人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

2006年?2010年の日本人の消費動向に関する統計を探しています。(予測を含む。)

雑誌でもネット上でも良いのでお願いします。
1年分でも良いです。

最近の消費者は商品を買うときに価格よりも個性や自分らしさ、他人と違うことを求める傾向にあると人に聞いたのですが、本当にそうなのか裏づけを持っていないため質問させていただきました。

よろしくお願いします。

●質問者: u-training
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:2006年 2010年 ネット 予測 価格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●5ポイント

消費動向調査|内閣府

http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/menu.html#shohi

(このページの中段)

調査する事項

・消費者の意識

・旅行の実績・予定

・サービス等の支出予定

・主用耐久消費財の保有状況及び購入状況

・世帯の状況

などについて調査します。

こちらに消費動向に関する政府の調査結果がでていますよ。

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございます。

消費動向といっても、上記のようなお金にまつわることではなく、商品購入の意思決定の要因の方に重きを置いたものが欲しいと思っています。

何にお金を出すかと言うことではなく、商品を購入する際に何を重視するのか?(価格なのか、個性なのか、機能なのか、など)

なので、厳密には消費動向とは言わないのかもしれませんが、引き続きよろしくお願いします。


2 ● pikupiku
●5ポイント

http://www5.cao.go.jp/keizai3/2006/1208nk/06_0400.html

日本経済2006?2007


>価格よりも品質あるいは他との差別・・・・


3 ● sin3364
●88ポイント

消費の傾向なら、政府ではなく電通や博報堂が行なっている調査のほうが役立つかもしれませんね。

ヒット商品に見る2006年の消費トレンド|博報堂

http://www.hakuhodo.co.jp/news/pdf/20061205.pdf

消費関連?トレンド・流行

http://www.hakuhodo.co.jp/seikatsusha/index.html

◎質問者からの返答

再度のご回答ありがとうございます!

方向性はこちらがピンポイントです。

ただし、統計的な裏づけがないのが残念なところです。

おそらく、電通も博報堂もそういう統計データに関してはお金で売買している感じなんでしょうね・・・


4 ● sadajo
●2ポイント

http://www.tamakimai.com/news_9.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

米の消費に限られてしまっているところが残念なところです。

一般的な商品に関する消費傾向が知りたいところでした。


5 ● hamster009
●0ポイント

100万くらいするでしょうな。(笑)

http://ahoo


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ