人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

? 国会前に安倍氏はインドネシア首相に
鳥インフルエンザ援助を約束してましたが、
金額はいくらだったでしょうか?

? 昨日、インドネシア保健相は、
バクスター社から薬剤やワクチンを受ける代わり(試験薬?人体実験?)、
『検体(ウィルスを調べる為の採集した細胞など)は、
『金のなる木』だから
アメリカのバクスター製薬会社に全て
引渡し、

これまでインドネシア(英領、かつ故岸氏が管轄権を任されていたということですが)に、
鳥インフルエンザ大発生し、
その対応に当たっていたWHOに対し、
検体持ち出しを禁止しています??

安倍氏は国連の世界平和活動
アメリカの手先となって阻んでいるのではないでしょうか?


●質問者: takokuro
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:アメリカ インドネシア ウィルス バクスター ワクチン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●60ポイント

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/jykj/t231980.htm

◎質問者からの返答

?についてのご回答ありがとうございました!!

sadajo さんはどのようにされてこのサイトを見つけられたのでしょうか。。

私も探したのですが、用見つけられませんでした。

『欧州委員会が 1億160万?、

欧州連合(EU)が1億3490万?、

アジア開発銀行が 4億6800万?、

米国が 3億3400万?、

日本が 1億5500万?」

ですね。。

その合計を安倍氏が、首相に手渡したということでしょうか?

?については詳しく開設されてるページは無いでしょうか?

WHOの国連活動を阻むことに繋がるのではないでしょうか?

また、バクスター社から無償で

薬やワクチンが供給されるなら、

上記、中国での国際会議で決められた

18億ドルあまりは、インドネシアの為替では

かなりの大金になると思いますが、、、??

何に使われるのか気になるのですが・・・

世界中がアメリカにしてやられた?!ってことはないでしょうか??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ