人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

投資信託を購入してみようかと考えていて、投資信託に関する情報を集めています。購入の注意点やいったい投資信託とはどういったものなのか?など広く情報をお待ちしております。

●質問者: berstain
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:投資信託
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●18ポイント

モーニングスター

http://www.morningstar.co.jp/index.asp

こちらで投資信託のランキングや情報がみれますよ。


2 ● タイシン@我孫子
●17ポイント

投資家より集めた資金を分散運用することで、

資金(投資家)のリスクを軽減していることがメリットです。

生命保険会社においても、投資信託による運用金で

被保険者への配当金などを準備しております。


http://www.daiwa-am.co.jp/guide/index.html

上記URLは、大和投資信託のサイトです。

ざっと見たところ、解りやすいサイトになっております。


書籍のご紹介

図解 証券投資の経理と税務〈平成18年度版〉

図解 証券投資の経理と税務〈平成18年度版〉

  • 出版社/メーカー: 中央経済社
  • メディア: 単行本

以前、私が証券会社のシステムにおける開発要員だったころに、

愛読書として使っていたものです。

(上記はH18年度版、私のはH5年くらいでしたが)


3 ● nyanyanyaojisan
●17ポイント

投資信託は専門家に運用してもらうものなので?マネジメント・フィーという手数料を取られます。儲け分を殆ど取られたり、損しても取られますから注意。?個別企業業績よりも経済・景気のマクロ動向を基に投資判断。基本的には長期保有に向いている、と思います。あと、?外モノも検討しやすい。余裕があればですが。

http://money.cnn.com/pf/funds/index.html


4 ● sylphid666
●17ポイント

まず元本は保証されていないので、必ず儲かるという考えは捨てた方がいいです。

投資信託と一口に言っても投資する対象によって随分とその性格は違ってきます。

株中心で組まれた商品ならハイリスクハイリターンですし、債権中心で組まれた商品ならローリスクローリターンです(あくまで一般論です。債権と言っても国内債券か海外債券かで随分と性格は違ってきます)。

どんな内容で組まれた商品かしっかり確認するようにして下さい。

また、最初に元本保証はないと書きましたが、分散投資、長期投資を行えばリスクを分散させることは出来ます。

ドルコスト平均法という買い付け方法についてのリンクを貼っておくので、参考にしてみて下さい。

http://tyotiku.fc2web.com/fuyasu1.html


5 ● zxcvaq
●17ポイント

投資信託は、手数料の分は必ず投資家が損をするようになっていますので、この点では納得しておかなければなりません。投資信託に限らず、投資一般に対する心構えとして、

山崎 元著「お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール (日経ビジネス人文庫)

吉本 佳生著「金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか (光文社新書)

の二つをお勧めしておきます。

また読んではいませんが、

朝倉 智也著「投資信託選びでいちばん知りたいこと」もレビューで読む限りはいい本だと思います。

この朝倉氏はモーニングスター株式会社代表取締役COOでいらっしゃいますが、投資信託について調べるなら

http://www.morningstar.co.jp

は必須です。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ