運動不足を補うために せめて 早足で歩くことにしています。

早く行くことにより 数分時間が 浮きますしね。

信号が 変わりそうだと 走ることもあります。

また、階段もかけあがったりします。

尻が軽いをモットーに フットワークをよくするようにしています。


[44]>37 詳しくありがとうございます momokuri3

早速帰りに買って試してみようと思います。あと30分で今日は終わりなので(そんな時間にネットで何やってるんでしょう、私)、今日はスーパーだけ寄って家に直行します。冬に最高の情報をいただきました。ありがとうございました!


[45]ストーブで煮物 Yoshiya

石油ストーブにカレーを下ごしらえして乗せておくと、そのまま弱火で煮込むことになるのでおいしいカレーができますよね。

おでんもすごく具がやわらかくなっていいですね。

光熱費も抑えられて一石二鳥です。


[46]肉を食べない BROWN6

日本人は終戦直後までずっと草食動物だったそうです。ここ数十年で日本人の食生活は変わり、肉も食べるようになりましたが、そのせいでガン等の病気が急増していますよね。

美輪明宏さんはお肉を食べないそうです。とある番組で「肉を食べるからガンになるのよ」とまで発言されてます。

それと花粉・アレルギー対策として有効なのはまず「お肉を控えること。」脂身の多い肉は控え赤身の肉、できれば肉より魚をメインにするのがよいのだとか。(魚の中でも青魚が特によいらしいです。) 油分も控えることが好ましいようなので、揚げ物は避けた方がよいでしょう。


[47]>5 ビール鍋(お歳暮などでもらうけどあまり飲まない方必見!!) toku4sr4agent

鍋は鍋でもちょっと興味のあるものがあります。

「ビール鍋」

初めてそれを耳にしたのがお歳暮に関するアンケートをやっていて、コメントに「ビールとか貰ってもうちは飲まないので困る」と書いた際に教えてもらったものです。


たぶんお歳暮なんかで(あんまりお酒飲まないんだけど)ビールを貰った、さてどうしようという方は意外といるのではないでしょうか?


ついでに、大量にあるビールの消費の仕方、(飲む以外で)質問が出ていて回答受付中のようなので、

http://q.hatena.ne.jp/1169481200

既に出ている方法以外でこれ!というのがあったら答えてみてください。


[48]>41 売っている切り干し大根は買ったことがありませんが momokuri3

中国産というのはどうなのでしょうね。というか産地よりも作り方なのかもという気がします。私が送ってもらう切り干しは細く切った大根をそのまま冬の天日と寒風にさらして作っているそうです。聞いた話だと茹でてから干す物や機械で乾燥させる物などもあるそうですから、それぞれに微妙に味や香りが違うかもしれません。


[49]>42 セロリ booboo_002

これが意外に美味しいですよ。俺は絶対に食べられないと宣言していた友人。その直後に、今あんたが食べたんセロリだよ、ということがありました。


[50]>44 すごくよさそう… CandyPot

お腹、温めたい日がありますよね。特に毎月恒例で…(笑)。私もさっそく小豆買ってきてみます!かわいい袋縫おう!


[51]アロマテラピー kobayashigizumo

アロマオイルを枕にたらすと安眠できるし、家に帰って良いにおいがするととても落ち着きます。

ラベンダー、ゼラニウム、ローズマリーの香りがリラックスできます。


[52]>43 わたしも vivisan

ワンコの散歩のとき、たらたら歩くと寒いので、早足になります。競歩みたいに歩いてます。

いつもはワンコが私に速度をあわせますが、冬はワンコにあわせますね。

早く歩くだけでも暖かくなります。


[53]>49 ベーコン rikuzai

うちは時間をかける余裕がないことが多いので、

よくブロックベーコンを使っています。

これが程よく塩味が出て…。


[54]春を待つ冬を楽しむ kanta77

春に咲く花の球根など草花を 寒いといいながらも

毎日手入れしながらその成長とともに 花咲く春を待ち

冷えた空気のなか深呼吸することが私のリフレッシュ方法です。


[55]果物の色を楽しむ小篭 CandyPot

冬はみかん専用の小篭も登場しますが…(笑)。

私は籐の篭に果物を色々入れて、それを飾るのが好きなんです。みかんやりんご、バナナも入れます。季節によって、梨や柿。時には大きなパイナップルがでーんと中心を占領してしまうこともあります。色とりどりの果物たちの競演は宝石のようです。

時々野菜篭になって、ふさふさの緑の葉っぱが瑞々しいカブとか、チンゲンサイとか、たまねぎやにんじんなどが入ることもあります。これは地味ですが、力強さを感じさせてくれる色たちです。

シメジや椎茸など、きのこだけの篭になることもあって、この時は落ち着いたシックな色の篭になります。

こんなふうに様々な彩りの果物や野菜を篭に盛りつけて部屋に飾るのが私の色の楽しみ方です。


[56]野鳥に餌を hhkznz

半切りにしたミカン等を庭木に刺しておくと、ヒヨドリやメジロがそれをついばみにやって来ます。かわいい小鳥たちを眺めていると、気持ちが和みますね。


[57]ビタミン不足を簡単に補えるサプリメント BROWN6

食事で補いきれない栄養素を補給するのが目的ですが、正直自分は何がたりてて、何がたりないのかわかってません。適当にビタミンCとか疲れ気味の人に効くビタミンB群とマルチビタミンを摂ってます。

しっかりとした知識が必要ですね。間違った方法で摂っていても効果は薄いみたいだし、ビタミンの種類によっては摂りすぎによる副作用の心配がありますしね。


[58]>57 私も頭が良くなるように t-saitou

DHAのサプリを摂っています。効果があるかどうかはわかりませんが。


[59]>22 新米のきりたんぽ hhkznz

最高においしいですよね。

我が家では、比内鳥、マイタケ、ネギ、春菊、糸こんにゃく、なんかを入れてます。


[60]最強の健康及びダイエット術 castiron

三食しっかり食べて運動してよく寝れば病気もしなければストレス貯まらないし太ることもない。「?を食べると?」「?をすると?」大変不健康だと思います。


[61]私は、こ・こ・あ Cocoa

私の冬の味覚は、なんといってもココアです。まずホーローのミルクパンを用意します。その中にココアパウダーとお砂糖と、お塩をちょっと。そして少量の熱湯で良く練って、しばらくそのまま置きます。それから少しずつ牛乳を加えて練り伸ばし、かきまわしながら弱火にかけて、お鍋の底に当てたスプーンがかすかに振動を感じたらできあがり。ぜったいに沸騰させないのがこつです。

温めたカップに注いで、両手でカップをかかえて飲むと、冬なのになんて温かいのって、満点の幸せに包まれます。


[62]>56 耳が痛いです t-saitou

愛鳥週間にケ○タッキーのフライドチキンを平気で食べてしまってます。すみません。m(__)m


[63]>60 付け加えると t-saitou

バランスのとれた食事ですよね。結構難しいですよ、偏食している人たちにとっては。


[64]>52 うちには自転車がないので t-saitou

歩く機会が多いです。それでか早足が習慣になってしまったようです。でもくれぐれも汗をかかないようにしないと後で風邪をひく心配がありますのでご用心を。


[65]チーズ malonie

元首相の森さんで有名になった「ミモレット」。

熟成期間の違いで味が明らかに違うチーズです。

ちょっと頑張って熟成したミモレットを食べるのが幸せです。

旨いもんを食べる幸せはこの上ないです。


[66]>61 ココアはやっぱり○永? t-saitou

ココアって身体にいいですよね、昔TVでやってましたから。私は気が向いたときに自販機で買ってます。


[67]>16 牛スジ! malonie

私も牛スジのファンです。

これがなければおでんぢゃない!

これとじゃがいもで万事OK♪


[68]>39 私はレンジで簡単焼きりんごもどき Cocoa

りんごを普通に四つに切って芯をとって、お皿に並べて砂糖とレモン汁とシナモンを少々。ちょっとバターを落としてラップかけてチン。手抜き焼きりんごもどきのできあがりです。ちょっと痛みかけたりんごにいいと思います。

手作りのフレッシュなアップルティというのはすごくすてきですね。さっそくやってみようと思います。


[69]>46 わかっているいるのですが t-saitou

ジャンクフード大好き人間にとって肉は欠かせないものなんですよ。100円あれば食べられますから。


[70]>68 香料としてのりんご t-saitou

車の後部にりんごを置いておくと、いい香りがしてイヤな臭いとかが無くなります。


[71]>67 どちらもわが家にないタネです Cocoa

牛すじに、じゃがいもですか。やったことないけど、すごくおいしそうです。

うちはいつもおでんの芋というと里芋なのですが、じゃがいもも、ほっこりしておいしそうですね。ためしてみます!


[72]>45 便利ですよね sayonarasankaku

ホイルひいて、するめあぶったりしちゃいます。


[73]>66 冬の味覚とカラダにいいことの両方になれますね Cocoa

前にすごく話題になりましたよね。ココアの健康効果。自分で作れば甘さは自由に調節できますから、太る原因にもなりにくくておすすめできると思います。t-saitouさんも自販機だけでなく、ぜひぜひキッチンで作ってみてください。


[74]四季の色を楽しむ vivisan

着物を粋に着るをめざしているので、四季を敏感に感じ取るようにしてます。

植物を主に見ることが多いですが、やはり季節にあった色というのがありますね。

冬は白といいたいところですが、赤かなぁ?

南天の実、万両や千両の実、椿、山茶花などなど。

この間雪が降ったときに見た赤い椿は凛としてとても綺麗でした。

冬の赤は力強さを感じます。


[75]昔はゴシゴシ sayonarasankaku

子供の頃は、「寒風まさつ」とよく聞きましたが、

この頃は聞かないです。

今でも、やっている方とかいるのかしら?


[76]無添加住宅 tibitora

http://www.mutenkahouse.jp/main/idea/

化学物質を使わずに天然素材で、体に良くないものは使わない。そんな家を取り扱っている会社を見つけました。接着剤も米や海草を使っていて、防腐・防カビには柿渋を使っていたりで 、いいなと思います。


[77]>69 美しい国にアメリカ産牛肉は要りませんね YuzuPON

誰か総理に教えてあげて(爆)。

健康のためには、日本人ならやはり魚介類。それもたくさんの野菜と一緒に食べるのが一番だと思います。鍋料理のツリーがありますが、鍋はそういう日本人の伝統の知恵の集積ですね。


[78]>75 前に冷水摩擦なら書き込みがあったと思いますが YuzuPON

あれは健康にいいそうですね。昔は多くの小学校で取り入れられていたと聞いていますが、上半身裸にならなければならないので、今実行している学校はないでしょうね。


[79]食品添加物に気を付ける tibitora

出来合いの物は添加物とかが入っていることが多いので、食事はなるべく自炊をしています。着色料(赤○○:など天然でない物)にはガンを引き起こす可能性があると外国で言われている物もありますのでみなさんもお気をつけください。


[80]豚汁 Kumappus

誰がなんといっても体があったまる。

肉以外にも具たくさんにして、ネギたっぷり、にんじん、大根、ささがきのごぼう。

芋類はさつまいもだったりさといもだったりじゃがいもだったり、あぶらげもいれちゃう。

こんにゃくもいれるな。豆腐もくずしていれちゃえ。

粕汁じゃないけど酒粕を入れることもある。

うちはにんにくもしっかり入れてる。

ポイントは最初に豚肉をよく炒めること。ごま油がいいかも(にんにく入れるときはこの段階から)。

肉の生臭さが消えます。

で、食べるときに七味をちょっとふるとうまい。

味噌汁がミソスープならこいつはミソシチューなのかもしれない。

大きな鍋でたくさん作っておいて次の日もあっためていただきます。このぐずぐずになったのもまたうまい。


[81]>16 関東で「すじ」というと Kumappus

なんかもちもちした謎の練り物。

あれはきらいだ。

牛すじ肉はあたりはずれがあってはずれだとゴムを噛んでいるみたい(笑)。あれはやっぱり関西でないと食べられないのかな。


[82]>78 そうですね… sayonarasankaku

かえって幼稚園とかならあるかもしれないですね。

冷水摩擦は本当にサムソウ!


[83]あったかあんこのたいやき、あんまん tibitora

寒くなるとあんまんやたいやきが恋しくなります。

たいやきはしっぽまであんこが入っているのがすきです(^^*


[84]>42 カブもー Kumappus

煮崩れちゃうんだけどカブ、好きですね>ポトフ。

あの甘味が何ともいえない。


[85]>76 これは家の理想ですね YuzuPON

100パーセント天然素材にこだわる家とは素晴らしいです。昔は全ての家が化学物質ゼロだったはずでしたが、そのポリシーを現代の工法に受け継ぐ努力というのは、なかなか難しいことだったのだろうと思います。千葉大との産学協同というのが素晴らしいと思いました。


[86]>80 たしかにミソシチュー YuzuPON

豚汁は翌日がまたうまいに激しく同意です。ちょっと具が崩れかけて汁と渾然一体になったあたりがまた格別です。まさにミソシチュー。

うちの豚汁にも油揚げは必須です。あぁ、食べたくなってきました。


[87]焼き芋 tibitora

子供の頃はアルミホイルで包んだおいもをストーブの上で焼いていました^^今うちにあるストーブは火鉢型なので、網を置いてその上でやっぱりアルミホイルで包んだお芋を焼いています。できたてはほんとにおいしいです^^


[88]>28 かにー castle

冬といえばカニ!!

身がたっぷり詰まったカニをせっせとほぐしてほおばったときの感動と恍惚はまさに筆舌に尽くし難いものがあります。カニは安物を食べちゃダメだ。


[89]>83 冬の鯛焼きはカイロ代わり YuzuPON

近所の某ストアの店先で、寒風の中、屋台形式で売っている鯛焼き屋さんがあるんです。焼きたてのほかほかを包んでもらって、コートの中に入れて歩きます。もちろん一つは食べながら。まさに冬の幸せここにありです。


[90]>83 ブタまんが一番です souseiziozisan

私は子供の頃からブタまんが好きでしょうがないですね

かじかんだ手にブタまんを抱きしめて頬張るこの瞬間は筆舌しがたいものを感じます


[91]>89 あんこはポリフェノールたっぷりの健康食べ物です Cocoa

ココアと同じ。成人病予防にポリフェノール。

あんこ、ばんざぁぁぁい!


[92]シャボン玉 tibitora

甥っ子がシャボン玉がすきなのでいっしょにしたりするのですが、光の加減や木や空が写っていろんな色に見えてきれいです^^

犬の近くですると犬が食べそうになるのであぶないのですが(^^;風向き注意です。


[93]空手をやっていた頃は souseiziozisan

冬になるといわゆる寒稽古で海の中に上半身裸で稽古してました。

今考えるともう考えるだけで震え上がります。

これのおかげで寒さに強くなったかと問われたら、???ですが


[94]カラフル+キラキラ choco-latte

数年前友達から誕生日プレゼントにネックレスをもらいました

そのネックレスの先には小さい望遠鏡なものがついていて、覗いてみたらなんと「万華鏡」でした。

その友達もいつも首から下げていたのですが、

「気分が落ちたときやイライラしたときに覗け!」

といわれたので、

美容室で髪の毛を思った以上に切られてへこんだときに覗いてみました。

そーするとあら不思議。

ショックな気持ちがほんの少しやわらぎました(単純)


もうその万華鏡は部屋の模様替えの際にどこかに行ってしまったのですが、たまに万華鏡のサイトとかは覗いています。


http://www.kaleido-japan.com/


[95]シチュー hanatomi

先日ブロッコリー入りのを食べました。

ぐつぐつぐつぐつ。

あったまるので好きです


[96]>72 うちは切干いもを焼きます vivisan

甘みが出ておいしいんですよね♪


[97]>38 必需品なのですが souseiziozisan

今年は妙に値がはってあんまり買えない冬になってます。

コタツでみかんがなくて、コタツでりんごとか、ピーナッツの今日この頃です。

寂しい・・・


[98]>92 友達の結婚式で choco-latte

ライスシャワーの変わりにシャボン玉を使っていました。

たくさんのしゃぼん玉にかこまれた2人はとても幸せそうでした♪

しゃぼん玉って楽しいイメージですが、歌は悲しい歌なんですよね。


[99]きれいな緑色 eityan

緑色は好きですし、目にも優しいということなので、

様々なものを緑色にすることでリラックスしています。


[100]>17 血行がよくなるから hanatomi

血の流れが良くなるからでしょうか。

私は寝る前に体をゆっくりほぐしてます。

お湯は半分。 笑


[101]>38 柚子もよろしく YuzuPON

冬至は過ぎましたが、まだまだお鍋にも吸い物にも、塩辛にも白菜漬けにも、柚子の果汁や皮は欠かせません。焼酎にも柚子。お風呂にも柚子。香りには心を穏やかに落ち着ける効果もあります。柚子の国の親善大使、YuzuPONです。


[102]美輪明宏さんの真似 haru-taka

「黒いものを身に着けたり、黒や灰色で統一された部屋は運気が悪くなる」と確かおっしゃっていました。

僕はすぐに真に受けるので、着る服も明るめのものを買うように心がけています。赤とかオレンジ、黄色。

部屋もなるべく黒いものは置かないようにしています。

それ以来、心なしか運気が上昇してきたような。

今日面接受けてきた会社受かればいいな♪


[103]>97 箱買い hanatomi

今年高かったですよね。驚きました。かわりにね、リンゴが豊作らしいですよ。みかんは無選別のものなど箱買いすると安いですよ。


[104]>102 私も!!! hanatomi

美輪さん以外にも成功された方が良くおっしゃってますよね。

私もね、それを思い出してうすピンクの服を買いました^?^

ホントは茶色がすきなの。笑

でも、いいかんじ!

haku?takaさん、会社受かればいいですね!


[105]>100 江原啓之さんの真似 haru-taka

お風呂は一日の疲れや、悪いものを取り除く効果があるそうです。

「お清めのために、お風呂に一つまみのお塩を入れて入るといい」

とおっしゃっていたので、その通りにしています。結果は今のところよく分かりませんが、いいはず。

お風呂って、入る前は「メンドくせえなあ。今日はやめよっかな?」って思いますけど、入り終わった後はサッパリして、「入って良かった♪」って思いますよね。


[106]>27 賛成です NAPORIN

10時に寝ると、そのあと6時ごろまで

順繰りにホルモンがでて体にいいらしいですね。

これは、その時間に寝ていないからといって後ろにずれたりせず、

その後に寝ても10?12時のホルモンが出ないそうです。

ですので、10?12時のホルモンが足りない状態が続いてしまうので、

たまには10?12時に寝ましょう、というのを見たことがあります。

ここではその10?12時の美肌ホルモンだけ書いてあります↓

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000896.html

それだけ、美肌ホルモンの時間帯に寝ない人が多いという認識でしょうか。


[107]>99 小物の緑は差し色としておちつきますね NAPORIN

ブラシ、ゴミ箱、などなどがあります。

私も、選べる場合はつい緑色にしてしまうようです。


[108]健康一番朝一番!夜明けの空の色を楽しみましょう YuzuPON

東に開けた高台を探してください。そしてまだ薄暗いうちにそこに立ちます。太陽が昇ってくる直前、東の空は紫に輝きます。それからだんだんオレンジ色になっていきますが、その途中が美しい。一瞬一瞬色が変わっていきます。

太陽が昇ってくると、神々しさにまた感動します。初日の出でもないのに厳粛な気持ちになります。昇りきった朝日は白に近い金色に。美しいです。まさに大宇宙の美という感じです。

早朝の寒い中にも太陽の温かさを感じ、命の源の光を受けているような気持ちになって、足元の雑草とまで心が共鳴し合います。

季節によって空の様子は違いますから、冬には冬の、夏には夏の美しさがあります。夜明けの色を楽しむ一日の始まり。やってみてください。


[109]>77 お野菜好きは風邪引きにくいそうです hanatomi

栗原はるみのレシピが野菜ばっかりなんですよ。とっても野菜好きらしくて八百屋さんが驚くそう。じゃあ、風邪を引かないそうなんです。家族みんな。

やっぱりお鍋もいいし、食べるのは お野菜は貴重ですね^^ありがたいです

わたしは肉ほとんど食べませんが、年末野菜を食べず甘いものばっかり食べていたら風邪引きました(^_^;)

お肉は年のせいか欲しくなくなってきた感じがします。お魚は好きです。


[110]>88 カニ! NAPORIN

スーパーで冷凍して売っているゆでカニでも

それなりにおいしく食べるには

解凍方法にコツがあるようです。

冷蔵庫解凍とか流水とか、熱を加えないのがいいらしい。


次は缶詰のカニ(もらいもの)をおいしく食べる方法を開発したいです。


[111]>103 無農薬ノーワックスみかん箱買い YuzuPON

無農薬ノーワックスみかんなら皮も色々利用できますよね。わが家もそういうのを箱で買っています。


[112]>87 普通のお鍋でもできますよーー。 hanatomi

確か70度で甘くなると聞いたので弱い火でじっくり焼いてます。

昨日食べ終わりました。美味しかったーーー

オーブンでもできますね^?^


[113]湯豆腐は身体にいいはず! haru-taka

貧乏な僕には、湯豆腐はかかせません。出身地でもある盛岡は全国で一番の豆腐消費量を誇るそうです。その他にも、自家製豆腐を作っている人もいるので、豆腐消費量は相当なものだと思います。

僕が好きなのは、固い木綿豆腐。

柔らかいお豆腐はどうしても好きになれません。お箸で掬おうとすると、ぼろぼろと形が崩れてしまうから。

愛知に来てからは、豆腐をあまり食べなくなりました。岩手の豆腐に比べてなんだか美味しくない気がするんですよね。かと言って「男前豆腐」は高すぎるので食べません(っていうか、買ったことがありません)。

豆腐は身体にいいはず!

頭が悪いせいか、豆腐が身体にいいせいか、僕は滅多に風邪をひいた事がありません。


[114]>75 寒風じゃなくて乾布ですよ(笑) NAPORIN

でも寒風のほうが雰囲気でてますね!!

とにかく、薄着にするのがいいようですね。


[115]>67 国産牛のスジ肉は下ゆで要らず NAPORIN

串にさして放り込むだけでうまーい。

コラーゲンぷりぷり♪


[116]>108 これ大好き! hanatomi

一面ピンクの朝焼けの中、海にいる人を橋の上から見てたことがあります。

もう、異空間というか絵の中の世界でした。


[117]>60 運動、大嫌いなんですが NAPORIN

運動クラブ(スポーツという言葉さえ嫌い)に

登録しちゃいました。


[118]>3 みかんを食べ過ぎて消化不良になり病院へ haru-taka

子供の頃は、冬になると両親がいつもみかんを箱買いしてくれてました。

食べ放題♪♪

調子にのってずーーーーっと、ひたすら食べ続けていましたが、段々お腹が痛くなってきた。どうしようもなくお腹が痛い。夜だったのですが急遽病院へ。

「みかんの食べすぎで消化不良を起こしたんだな」という事でした。

それ以来、みかんの食べすぎを注意される日々。

今でも、みかんを食べる時は、母親に怒られるんじゃないかと思ってしまいます。


[119]>82 たまにやります tough

冷水摩擦も乾布摩擦も。意外に寒いのは一瞬で、すぐに体がポッポッと火照ってきます。

しかししばらくやっていないと、その一瞬の寒さで二の足を踏んで、やらなくなってしまいます。こんなことではいけない。明朝、乾布摩擦を決行しようと思います。押忍!


[120]>21 厚揚げ!! haru-taka

会社にいたときに、お昼をまたいで外出した時は、しょっちゅうコンビニでおでんの厚揚げを買って食べていました。厚揚げだけ6枚とか。芥子の子袋を10袋くらいもらって。

おでんに厚揚げが入っていないと

「こんなコンビニ、二度と来てやるもんか!!」

って思います。

個人的にはセブンイレブンのおでんが好みです。


[121]>113 いいはずですね! tough

豆腐は豆乳を固めた物ですから、きっと健康成分の宝庫に違いありませんね。

しかしうまい豆腐が本当に少ないです。以前近所に昔ながらの手作りの豆腐屋があって、それはうまい豆腐でした。早朝通ると豆乳の香りが漂っていました。しかしもう店を閉じてしまいました。残念です。あそこの厚揚げもうまかった…。


[122]ふってくる雪をぱくっ tibitora

子供の頃降ってくる雪を空中キャッチで食べたくて庭で雪を追いかけていました。たべても味のない雪(水)なのですが、上手く口に入った時は嬉しかったです。


[123]>120 僕は! konntasann

ちくわぶが好きです


[124]>120 今haru-takaさんの豆腐ツリーに「厚揚げ」と書いてきたばかりです! tough

ジャストタイミングで気持ちが一致したみたいです。

私もおでん種で一番好きなのは厚揚げです。それも芥子たっぷりで食べます。

気が合いますね!


[125]>123 こんにゃくと卵 BROWN6

こんにゃくと卵は絶対食べます!コンビ二のもおいしいですよね


[126]>121 豆腐大好きです BROWN6

木綿豆腐オンリーですけど、とろける絹豆腐は好きじゃないですね。湯豆腐は体にも良いし美味しいですし最高ですね。日本の宝ですよ


[127]冬の最高の健康法は手洗いとうがい tough

色々な健康法がありますが、とにかく病気にならないことが先決ですから、私は特に冬は手洗いとうがいを欠かしません。

帰宅したらまず服を着替え、外で降りかかったであろうウイルスを出来るだけ室内に撒き散らさないようにします。外から帰ってそのままの服でいるのはウイルスを着ているようなものと聞きました。

そして手洗いです。石鹸を使って、皮膚の油脂と一緒に病原体を洗い流します。爪の間などはブラシを使って洗浄します。飲食店でバイト経験がある人は、皆さんやっていたと思いますが、それと同じです。

うがいは、まず口の中の洗浄から始めます。いきなり喉の奥でガラガラとやってしまうと、呼吸の時に口の中に入ってしまった病原体を喉に運んでしまうのだそうです。ですから必ず口をゆすいでから本格的なうがいに進みます。うがい水にはカテキン豊富な緑茶が最高だと思います。朝のうちにうがい用のお茶を作って冷蔵庫にでも入れておくと手間無しです。

これでもかかってしまう時はかかってしまいますが、部屋に病原体を持ち込んで家族に感染させてしまう危険が激減しますから、外で働く皆さんはぜひ励行するといいと思います。


[128]>125 こんにゃくが意外にうまい Fuel

昔はこんにゃくなんて、と思っていましたが、最近うまいと思うようになりました。今はこんにゃくはおでんの必需品です。


[129]いろとりどりごはん hanatomi

おかずを作るといつも茶色っぽかったんです。

小芋の煮物とか、きのこの味噌汁とか炒め物とか。

昔、栄養学に詳しい先輩から「色とりどり」にすれば見た目も、栄養的にもいいよと教えてもらって、

それからは、「赤、緑、黄色、白 」等、色々な色が食卓に上るようにしてます。

(*´▽`*)

好きな色はサーモンの赤。パプリカの赤、黄色。

人参のオレンジ、柿の赤色。


わかめご飯もかわいく見えるのでちょっと人参を入れると美味しそうです。炊き込みご飯のときにかたどった人参を上部において一緒に炊き上げて炊けたら別にしておき、おにぎりを作って外側に貼ると、かわいいです。

人参は千切りにして常備しておいて、炒め物でもサラダでも何にでも入れてます。



好きなのはシチューの色。

いつも豆乳でしますが、豆乳の白にもブロッコリーの緑、人参のオレンジが覗いてかわいい。シチューって色がきれい。


後好きな色はブルーベリー。

凍らせたままころころっとヨーグルトに入れますが、ものすごくきれいな色になります。


[130]>126 たちのぼる湯気、アツアツの湯豆腐、最高です Fuel

私も木綿オンリーです。しっかりとした固めの豆腐が好きです。美味しいしヘルシーだし、豆腐は最高の食べ物ですね。


[131]>124 豆腐製品つながりで、がんも! Fuel

おつゆの染みたがんももおいしいです。これもカラシたっぷりでいただきます。


[132]>119 乾布摩擦 BROWN6

昔やってた時期があります。皮膚が赤くなる位摩擦するのが良いんですよね。

血の循環を良くさせると言った所でしょうか・・・


[133]>112 お鍋で? Fuel

鍋に芋だけ入れて空焚きするようにして加熱するのでしょうか。言われてみれば昔はよく囲炉裏の灰に芋を埋めて焼き芋にしていたなどと聞きますから、70度くらいで十分焼けるのでしょうね。食べたくなりました。芋買ってこよう。


[134]日本の伝統色.高貴な色ナンバーワン「紫」 BROWN6

古代中国では最高に貴い色とされ、日本でも「禁色」として天皇の儀礼的なきものにしか用いることができなかった色、「紫」です。

日本で「紫」が最高の色となったのは、仏教の伝来とともに中国式の服そうが入って来た頃からだといわれています。

推古天皇の頃には「紫」は最高冠位の色とされました。

平安時代になっても紫を尊ぶ思想は引き継がれ、武士たちも尊重していたようです。

江戸時代になると、禁色の制度は薄らいでくるのと同時に紫色は江戸や京都で大流行しました。

紫の色素はアクキガイ科の貝からとっていましたが、取れる量といったら2000個の貝からたったの1グラム(!)その貴重さも手伝ってか、高貴な人々は競うようにしてこの紫を手に入れようとしました。

紫という色は「高貴」すぎて、人々の意識の中では「気軽.身近」な存在ではないのかもしれませんね。


[135]>109 やはり野菜ですね Fuel

それも生野菜ではなく温野菜。特に地面の下に出来る野菜は体にいいと聞きました。

それに穀物を組み合わせると日本人の体質に最適なメニューになると誰かが言っていました。

肉も嫌いではありませんが、アメリカ産牛肉はいりませんね。


[136]>129 彩りと健康二本立てですね Fuel

hanatomiさんの食卓に呼ばれてみたくなりました。日本料理は色彩でも持てなすと聞いたことがありますが、栄養を考えた先人の知恵でもあったのでしょうね。


[137]>133 ほうろう鍋 eiyan

分の厚い鍋なら鉄鍋、ほうろう鍋、土鍋等等何でも良いですね!

私は土鍋でふっくらご飯を炊きますし、焼き芋用鉄鍋で焼き芋を作ります。

ふっくら焼けて美味しいですよ!


[138]>111 箱買いで良いミカンを作ってくれる農家を応援 Fuel

そういう気持ちでわが家も箱買いしています。農薬を使えば栽培が楽なのでしょうが、消費者のために無農薬で頑張ってくれている人を大切にしたいですから。


[139]>137 1時間焼き! eiyan

そうそうゆっくり弱火で約1時間以上をかけて焼きます。

強火で短時間焼きは美味しくありません。

当然電子レンジでも美味しく焼けません。

やはり肉厚の鍋でゆっくり焼いた方が美味しいですね!


[140]果物風呂 eiyan

冬の寒さをカバーするには果物風呂は良いですね!

みかん、きんかん、ゆず、りんご等等くだものや柑橘類をお風呂に浮かべて入浴しますね!

効果的にはどうかと思っても気持ちだけでも気持ち良い。

プカプカ浮いてるかんきつ果物に話し掛けたりして気持ち良いです。

勿論、葉っぱも入れても良いですね!


[141]>81 もちもち練り物は rikuzai

生麩のことでしょうか。

あれも関東ではいれないですよね。

関西では逆にはんぺんが入りませんね。


コンビニの牛すじは当たり外れがあると思いますが、

家でするときは煮て一晩置いたりするので、

ゴムみたいなすじが入っていることはまずないですね。


[142]>87 干しいも sanbo-n

焼き芋も好きですがうちでは干しいもが定番です。あの粉がふいたのをアルミホイルをひいたストーブの上で焼くのはいまだにやっていたりします^^;


[143]牛乳風呂 eiyan

冬は寒さ防止に牛乳風呂をします。

風呂湯に牛乳を入れると真っ白なお湯になります。

牛乳の香り、牛乳の味のお風呂の湯。

何か贅沢な様に思えるけれど、牛乳は賞味期限が切れて飲むには抵抗のあるもので良いし、1リットル入れるのは勿体無いと思ったら半分使用して半分は次回に使用すれば良い。

兎に角牛乳風呂は肌もスベスベになるし、挑戦して悔いなしですよ!

最近、銭湯や温泉に行っても料金が高くなっているので、よそのお風呂に行くつもりなら、牛乳を使った牛乳風呂は最高ですよ!

よそに行くより安上がりだし、気持ちが良い。

時々で良いから挑戦すべしですね!


[144]>123 ちくわぶ好きです sanbo-n

でもこれって地域によってはなじみがないみたいで家の近所では置いていないところもあったりします。個人的には許せないです^^;


[145]日本の色の名前と蘊蓄を知る Fuel

たとえば紫。紺桔梗、藤鼠、紅掛花、藤、藤紫、桔梗、紫苑、滅紫、紫紺、深紫、菫…etc.みんな紫の仲間です。でもそれぞれに味わいが違う紫です。

こういう日本古来からの色の名前を知って、そしてその色にまつわる蘊蓄を調べていくと、とても面白く、また勉強になります。

すぐわかる日本の伝統色

すぐわかる日本の伝統色

入門用にはこんな本。色の説明だけでなく、その色の名前を詠み込んだ古歌などを通して解説してくれる「色の文化史」という感じの本です。

ネットでも「伝統色」などで検索すると色々なページが出てきます。紙問屋さんや画材屋さんや大きな文具店などでもらえる紙見本にも日本の伝統色を扱った物があるので、そういうのを集めてみるのも楽しいです。


[146]>127 これはカラダにいいことの基本 Fuel

ですね!たしかにこういう基本をおろそかにしていては、他の健康法も成り立つわけがないですね。飲んで帰ってそのまま寝てしまう私は大反省します。


[147]ヨーグルト湯 eiyan

ケフィアヨーグルトを作って食べているのだけれど、時々食べるのを忘れたヨーグルトが有り、処置に困った。

捨てるのは勿体無い感じがしたので、ふとお風呂のお湯に入れる事を思い付いた。

捨てるものなのでお風呂のお湯に入れても勿体無く思わない。

お湯が真っ白になり良いヨーグルトの香りがする。

意外とお湯から美味しい香りがする。

これって良いかも?

お肌もスベスベ!

気持ちもスッキリ!

これって!とってもリッチなのかな?

クセになりそうです!


[148]>105 大根の葉 eiyan

お風呂には大根の葉を入れると湯冷めしないそうです!

本当の様です!


[149]>122 吹雪で eiyan

最近は吹雪かないのですが、昔はよく吹雪いて口の中に雪が入って来ましたね!

上からソーと落ちてくる雪をパクっとしゃれっ気でした事もあった様な感じです。

でも口より眼の中によく入って来て困りましたね!?

最近は本当に降雪が少なくなりましたね!


[150]照明とお香 tekubi

ただの天井の味気ない蛍光灯を消し、

低い位置にスタンドを置いて壁を照らすだけでやわらかい間接照明にします。そこで好きな音楽をかけ好きなお香を焚きます。心身共にリラックスできて落ち着ける小さな幸せ、ささやかですが贅沢な時間です。これが自分にとってのサプリです。


[151]流し墨創作 eiyan

今年の大寒時期で久しぶりの墨流し創作品を手掛けましたよ!

墨に色を着けて作品を仕上げていくのですが、なかなか思う様な作品に仕上がりません!

失敗ばかり!

でもこの大寒時期に創作したいですね!


[152]絵の具と油 eiyan

水には水彩絵の具と油具を使って巧妙な創作作品を仕上げるのですが、水彩絵の具と油絵の具では色の発色が微妙に違う。

この違いを上手く利用するのが良いのか、逆に除去した方が良いのか分からない。

色の選択って難しいですね!

誰か教えてっ!?


[153]>150 カンキツ皮 eiyan

お香の代わりにカンキツ類の皮を乾燥したものを焚くと良いそうですよ!

神秘的な香り!


[154]>152 透明水彩 toku4sr4agent

私ではなく、母が描いているのですが、普通の水彩画ではなく透明水彩です。

まさに「色」を楽しむ、ですよね。


[155]岩盤浴 toku4sr4agent

昨年は結局行けませんでした。

(12月30日まで有効のおためし券があったのに無駄にしてしまいました)

今年こそいくぞー!!!


[156]雪見大福 toku4sr4agent

冬の味覚といえば、冬限定のアイスクリームでこれは外せません。

雪見大福大好きです。


[157]>62 こんな感じですか? toku4sr4agent

http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/toku4sr4agent/20070124/2...

つい最近庭に来たのを撮影しました。


[158]>114 あっ!! sayonarasankaku

そうですよね!

いわれて思い出しました。

乾布ですよね…(てへっ)


[159]>59 きりたんぽって冬の味覚?うちの場合は一足早く秋に食べます。 toku4sr4agent

秋田に親類がいるので、他のかたより一足早く、我が家では秋にきりたんぽを食べます。

10月下旬から11月上旬にかけてでしょうか?

一般的に、きりたんぽって冬の味覚なんでしょうか?


[160]これぞ冬の味覚、脂ののったブリと旬の大根で作る庶民の味!! TomCat

ブリ大根!! もー、おかずに良し、酒の肴に良し。おまけに安くて旨い!! 冬にこれを食わない手はありません。作り方は簡単です。

材料は、ブリの頭1尾分。これに大根、小振りの物なら1本使ってしまいましょう。あとはこの分量なら、水1.5リットル、酒1カップ、みりん大さじ5、砂糖大さじ5、醤油1/2カップ、ショウガ1かけ、そして仕上げに使う柚子の皮。

調味料がかなりの分量になりますが、なんせ大根1本使っちゃいますからね。鍋もそれなりの大きな物を用意してください。

さて、作ります。まずは大根の下茹でから。大根は3cm厚の輪切り。皮をむいて、角を面取りします。出たカスは炒め物にでも使ってください。生ゴミにしないつもりなら、皮は厚めにむいた方が美味しく作れます。ぶっとい大根ならさらに半分に切って半円で使ってください。

そして大きなお鍋に米の研ぎ汁を入れ、沸騰したら弱火で1時間ほど。根菜は基本的に冷水から茹でていきます。

茹で上がったら鍋ごと冷まします。適当に冷めたら水に取って米糠分を洗い流し、乾かないようにそのまま水に入れておきます。

さて、ブリの頭です。出刃包丁を用意しましょう。で、まずは縦半分にカブト割り。そしてカマと頭を切り分けて、あとは大きめのブツ切りです。こんなのに流儀はありません。アバウトでいいんです。バッサリやってください。

切れたら洗浄のために多めの粗塩をふりかけ、ざっと混ぜてから流水で流します。この時、食べられないエラの内側部分や血などをよく取り除きます。魚屋さん気分でやってください。というか、こういう下ごしらえが苦手な人は、売り場に頼めばやってくれるはずです。

切ったブリはたっぷりの熱湯にくぐらせます。表面をさっと白くする、つまり霜降りにするというやつです。煮るのではありませんから、表面の色が変わったらすぐに取り出し、すぐに冷水に取って、付着したアクや残った汚れを取り除きます。

このへんの下ごしらえが出来映えを左右します。これらの行程は生臭さを出さないためのテクニックです。丁寧にやってください。

さーて、ここからが本番です。下ごしらえの終わったブリを大きな鍋に入れ、水と酒を前述の分量加えます。そして強火で沸騰。

沸騰したら中火に落とし、出てくるアクをすくいながらしばらく煮ます。これはアクが浮いてこなくなるまで続けてください。出てきたアクは全て除去します。

アクが出なくなったら薄くスライスしたショウガを加え、水に浸けておいた大根を加えます。ここで急激に温度が下がりますから、ちょっと火を強めて構いません。煮たってきたらまた中火に落とします。

そしてみりん、砂糖を加え、約3分。

その後に醤油を加え、落し蓋をして弱火にし、静かに約1時間ほど煮続けると、おいしいブリ大根の出来上がりです。皿によそい、刻み柚子などを散らすと、香りも良くて、うーまい、うまい!!

大変なのはブリの頭の下ごしらえだけですから、魚をさばくのが苦手な人は、そのへん全部スーパーの鮮魚部にでも任せてしまってください。そしたらあとは、ほんと、簡単です。

冬の味覚。旬の味。おいしいですよ(^-^)


[161]森林浴! Spaceshuttle

色と健康というなら、これが良いかも?当方田舎なので、家から一歩出ればできます。


[162]>147 ならば牛乳風呂は・・・ Spaceshuttle

1度入ってみたいです。


[163]>153 お香とはちょっと違いますが・・・・ TomCat

ローソクに生のみかんの皮を絞ってプチプチッと汁を飛ばすと、線香花火みたいに火花が散って面白いですよ。そしてほんのりみかんの香りが広がります。火事に気を付けてやってみてください(^-^)


[164]ホットドリンク vivisan

風邪っぴきなので、暖かい飲み物が必需品です。

熱が出ると、飲んで汗かいて・・を繰り返してました。

・生姜湯

・くず湯

・ロシア紅茶(ウオッカではなくブランデーをいれました)

・あと友達にワインを温めてアルコール飛ばしたものがいいと聞いたので、赤ワインをお湯で沸騰させてアルコールをとばし、ジャム入れたり、紅茶にいれたりしてのみました。

・自家製ゆず茶(ゆずを収穫してジャムにしてものです。うちは皮もいれるので少しにがいですが、効きます)

これらのものを飲んでました。

今年は風邪をひいてないですが、寒いかな?と思うとまず飲むのはゆず茶です。


[165]>157 昔は鳥たちのために柿の実を残したりしたものですが TomCat

今は実のなる木が植わっているイエは少なくなりましたので、こうやって果物などをあげられると、ほんとにいいですね。

果物の種類によって来る鳥が違ったりしますから、色々試すと面白いです。あと、穀食鳥のために穀物もまいてあげると、さらににぎやかになりますね(^-^)


[166]>154 私はリキテックスとカラーインク TomCat

リキテックスは透明水彩と同じに使えますが、発色がものすごく綺麗です。色インクは紙へのにじみを活かした彩色などに。どちらも「光が描ける画材」かなーと思います。


[167]>145 黒も灰色も TomCat

日本の伝統色は無彩色にさえ様々な名前を与えていますね。そういえば私は高校の頃、文化祭の準備で取り寄せた色見本で、はじめて浅葱色という色がどんな色なのかを知った記憶があります。浅黄色とも書きますから、レモン色のことだとばかり思っていました(^-^;


[168]>164 卵酒も!! TomCat

卵を良く溶きほぐして日本酒1カップと混ぜて超弱火でとろりとするまで火にかけて、甘味(できれば黒砂糖か蜂蜜)入れて出来上がりです。

アルコールが苦手な人は、日本酒を50ml程度にして、残り150mlを牛乳にするといい飲み物になります。


[169]>165 シジュウカラとかヤマガラも来ています。 toku4sr4agent

写真はまだフォトライフに載せていないですが、シジュウカラやヤマガラも来ています。

まいているのは、ヒマワリの種ですが。


ちなみにリンゴには

http://f.hatena.ne.jp/toku4sr4agent/20070124211903

こんな鳥も来ています。


[170]>168 ごくり YuzuPON

卵酒、いいですね。vivisanさんの柚子茶というのは柚子ファンのYuzuPONとしてはすごく嬉しいです。自家製柚子ジャム、なめてみたいです。


[171]>107 緑色の話題が出てきていたので toku4sr4agent

私の家のカーテンは緑色で統一されています。

どちらかというと薄い青緑というかパステルカラーに近いですが。


ちなみにこんな緑色はいかがでしょうか?

http://f.hatena.ne.jp/toku4sr4agent/20070124203241


[172]>136 うわあ、美味しそう(^-^) TomCat

そうなんですよね。食材の色っていうのは栄養素の種類とけっこう直結ですから、彩りが多彩だと、それだけ栄養の幅も広がるんですよね。

わかめご飯や炊き込みご飯にちょっと人参を入れてみる。するときれいで楽しく美味しくなって、健康にもいい。そういう一手間が料理に込める愛情ですよねーヾ(≧▽≦)〃

豆乳のホワイトシチューから覗く緑や赤も、可愛いですよね。人参さんとブロッコリーさんがよりそって、ぼくが綺麗でしょ、あたしよ、あたし、なんて(^-^)

刻みパセリなんかをぱらりと振ってみると、これまた深い緑がいい感じです。ただ振るだけでなく、線を描くように振ってみたり、クリスマスにはホワイトシチューの上に刻みパセリでツリーを描いちゃったり。

日本料理は色彩でもてなす。これ、その通りですよね。煮物の上にちょっと木の芽をあしらう。まだ手を付けていませんよというシルシであると共に、茶色っぽい料理に鮮やかな緑を添える。こういう「装い」が「よそう」の語源だと聞いたことがあります。


[173]>169 おおー、ツグミ!! TomCat

メジロにツグミにシジュウカラにヤマガラ。toku4sr4agentさんのイエのお庭はもう全体がバードサンクチュアリですね。ヒマワリの種は普段食べない鳥も冬の栄養源として補食しますから、きっと色んな鳥が喜ぶでしょうね。もうこの小鳥たちがtoku4sr4agentのペットというか、家族ですね(^-^)


[174]>140 血行促進や精神安定にいいそうです TomCat

果物風呂。フルーツバス。まるで王様かお姫様のお風呂みたいですね。ミカンと柚子は私も楽しみましたが、キンカンを忘れていました。キンカン風呂。今度はこれをぜひやってみます。キンカンにはいろいろ効果があるようですから、素晴らしいバスタイムが楽しめそうですね(^-^)


[175]>158 新たな荒行として TomCat

寒風吹きすさぶ中に下帯一枚で立ちはだかり、びゅうびゅうと吹き抜けていく寒風に体を摩擦させるというのはどうでしょう。

カラダに・・・・悪そうですね(^-^;


[176]>116 私も! Cocoa

異空間という言葉がぴったりですね。私も一度だけ海辺の夜明けを見たことがありました。海の夜明けはあまりに美しくて雄大で、ちっぽけな私もこの地球の一員なんだと思ったら涙が出てきました。


[177]>175 イメージとして sayonarasankaku

ふんどしをした、頑固そうなおじいさんが思い浮かびます。


[178]>142 なつかしー sayonarasankaku

この頃食べてないです。

素朴な美味しさですよねー


[179]>177 うぷっ! tough

私もフンドシ一枚で日本海の荒波打ち寄せる浜辺に両手を腰に当てて立つ、頑固そうなおじいさんをイメージしました!

ニッポン男子よ、体を鍛えるのじゃぁぁぁ!

考えただけで寒くなりました。


[180]>178 乾燥芋っていうやつですか? tough

懐かしいですね。ほのかな甘さがいいですね。そういえば久しく食べていません。


[181]>160 ごくりときますね tough

冬の定番というほどの知名度は無いかも知れませんが、旬の物同士を組み合わせた料理はまさに冬の味覚ですね。

アラの肉は味が濃厚ですから、それを使ったブリ大根はとてもうまそうです。

豪快な料理なので男の腕の奮いどころかもしれないですね。


[182]>172 料理と家族への愛情が伝わってきます Cocoa

hanatomiさんて、お料理で愛が表現できる人なんですね。TomCatさんも。見習いたいです。こんなふうに愛情込めてお料理したらどんなに家が楽しくなることでしょう。家族にも、にんじんさんにもブロッコリーさんにも愛。ステキすぎます!


[183]>146 いきなりガラガラやっていました Cocoa

知りませんでした。でもその通りですね。うがいの前に口をクチュクチュですね。これから気を付けます!


[184]>181 ブリ大根 ichthyostega

これはいいですね。

日本の冬の味覚、と言う感じで、大変好きです。


[185]>34 恋をするとお部屋も洋服もぜーんぶきれいにしたくなる! ie-ha-te-na

な?るほど、恋も暮らしの素敵なサプリですね!好きな人ができると、お出掛け着も普段のお部屋もみんな意識してきれいにしますもんね♪これは初めて出てきたサプリだなぁ?^^。

〈ハザマ〉


[186]>51 天然ハーブのルームスプレーも! ie-ha-te-na

アロマオイル、枕にも、ちょっとバスタブにもいいですよね。私は天然ハーブのルームスプレーも愛用しています。一瞬だけ香りでリラックスしたい時にぴったり。それから、歯磨き粉もシャンプーも、お休み前に必ずつけるハンドクリームも有機栽培の天然ハーブからできたものを使ってます。ハーブの自然な香りは本当にリラックスしますねー。

〈ハザマ〉


[187]>167 平家物語 ichthyostega

平家物語おもしろさの一つとして、武将のファッションが繊細な色遣いとともに事細かに描かれていることが挙げられます。

例えば、有名な那須与一の扇の的の部分での、那須与一の出で立ちとして、

「褐に赤地の錦をもっておくみ・端袖いろへたる直垂に、萌葱おどしの鎧着て、足白の太刀をはき・・・」

などです。ここを最後と戦に出かけた武将達が、無様に死ねないとして色とりどりの鎧や直垂に身をまとう姿が描かれているようですが、私はそれ程色に詳しくないので、もっと勉強してみたいと思っているところです。色が分かればもっと鮮やかな情景が目に浮かび、もっと楽しく読めることでしょう。

日本人は季節の変化や自然の色彩など、繊細な変化を敏感に感じていたのでしょうね。


[188]>74 着物の着こなしに、季節の色ですね! ie-ha-te-na

おぉ、「着物を粋に着る」のはカッコいいですねー。普段でもよく着られるのでしょうか?うらやましいです。

着物といえば季節の植物の色、特に日本の花や実の色はお手本ですよね。千両万両の実と椿の花の赤はまた色味が違ったりしてそれぞれに深い味わいが。寒い季節の赤って際立って美しいですね。赤をきかせた着物を着こなすのはなかなか難しそうですが、それだけに挑み甲斐がありそう。

先日、友人が渋い色の着物に、朱赤の帯(前に色々な形の徳利が黒でモダンに描かれてました)をしていて、とても素敵だったのを思い出しました。

〈ハザマ〉


[189]>135 米と大豆 ichthyostega

肉食をしなくても、米と大豆で生活に必要なブドウ糖とタンパク質の大半が取れるそうです。

白米とみそ汁、納豆、豆腐、いいですよね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ