人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

どの証券会社の場合でもいいのですが、いま「日興」に例をとると、上場廃止になった場合、「日興」の株価が売り込まれ株主には大打撃となるのはわかりますが、その「日興」で投資ファンドや一般企業の株をやっている人は具体的にどのような影響を受けることになるのでしょうか。素人にもわかるような解説ををお願いします。

●質問者: axwgt
●カテゴリ:学習・教育 経済・金融・保険
✍キーワード:上場廃止 企業 投資ファンド 株主 株価
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● daiyokozuna
●40ポイント

http://www.fsa.go.jp/qanda/syouken/01.html

Q5 証券会社が破綻した場合の投資者保護の仕組みはどうなっているのですか?

(1)証券会社の分別保管

顧客から預かった財産を証券会社自身の財産と分けて保管。

(2)投資者保護基金

顧客から預かった財産を円滑に返還できなくなった場合に備え、投資者保護基金による補償制度が設けられています。補償金額は一人あたり1,000万円までです。

◎質問者からの返答

よくわかりました。ありがとうございます。


2 ● HONMA9691
●30ポイント

http://www.toyota-fss.com/qa/failure.html

証券会社が万一破綻したらどうなるの?



http://www.toyota-fss.com/details/bunbetu.html

分別保管と投資者保護基金

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● ARAYOTTO
●30ポイント

http://www.cosmo-sec.co.jp/CGI/company/policy/divide.cgi

分別保管について|会社案内|コスモ証券

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ