人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「人力検索はてな」と「教えて!goo」(とその他)の違いについてどう思いますか?

私の印象では、
技術的な問題、特にプログラミングに関するものははてなが良く、
その他の質問はGooのほうが回答が早く、解決しやすいような気がしています。
(プログラミング以外の理系よりTipsもGooのほうがいいかも。)
やはり、ユーザの母数が違うしユーザの種類も違うのでしょうか。

みなさんはどうお考えでしょうか?
どう使い分けているかなども教えてください。

●質問者: urekat
●カテゴリ:はてなの使い方 インターネット
✍キーワード:goo TIPS いるか はてな プログラミング
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 32/32件

▽最新の回答へ

[1]上級者のレベルはあまり変わらない。違うのは中級以下の利用者 castiron

プログラム系の質問についてははてな、GOOどちらのサイトでもちゃんとした回答をくれる方の回答はそんなに大差はないと思います。(ただしこちらの方が?というプログラムを作ってくださいというのはポイントを使うので多い)

しかし中級以下というかどうでもいい回答をする人の数は圧倒的にGOOの方が高いと思います。(無料だからだろうけど質問の内容も同様)

それに付随してなんの検索もせずに質問してくる人もGOOが多いと思います。なのではてなの質問の方が知識がないと答えられない質問が多いとおもいます。

私見ですがはてなみたいなアンケートなんかは(一応存在するけど)GOO向きなんじゃないかなと思います。

ただレスポンスの良さは圧倒時にGOOです。

あとお小言がGOOは多いです。


[2]コミュニケーション的なものは 教えて!gooでは NG taknt

はてなで たまにやっている 回答者参加型ゲームみたいなやつは 教えて!gooでは 削除されちゃうでしょうね。


[3]>1 はてなでもいることはいるけど>いいかげん Kumappus

確かに答える方もポイントがかからないので気楽ではありますからね>goo.

質問のレベルも何だかこりゃ説明するの大変だぞ?みたいなひとが多いのもgoo.

あと、確かにレスポンスのよさと質問の数の多さは圧倒的にgooのほうがすごい。

はてなだとせいぜい1時間に10個ぐらい?しか質問がこないけどgooの方は答書いているうちにどんどん流れちゃう(笑)。


[4]人生相談系はgooの方が多い Kumappus

はてなで恋愛問題の質問なんかほとんど見たことない。

非モテ系の集合だからか?(笑)

概してそういう「はっきりした答じゃなくてアドバイスが欲しい」(とははっきり書いてないけど実質的にはそうなる)質問が多いのがgooの特徴かもしれません。


[5]はてなの敷居は高い aiguo

はてなの場合、まず質問するときに、ポイントが必要である点が、他のサービスよりも敷居が高くなると思います。

他のサービスの場合は、なんでもとにかくきいちゃえ、みたいな立場の人が多いのではないかと思います。よって、質問の質も量もそれほどしぼられていないのでは?

はてなの方がまじめな質問をするときに利用している人が多いのでは?特に、他の類似のサービスが増え始めて以降、その傾向は強いと思います。ポイントを使ってでも、解決したい質問です。あとは、いわしやアンケートで、割りとたくさんのレスポンスが欲しい場合も、他のサービスと比べて有利だと感じています。


[6]gooは検索は自分でしろというユーザーが多い。 toku4sr4agent

gooでは検索は自分でしろと言われることが多いです。

聞く前に

「同じような質問がないか」

「検索したか」

と注意されている質問者をよく見かけます。

ただ注意=回答ではないので、結局その部分は訂正されたり削除されたりしてしまうようですが。

一方こちらは「変わりに検索」がもともとだったらしく、

URLも含めて教えて、という感じですよね。


[7]gooは自分のブログの紹介はNG、はてなはOK。ユーザー同士のコミュニケーションができる点でははてなが上。 toku4sr4agent

自分のブログなどで終了した質問について取り上げるのはOKでも、

質問が終了していないものを取り上げるのはNG。

また、自分のブログなどを回答文で紹介するのもダメです。

もっと詳しく教えたい、聞きたいと思っても質問が終了してしまうと、それ以上のコミュニケーションができないので、不満が残ることが多い。

はてなの場合、質問が終了しても、コメント欄やダイアリーを通して不足している部分を補足できるのでその点はこっちのほうがよいですね。


[8]gooでは質問が終了されずいつまでも放置される toku4sr4agent

gooでは、質問者が締め切らないといつまで経っても終了されず、放置される。

ゆえに質問者が解決したのかどうかはっきりわからない。

はてなの場合は1週間で自動的にしめきりになりポイントがつく。

質問者の悩みが解決したのかどうかわからないのは一緒ですが、

やっぱり回答したものとしてはいつまで経っても終了されないのは気分が悪いです。

(自分が回答した中では2005年10月に回答したものでもまだ締め切られていないものが何件もあります)


[9]>5 まさに。 toku4sr4agent

gooやOKwave(gooの本家)ではなんでも聞いちゃえみたいな人が多いのは確かです。

よって似たような質問が検索するとわんさかでてきます。


質問数は圧倒的にはてなのほうが少ないです。


特にいわしは便利だと思います。

(別のところだといわしに近い使い方ができるのはアンケートのカテゴリだけですので)

ポイントを使わないといけないからこそ考えてから質問されているのだと思います。


[10]>9 DB化とかナレッジ化の観点からみると、 doriaso

数が多いほうが圧倒的にいいと思います。検索性が優れていることが問われますが。

はてなにおいても、他サイトの類似質問の回答が参照された回答を見ることが多々あ

ります。

はてなについては、敷居が高い、金がかかる、わりには有効な回答が得られないとい

うイメージがあるのではないでしょうか?(使いようなんですけどね)


[11]>10 お金の問題があっても。 toku4sr4agent

回答する側は、有料だからしっかりとか無料だから適当とか

という気持ちはなく、

有料・無料にかかわらず、人力検索では手を抜かないで回答していますが。

どうなんでしょうね?


有料でもたまに私自身の勘違いで「やっちゃった回答」が全くないわけではないですが・・・(苦笑)


中には適当な回答を繰り返す人もいますけど(ごにょごにょ)


ただ、OKwaveの場合適当なことを繰り返すとユーザー登録抹消になりますので変な人(?)は回答できなくなりつつありますね。


[12]>11 少しでも t-saitou

高いポイントを得ようと一生懸命考えている人もいます。

自分には手に負えない問題は放置してますが。


[13]>10 高くないと思います urekat

値段のわりには有効な回答を得ているとおもいます。全体をみれば。

自分で調べたら何時間もかかることを100円もかからず解決できますから。

一方、「やっちゃった回答」1件で時間切れになってしまうと

解決してないのに70円。しかも「やっちゃった」人に!

という所がたまにあるんですよね。


[14]>13 そう感じられるurekatさんは、 doriaso

はてなを上手く使いこなせているんですね。


[15]>12 いわしだと、、、 doriaso

自分のコメントにコメントが付くほど高ポイントが得られるので

やりがいがありますよね。


[16]>4 内容によっては人力検索よりはてラボの匿名ダイアリーのほうがいいかも kapibara

人生相談というか言いたいことや悩みを吐き出している系の質問を人力検索に出していると、一見誠実そうだけど何も言っていない、何の解決にもならない回答が多数寄せられたりすることがあるように思います。


匿名ダイアリーで吐き出してみたら、いろんな立場の方から、意外に的確な指摘や考察がブックマークやトラックバックで寄せられるかもしれません。

と、最近の匿名ダイアリーを見ていたら思いました。

(週刊はてな塾で紹介されていたので流行に乗ってみました)

まあ、書いてはみたものの何のレスポンスもないこともあるでしょうけど…。


[17]理系よりTipsは確かにはてなは弱いかも kapibara

回答質問とも人力検索はてなしか使ったことがなく、gooも含めたその他のサイトは閲覧のみなので、あまり自信を持ってお答えできませんが…。


確かに教えてgooでは熱心な専門家の方が学生さんと思しき方の質問にとても丁寧に答えていらっしゃることがありますね。

一例としては

教えて!goo 平滑末端のライゲーション

など。

人力検索だと質問期間が限られていること、ポイント欲しさの回答が寄せられる可能性なども含め、こうはいかないと思うのです。

これだけ回答に対するコメント部分で質問を次々とくり出されても、ひとつひとつ誠実に回答される回答者さんを尊敬します。

また、回答に回答者側で自分の身分(専門家)を示したり、回答に「自信あり」などランク付けができる(のですよね?)点も閲覧者としては参考になります。


さらに専門的な質問となると、メーリングリストなどに投げかけることになるのでしょうけど、いわゆるFAQ系質問は検索するとよく教えてgooがひっかかってきますね。

ちなみに個人的な専門、興味分野については同様の質問サイトとしてBiotechnicalフォーラムを愛用しております。

BioTechnical?t?H?[????

はてなブックマークに追加するアイコンもあって便利。

ここで質問して回答が帰って来なければあきらめるしかないという気さえしますが、教えてgooより専門家率が高いだけに、質問の際の敷居が高そうです。


[18]>17 範囲がひろい sibazyun

goo(OK-WEB)では、質問者に中高生も目立ちます。「国語」には在日外国人が、ただしい日本語をもとめて質問しています。そうかと思うと「18禁」の性のなやみの相談室も。

カテゴリー単位にみるため、該当分野の専門家はgooの方が多いきがします。私も答えたことがあるけれど、「検索がたより」では太刀打ちできなかった。


[19]そもそもですが、 doriaso

はてな(人力検索)って、知りたい情報が掲載されている

HP(URL)を誰かが探してくれる、っていうコンセプトだっ

たんですよね。

いまは、(いつの間にか)その文言はなくなっちゃいまし

たけどね。


[20]>2 議論系・提案系も×ですよ itarumurayama

「●●は不便だから、△△のようにすればいいと思いますが、どうでしょう?」

のような議論系の質問も×です。

これはGooじゃなくてハンゲーム知識Plus(当時はNaver)でしたが、

私が「事故らない回転ドアを考えて下さい」という質問を立てたところ、

削除を喰らいました。

Goo、ハンゲーム、知恵袋、いずれも

「回答が1つのもの」しかNGでして、

「議論」「提案」「感想」はご法度です。

私個人は、特に政治政策系で

「△△のようにすればいいと思いますが」の論議をよく提案するのですが、

はてなでしか議論はできません。

ましてや「ネタ質問」なんてのは、「常識外」のようです。


[21]>2 そういう点というのは重要ですね。。。 aoun

いずれにせよQ&Aですので、当然、人間が質問して人間が応える訳です。両方単なる一般userですね。ですので、回答精度や回答者の水準、というような、そういう点において、いかにそれらが向上してしまい、維持されてしまうのか。。。

。。。その点を言えば、回答者も人間なので、わずか15円、20円でせっせと日頃誠実真摯に回答を続ける訳ですから、、、逆に言えば、何故、どんな人が回答者として居つくのかなと考えればですが、回答者のためのサイトという場のペーハー、居心地、という部分が当然ある訳ですね。それはゲームかもしれませんし。。。

。。。それ以外のものかもしれませんね。

はてはな、知的なサイトなのでしょうけれども、水準が高いかもしれない回答者、を維持出来るサイトというのであればですが、やはりゲームでも結構ですが、回答者を維持せしめ得るサイトとしてのペーハー、コンテンツ、そして実際の内容、という部分重要ですね。。。

。。。また、質問者も前出や既出のQ&Aを見てますし、触発され質問したりもします。そういうリアルタイムの現況から、はてなの回答能力市場も見極めようともしますので、そういう知的な遊び心の展開、真摯で内容の十分ある人生相談、回答者があつまる知的なジョークなどなどなど、も、陰でけっこう重要なのではないのかなと、そう思いますね。。。


[22]株式会社はてな vs goo連合 doriaso

エヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社+株式会社オウケイウェイヴ

その他もろもろの企業が資本参加しているわけで、そもそも体力が違う。


[23]理系限定 教えて!gooの質問者は礼儀がなってない math-velvet

以前教えて!gooで数学の質問に答えていましたが、質問者が中高生、大学生が多く、質問を締め切らなかったりお礼を言わなかったりすることが多いです。

せっかく長い時間をかけて回答を記入しても、「質問に答えてよかった」と、すっきりしたことがあまりありません。

また、宿題の丸投げが多いですね。

長い時間をかけて回答した割りに得られるものがないんですね。

特に今月は大学で期末試験を行うところが多く、大学の授業をサボったために慌てて問題を丸投げしていると思われる質問が今月上旬に多かったですね。削除対称になるし、回答する気が失せます。

また、人力検索はてなはポイントが付きますから、質問者の礼儀がなっていなくても「まぁポイントがつくからいいか」と思えます。

上記の理由で最近教えて!gooはあまり利用していません。人力検索はてなについて、上にも書かれていましたが、理系寄りの質問は少ないです。今後人力検索はてなで理系寄りの質問が増えることを期待します。


[24]>6 さらに・・・ javeling

質問の答えも文章が短く、さらに具体的ではなく抽象的にかかれているので適当に返事を返されて、結局自分で検索し、見つけたほうが早く解決する傾向にあるとおもいます。


[25]>16 「今週妻が浮気します」というのは sibazyun

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/qa763621.html の111回答のスレッドをもとにした本、TVドラマのようですね。

こういうのはまだ「はてな」からは出ていないようだ。


[26]>25 いいとか悪いとかはこの際おいといて rikuzai

http://q.hatena.ne.jp/1148257431

↑という質問があったな?とやりとりを見ていて思い出しました。


[27]>26 コメントに報告があったんですね kapibara

この質問、前半の頃には見ていたのですが、最後まで見届けるのを忘れていました。

教えていただいてありがとうございます!


リアルタイムで質問を見かけた時には1週間しか質問を開けておけない人力検索はてなでは「じっくり人生相談」、には向かないんじゃないかと思っていたのですが

多くの方から様々なコメントがついて良い方向に展開し、ちゃんと質問者さんもその後の報告をされていて素直に良かったね、と思えました。


[28]>23 それでもモチベーションを維持している方の動機が知りたいです kapibara

人力検索にしても得られるポイントは微々たるものですが、それでもなにかコメントがあるのとないのとでは、回答者としての満足度が違いますよね(私個人の経験ですが)

回答しても得られるものがない…のに回答者としてgooで頑張っておられる方は、どんな風に考えていらっしゃるのか興味があります。

回答者としての満足度が低くなりがちなシステムであってても、質問はたくさん投げかけられていますし、回答もたくさんついているようですので、何か得られるところはあるのだと思うのですが。

math-velvetさまはどうしてgooで回答を始められたのですか?


また、はてなと比べて回答者の入れ替わりがどのくらい頻繁なのか、も気になるところです。

お金が絡まない分気楽に続けられるのか、すぐにやる気をなくしてしまう人が多いのか。

はてなであれば、ポイントという報酬はあっても、責任の大きさや費やした労力に対して報酬が低いことから去って行く方もいらっしゃるように感じられます。


IT系以外の理系よりの質問も時折立てられていますが、質問者さんの期待するレベルの回答が寄せられている確率は低いようです。

少なくとも私は、自分の専門関係の質問をはてなでたてることはないと思っています。


[29]>23 そういうのには答えない Kumappus

本人のためにならないし。

自分の頭の体操としてなら答えますが。その場合は答があってることで満足できるので。


[30]有料か無料の違いが大きいような気がする dingding

はてなは答えてくれる方に小額ではあるけれどもお金を払っていることもあって、叱られることがほとんどありません。

気軽に質問をして、教えてもらえるのがとてつもなくありがたいです。ジャンルによってはなかなか答えてもらえないこともありますが。

gooは、「過去ログ見ろ!」「サイトの広告か!」的なコメントがすぐついて、とってもいやな気持になります。

他のサイトでも質問するときはかなり慎重になりますが、はてなではつい気軽に質問してしまいます。

知り合いにも「はてなはすげーいいよ」と言い聞かせているのですが、なかなか踏み込んでもらえません。敷居が高そうな雰囲気があるのかもしれないですね。


[31]>28 教えて!gooを始めた理由 math-velvet

>math-velvetさまはどうしてgooで回答を始められたのですか?

数学のことで質問したり回答するのが画期的だったんですね。それで最初は回答しました。しかも最初に回答したとき、お礼を言われ、人様の役に立てたことが実感でき、とても嬉しくなりました。

しかし、回答してもお礼を言われなくなると

「あれ、なんだこの虚しさは」

と思い、だんだん回答する気が失せました。


[32]>20 ネタってカテゴリがないからね。 taknt

livedoor ナレッジなら けっこういろいろやってるけど

ユーザー数が 少ないのが いまひとつ。

ハンゲーム知識Plusは、ほかよりは 縛りが少ないような感じがしますが・・・。

アンケートとかもできるし。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ