人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アイデンティティの訳語は、自己同一性がよくつかわれますが、もうちょっと普段使う言葉で、ニュアンスの伝わるものはないでしょうか? 独自性などになるでしょうが、いまひとつです。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:ひとつ アイデンティティ ニュアンス 自己 訳語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● garyo
●20ポイント

「自分らしさ」

ではどうでしょうか。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%A2%A5%A4%A5%C7%A5%F3%A5%C6%A5%...


2 ● KAIUN
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/

URLはダミーです。


使う場面にもよるかと思いますが、

私は「個性」という意味で用いることが多いです。


3 ● kumasan777
●20ポイント

「私を活かす心」というのはどうでしょうか。

下記を参考にしました。アイデンティティーとは何か


4 ● todo_todo
●30ポイント

【フェロー・アカデミー】メールマガジン・バックナンバー

著書の『例解ビジネス英語キーワード辞典』では、例えばidentityという単語につ

いて、「アイデンティティ、身元、正体、素性、身分証明、本質、本人、自分自身、

己(おのれ)自身、自己認識、個性、独自性、主体性、同一、同一性、自己同一性、

一致、帰属意識、伝統、類似、類似例、民族性、国民性」と、これだけの訳語を載せ

ています。なぜここまでするかといえば、翻訳者のためです。翻訳者の立場に立って、

いい翻訳のためにいい辞書を作る。それが私の生きがいです。

どういう文脈で使うかによりますが、私の場合は「身元」といわれて、なるほどID カードは「身分証明書」になるわけだと納得がいったりします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。少し考えて見ます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ