人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

賛助会員に関してお聞きしたいです。

賛助会員を募集するには、
やはり会社かNPOといった法人を立ち上げた方が
よいのでしょうか。

振込む側にとっては、
法人化されている方が都合がいい、
というようなことを聞きまして…。

個人事業主名義の口座よりは
法人名義の方が
振り込む側の経理処理等がしやすい、
っていうことがあるんでしょうか??


●質問者: tai2006
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:NPO 会社 個人事業主 法人 法人化
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●23ポイント

特定公益増進法人等に対し「特定寄付金」を支出したときは、「寄付金控除」として、所得から控除されますので、その形のNPO等が一番良いと思います。

また、特定公益法人になれなくても、NPO自体が、利益の再分配を行わない組織・団体一般(非営利団体)を意味しますので、賛助会費は払いやすいでしょう。

個人事業ですと、個人に対して寄付金を払うことになり、その使途が規制されないので、信用度はかなり低くなると思います。

会社の場合は、賛助会費の使途および監査がきちんとなされるようなシステムが出来ていれば、NPOまでは行かなくても多少信頼度は増します。

NPOについて

http://ja.wikipedia.org/wiki/NPO

◎質問者からの返答

NPOの方がいいんですね。

ただ

認可に時間がかかる気がしますね…。


2 ● sadajo
●15ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1020153.html

◎質問者からの返答

有難うございます!


3 ● seble
●22ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

会費を受け取る側として考えると、

個人の場合は単純に売上のような形になり、所得税を納める必要があります。

一方、NPO法人のような形の公益法人で非営利であれば非課税となります。

◎質問者からの返答

簡潔に有難うございます!


4 ● sibazyun
●30ポイント
◎質問者からの返答

よく理解できました!

有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ