人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ハイキングやトレッキング等で野外炊飯を行う場合、火気の使用や場所の制限はどんなものがありますか?

●質問者: July_Star
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:トレッキング ハイキング 野外炊飯
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● goldenden
●27ポイント

法律うんぬんは抜きにして焚き火以外は基本的にOKだと思います。

ガス、灯油ストーブをつかっている分には文句をいわれないでしょう。

「基本的に許可でていないところは火気厳禁」なのはわかっていますが

その土地次第であらかじめ観光局などに問い合わせるのがベターかなと思います。

ダミーリンク

サバイバル wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%9...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● daikanmama
●27ポイント

大がかりな炊飯の場合は「火災とまぎらわしい煙などを発する恐れのある行為」として管轄の消防署に届け出る必要があるかもしれませんが、個人やグループの小規模な野外炊飯程度でしたらその必要はないでしょう。

http://www.city.daito.osaka.jp/sec/shoubo/todokede.htm

あとはそれぞれの場所ごとに定められたきまり(「この場所では火気の使用は禁止」という立て札など)に従うくらいで、一般的なハイキングコース等で特に火気の使用が制限されている場所というのはないのではないでしょうか。

勿論、常識的に考えて、ここで火を使ったら火事になる危険性が高いだろうと思われるような場所で野外炊飯をしないというのは当然ですが・・。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● sadajo
●26ポイント

http://www.jon.gr.jp/qq/activity/camp/outdoorcooking/index.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ