人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

精神医療に関する患者の人権について、法律に詳しい方、また、患者の人権問題に詳しい方、教えて下さい。


医療に関する法律・・・個人情報保護法や患者の人権宣言など・・・において、患者に【判断能力】が無い場合には、医者の判断で何らかの行為を行う事が許される、もしくは、代理人の許可を得て何らかの行為を行っても良い。という記述がありますが、【判断能力】に最も近い法律用語はどれですか?

制限行為能力・意思能力・行為能力・権利能力・責任能力・その他


*補足・・・通常、精神障害者の側から、この質問を尋ねた場合、行政の相談窓口・その他の相談機関、社会一般では、「それは医者が判断します。」と言われます。医者は、本来どう判断する?すべきなのだろう?という疑問からの質問です。医者の捉え方もまちまちで、必ずしも適切な判断をしている訳では無いと思いますが、本来の言葉の意味に、出来るだけ近いイメージを教えて下さい。


もし、他の切り口での説明の方が分かり易ければ、他の形でも構いません。

宜しくお願い致します。

●質問者: AAAYZ
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:イメージ 人権 人権問題 個人情報保護法 医療
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● zaji
●75ポイント

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news/kanntei2.html

等を行うようです。

◎質問者からの返答

分かり易いサイトのURL紹介、また、概要説明、本当にありがとうございます。

刑事裁判等での精神鑑定について、理解できました。


引き続き、少し別の意味で・・・通常の病院での診断・治療行為において、本人に【判断能力】が無いとして、医者が、本人同意無く何らかの行為を行う場合の【判断能力】、の一般的意味に関する情報をお願いします。

ありがとうござました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ