人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

質問です。
WED制作でページ診断をしました。
<html> には lang 属性を指定するようにしましょう。
と出たのですが何を直したらようのでしょうか?

また、
<style>〜</style> 内にコメントを書くと、本当にコメントとして扱われます。
とでたのですが、外部スタイルシートの読み込みなので
<style type="text/css" media="all">
<!--
@import url("index/index.css");
-->
このように書いているんですが間違ってますでしょか?

XHTML1.0 では XML宣言中に encoding 指定をしましょう。
とは何が足りないということなのでしょうか?
たくさんですみませんが宜しくお願いします。

●質問者: office-athena
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:CSS INDEX URL XML コメント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● a-ruai
●23ポイント

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">

こうすれば良いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● iwaim
●23ポイント
<html> には lang 属性を指定するようにしましょう。
と出たのですが何を直したらようのでしょうか?

lang属性を指定すればいいです。日本語のサイトならば

「<html lang=”ja”>」ですかね。

また、
<style>〜</style> 内にコメントを書くと、本当にコメントとして扱われます。
とでたのですが、外部スタイルシートの読み込みなので
<style type="text/css" media="all">
<!--
@import url("index/index.css");
-->
このように書いているんですが間違ってますでしょか?

文字通りの意味です。link要素使って読み込むのはどうでしょうか。

http://www.kanzaki.com/docs/html/htminfo17.html#S31


XHTML1.0 では XML宣言中に encoding 指定をしましょう。
とは何が足りないということなのでしょうか?
たくさんですみませんが宜しくお願いします。

encodingが指定されていないということです。

http://www.kanzaki.com/docs/html/xhtml1.html#basic

などを参考にして、用いている文字符号化方式を指定すればいいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

早速やってみました。


3 ● gessan
●22ポイント

外部スタイルシートの読み込みコード

>||<link href="style.css" type="text/css" rel="stylesheet" media="all" />

htmlタグ

<html lang="ja" XML:lang="ja">||<

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

参考にさせていただきます。


4 ● jyagi
●22ポイント

恐らくもう他の方の回答で解決されてしまっていると思いますが、

xml宣言では

というように、encoding 指定といって、文字コードを宣言しないといけません。これが外部cssファイルの文字コードと合っていないという話でしょうか。

また、xmlではhtmlでは記号でなかったものが指定された記号になっていたりして、結果としてxhtmlでは例えば、&を&ampというhtml方式での特殊文字として書かないといけなかったりします。

対応表です。&gtとかで検索すると詳しく分かるサイトがたくさん出てくると思います。

http://www.kanzaki.com/docs/charset.html

また、先ほどのxml宣言がない場合は、文字コード(encoding)が

分かりません。

例えば、xml宣言をしていない、つまり普通のhtml文章なら

<html lang="ja">

というようにhtmlタグのlang属性で、言語地域をしてあげるわけです。

◎質問者からの返答

細かく解説して頂きありがとうございました。


5 ● iwaim
●10ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1170667219#a675889

また、先ほどのxml宣言がない場合は、文字コード(encoding)が

分かりません。

例えば、xml宣言をしていない、つまり普通のhtml文章なら

<html lang="ja">

というようにhtmlタグのlang属性で、言語地域をしてあげるわけです。

なんか説明が変ですね。誤解されているようです。

文字符号化方式と言語とは当然ながら相関はありますが、別のものです。当然ながらXMLのencoding宣言と(X)HTMLのlang属性はどちらか一方があれば良いというものではありません。例えば、文字符号化方式としてUTF-8を使っているXHTML文書があったとして、それがどの言語を用いているのかは判断つきませんよね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ