人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アパホテルも当然企業だから「あい見積もり」をさせて最も安い業者に建設を発注する。
しかしその安さの背景に偽装があった。
でもアパホテル社長だってスーパーマンじゃないから、そこに偽装があるなんて見抜けないでしょう?
アパホテルは結果として責任を負うのは当然だけど故意でないので、そんなに非難できませんよね?

●質問者: pro0
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:あい アパホテル スーパーマン 企業 建設
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/12件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●19ポイント

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b8%ab%c0%d1

アドレスはダミーです。

本当に見抜けなかったのなら,確かにそうです。

しかし,規模も大きく,知名度も多い会社としては,責任も伴います。

担当の部署で監査し,ゴーサインを出す人も一ポストとして用意されていたはずなので,落ち度は高いと思います。

理由なしに,安く出来るものなど,世の中にはありませんので。


2 ● hanatomi
●19ポイント

http://q.hatena.ne.jp/answer

アパホテルの、社長さんの住んでる家が、同じ設計主でそれも耐震偽造されてるんだったら、お気の毒とも思えるけど、

もし自分の住宅はしっかりしたところに頼んで、客が泊まる公共の施設だけ安い請負先を選んだのだったら、ちょっと疑問が残る。

安いところは安いなりのリスクがあるって人はどこかで知ってるでしょ。


まるで、自分だけいい店の最高級お肉食べて、客にはあやしい仕入先から最安の肉仕入れて食わせて、

「アメリカ産と知りませんでした。BSEにさせてしまってすいません。」

って謝るみたいで、100%かわいそうとは思えないです。

個人の意見です。


3 ● nil55
●18ポイント

安さだけで選択するというのはどうなんでしょうか?

安さは決定を決める1つの要因に過ぎないと思います。

「あい見積もり」は必要だからといって

比較する相手は無差別では、責任をとる必要も出てくると思います。(企業の信頼度や風評などを調べることは出来るはずです。)


情報収集不足というペナルティーはある程度払わなくてはいけないと思います。


URLはDUMMYです http://www.yahoo.co.jp


4 ● Yoshiya
●18ポイント

http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ehomes2.htm

アパグループの構造計算偽造問題

http://www.01club.org/59log/detail878.html

イーホームズ藤田社長がアパグループ耐震偽装を暴露


イーホームズでは、平成18年2月に、アパグループのマンションの偽装を発見しました。アパのマンションやホテルの構造設計を一手に行なっていた、田村水落という設計事務所の水落代表がイーホームズに来社して、「こんな偽装の手法は、姉歯より俺が先に初めた」と豪語しました。「建築確認を早く取るために、構造設計にかける時間が少ないから構造計算書を偽装(改ざん)するなんて、他(の構造設計士)にも沢山いるよ」と平気で言いました。実際に、田村水落がイーホームズに申請をしていた3件の物件に偽装が発見できました。その他の物件は、役所や他機関に提出してきたと言いました。その後、アパの取締役や責任者の方が来社して、アパに関する偽装の隠蔽や計画変更を要請しました。全く、ヒューザーの時と同様です。

イーホームズ元社長藤田氏が昨年の2月にアパグループのマンションについて構造計算書の偽造を指摘しています。 問題のアパホテルの構造計算と藤田氏が指摘したマンション

の構造計算をした人物は同じ富山の一級建築士です。

この事から去年の2月の段階で速やかに問題の建物を調査すれば、ここまでニュースとして取り上げられる事はなかったと思います。

多分、アパグループの経営陣は知っていたと思いますが、行政に指摘されてあわてて被害者の立場を取ったのだと思います。

1年以上もほったらかしにして、その間もホテルを稼動させているのは、企業人としてあるまじき行為だと思います。


5 ● navy_fia
●18ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070126i404.htm

会社としては不正や詐欺、事故などなどに未然に対応する仕組みづくりが必須であり、その責任はやはり会社の責任者や責任部署が負うことになります。

社長本人には今回のような偽装は見抜けないでしょうが、ただ発注するのみでなく監査するなど未然に対応する策はいろいろ考えられたはずです。

今回のことで2店以外にも何かあるのではと疑われてもしょうがないので、それを払拭するものは必要であり、こういった観点では非難はされてもしょうがないです。

ただ、好き嫌いは別として今のところ会見などの対応も真摯ですしはじめてのようですし、調査結果しだいでしょうから、ボロクソに叩かれるほどではないかと思われます。

同様に某テレビ局の納豆などは対応もひどく、実際の事象も悪質であるためこちらの方が非難されるべきではないかと思います。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ