人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一人暮らしをしている娘が風俗の仕事をしている事が先日判りものすごくショックを受けました。アパート代、光熱費、携帯など負担していてたびたび生活を見たりメールなど頻繁にしていたのにまったく気がつきませんでした、問いただしたところ、一年以上続けていて月に70万位の収入を得ているそうですがすべてホストなどに使っているようです、こんな娘を普通の生活に戻したく思っていますがどうしたら良いのでしょうか。

●質問者: kukki-119
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:アパート ホスト メール 一人暮らし 一年
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● かえる
●13ポイント

とにかく話し合うことだと思います。

ただし、こうしなさい、と言うようなことを話しても、逆に反発するだけです。


早く結果を出そうとせず、1回あたりの会話は短めに。じっくり時間をかけても何度も話し合いましょう。


話の内容としては、なぜそんなことしているのかとか、なぜそうなったのかなどの過去や現在の話はやめましょう。特に問い詰めるような話は厳禁です。


未来の話、「これからどうする」とか、「将来の目標は」とか、そんな話をすればいいと思います。でもお父様から「こんなことをしたらいいんじゃないか」という話は厳禁です。本人が気付いて、本人が本心で話すことが重要です。

◎質問者からの返答

drill256さんありがとうございます。今度の土曜日に娘の所に行くことになっています。ただ娘が会いたくないと言っているようですが・・・


2 ● t-saitou
●13ポイント

娘さんが18、19歳でしたら親権者による労働契約解除権を行使する事ができます。ただし、この場合は自己に不利益な労働契約をされてた場合のみに適用されますので該当するかどうかは個々の事例によるでしょう。


3 ● miki-0212
●17ポイント

性格的に見て、「強制的に」が可能なタイプの方ですか?手っ取り早いのは実家に住むようにさせることでしょうが、反抗的されて逆効果になるかもしれないですよね。決して疎遠にしていたわけではないのに、親の顔を見つつ、しれーっとやっていたというのは、あまり罪悪感を持っていないからではないでしょうか。私は風俗は経験ありませんが、出会い系でちょこっと遊んでいた時期があります。自分で何をやってるかきちんと分かった上で、納得して遊んでいました。それなりに遊んで、飽きた頃、それなりに終わらせました。娘さんも、自分なりの理由で行動しているはずですし、ホスト遊びもいつかは飽きるんじゃないでしょうか。年齢的にも長く働けるとは思いませんし。親として知ってしまった以上、生活費の援助はやめるべきですね。でも「勘当だ!!」とか言って連絡を取らないようになると、どうなるか分かりませんので、会うたびに「心配している」というアピールをするのはいかがでしょうか?とりあえず時間をかけて、自分から卒業するのを待った方がいいと思います。

◎質問者からの返答

miki-0212さんありがとうございます、まったく理解できなかった娘の気持ちが少しわかったような気がします、今週の土曜日に家に帰るように説得しに行くつもりなのですが、私たち両親と同居のおばあちゃんも同行してもらおうと思っていますがどうでしょうか?


4 ● rr003013
●13ポイント

ホストにはまるということは私生活に満足していないのかもしれません。優しくしてくれる人がホストだった。やはり寂しいんでしょうね。話し相手がいなかったり、関心がそれ以外になかったり。

何がそのような衝動にからせているんでしょう。

ある意味バーチャルの世界にいるのかもしれません。


こちらも参考になるかもしれません。

http://q.hatena.ne.jp/1085115405

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

確かに友達は少なく、今回の事でも自分からカミングアウトして友達を減らしています。


5 ● TomCat
●13ポイント

風俗と言っても多様ですが、ホストクラブ通いをしているようなら、おそらくキャバ系でしょう。今の女性は、ああいう仕事は「風俗」とは受け止めていないんです。

というか、親世代の皆さんは「風俗」=「セックス産業」のように受け止めますが、今の女性は「それも有りだけど基本は接客業」という受け止め方なんですね。実際、ご両親に対しては別にしても、そういう仕事をしているということ隠さない人が多いですよ。今はけっして、後ろめたいお仕事というとらえ方ではないんです。

むしろ、今のキャバ嬢というのはちょっとしたアイドル並みの存在というか、自分をいかに可愛くキレイに見せるかというテクニックに長けている、一種の「表現者」なんです。

とりあえず月70万をコンスタントに稼げるレベルなら、そういう点で、ちょっとした一家言を持つ存在になっていることでしょう。つまり、後ろめたいことをしているというより、むしろ誇りを持っている、ということです。

そのへんをまず、しっかり理解してください。それを理解せず、一方的に「風俗の仕事をしているからショックを受けた」では、噛み合う話も噛み合いません。

さて、具体的な対処についてですが、問題点をきちんと整理しましょう。親として心配な点は何でしょうか。というか、最低限「この点だけ改善されれば」という最低線に絞っていきましょう。

あれこれたくさん一方的な要求を突き付けても、風俗で働けるくらいならもう年齢的にも社会経験からも十分大人ですから、話が噛み合わなければ、いいわよ、一人でやっていくからと腹を決められてしまうのが関の山です。

当面の問題点は「ホストクラブ通い」。ここに絞りましょうか。また、キャバ嬢というのは雇用形態が大変不安定ですから、その「不安定さ」を心配する、というのも使えそうです。「風俗だから心配」というのは、この際主張しないようにしてください。それを言ってしまうと、話が噛み合わなくなる可能性が高くなります。

問題点を絞った上で、親として希望する将来像を明確にします。とりあえず、安定した将来の確保。漠然とでいいですから、その一点に絞りましょう。

こうして親として心配する問題点と、親として望みたいことを単純化した上で、

「何もお前の人生を否定しようっていうんじゃないんだよ、ただ、これから3年先、5年先のビジョンと、それを実現する手だてについて聞かせて欲しいんだ。3年後、おそらくお前は今の仕事はしていない。そう思うんだが、どうかな」

といったアプローチで、娘さんと、将来設計について、じっくり話し合ってみてください。

こういう問題は、話し合わなければどうにもなりません。そして、娘さんの今の輝きはきちんと認めた上で、そうして自分を表現していける力を短期間で使い切らない将来設計を、一緒に考えていけるようにしてください。

そのためにはまず、風俗というものに対する先入観を取り払い、娘さんの方から色々話したくなるような環境を整えることです。

話し合いは、まず理解からスタートします。急ぐ話と考えず、話し合いに適した環境から整えて、ゆっくり、じっくり進めていってください。ご健闘をお祈りします。

◎質問者からの返答

キャバ系ではありません。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ