人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

NHKが視聴率争いをしなければならない理由を教えてください。(推測、もしくはわからないといった回答はご遠慮ください)

●質問者: mi-ya038
●カテゴリ:芸能・タレント 政治・社会
✍キーワード:NHK 視聴率
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● gessan
●17ポイント

http://q.hatena.ne.jp/

視聴率争いではなくお金を貰う側であるから、支払う側にとって払う価値のある番組作りをする必要があるということです。

お金を払ってでも観たい番組を作ることで視聴者に納得してもらえることができていないのが現状ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

あーなるほど。国民全員がスポンサーの民放と考えるとそうなるかも。

んーでもそれって公共放送がやる仕事なんでしょうか? そこが一番疑問なんですが。(言葉足らずですみませんでした)


2 ● MEI-ZA-YU
●17ポイント

独善を避けるため

(NHKの編成局長が言っています)

http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200612050133.html

◎質問者からの返答

独善…ですか。番組制作側が独り善がりならないように、という意味であってますかね。

それって娯楽番組に限定した話じゃないでしょうか? そして娯楽番組は公共放送に必要なんでしょうか?

--

「本来は必要ないけど自分たちを律するために視聴率を気にしている」という解釈でいいのかな? それは自意識過剰ではないのかな。


3 ● ssbi
●16ポイント

>視聴率がテレビ局の評価を決めると言っても過言ではないため

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%96%E8%81%B4%E7%8E%87

◎質問者からの返答

なるほど、NHKは評価されたいわけですね。

誰に…っていうとそれは国民なんでしょうけど、どうなんでしょ? それは求められてる?


4 ● 狂人日記
●16ポイント

放送であることの宿命です。

視聴率が低けりゃ、視聴者の関心がない、ということで、番組を打ち切らざるを得ない。

放送に費やすことの出来る時間は有限なのですから。


既存の視聴率以外に、番組の質を評価する手段があれば良いのでしょうけど、現状では、視聴率くらいしかない。

NHKオンライン

◎質問者からの返答

ニュースやドキュメンタリー、教育など、国民に発するべき情報以外は打ち切ってもらって問題ないと考えています。そのぶん受信料を安くできるのではないかと。

あと多数の視聴者の関心がない番組が作れるのがNHKの存在価値とも言えそうなんですが…独善ですかね。

--

民放と同一視しなければならない理由が欲しいです。←あ、「視聴率くらいしかない」ってことか!

--

あー、その需要の少ない題材をより質の高い番組に仕上げる努力が必要ってことかなー。それには同意しますけど、それを求め過ぎると演出過多になりそう。

評価についてはNHKは即時性が必要ない番組を全部ウェブにしてダウンロード数で評価するってのは? (予算増やさなきゃ!)


5 ● pikupiku
●16ポイント

テレビ、衛星、ラジオと無駄なチャンネルだらけの現状6000億の予算を守るため。

所詮は特殊法人。がんばっている振りだけしている。

受信料引き下げを政治が言い出したこともあって警戒している。

http://q.hatena.ne.jp/1170153278

◎質問者からの返答

6000億ってすごいですね。それって全部受信料からなんでしょうか?

無駄は減らせないのかなあ。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ