人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地球の滅亡につながってしまうような問題を調べています。(例えば、酸性雨で、土壌や湖沼を酸性化させ、森林や湖の生態を破壊しているなど)そういったものについて、分かるような情報があったら教えて下さい。

●質問者: atsu11
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:地球 森林 湖沼 破壊 酸性
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/18件

▽最新の回答へ

1 ● tekenaar
●13ポイント

オゾン層破壊

http://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40419/yes/ozon/index.html

http://www.nies.go.jp/escience/ozone/index.html

水資源の危機

http://www.tacmina.co.jp/oyakudati/tech_info/tikyu/t5.html

http://www.ecology.or.jp/earthnow/9809.html


2 ● hiikunn
●13ポイント

http://w3222.nsk.ne.jp/~otanuki/crisis.html

地球温暖化とオゾン層破壊は、人類に対する最大の脅威です。

地球温暖化の主因は、人間の活動に伴う温室効果ガス発生であり、それは主に二酸化炭素です。温暖化は地球規模の気候変動をもたらします。乾燥化が拡大する一方、極端な降水量増加に見舞われる地域も局地的に生じます。世界の多くの人が水不足に苦しむ一方、経験したことのないような大水害も発生するでしょう。農業に多大な影響をもたらし、食糧難による飢餓が更に深刻化するでしょう。また、極地や寒冷地の氷が融解することによって、海面の上昇が引き起こされます。これらの困難は、何億人もの人を巻き込み、地域紛争の新たな要因となるでしょう。

成層圏オゾン層は、地上に生きる生物を、太陽から降り注ぐ有害な紫外線から守ってくれます。しかし近年、この破壊が進行し、極地の冬ではオゾン層が全くない場所も生じています。その主な原因とされているのは、スプレーや冷媒として使用されていたフロンガスです。オゾン層の減少は、地上に降り注ぐ紫外線の増加をもたらし、その結果、皮膚ガンに罹患する人口が急増するでしょう。さらに、地上付近では逆に有害なオゾンが発生することになります。

地球温暖化とオゾン層破壊は、実は密接に関連しています。温室効果ガスは、地表付近に熱を閉じこめ、大気圏外へと出て行く熱は逆に減少します。ところでオゾンの生成は吸熱反応ですから、成層圏での温度が低下すると、オゾンの生成は低下します。つまり、温暖化が進めば、オゾン層の破壊はより進行するのです。また、紫外線量が増加すれば、植物の光合成能が低下し、消費される二酸化炭素は減少することが分かっています。地球温暖化とオゾン層破壊、それは互いに悪循環をなし、確実に地球上の生物を滅亡に追いやるものです。

既に破局は進行しています。2000年9月に発表された国連環境計画(UNEP)報告書によれば、「温暖化対策は既に手遅れ」という深刻な事態です。「気候変動に関する政府間パネル」の当初の報告によれば、2100年までに地球の平均気温は3度上昇すると見積もられていたのを、最近「6度上昇」に変更を余儀なくされたのです。海面が40cm上昇すれば、日本では200余万人、世界では2億人が、高潮被害の危険にさらされます。日本のように低地に多くの人口を抱える国家では、その対策のためにいったい何十兆円の税金を投入しなければならないのか、想像もつきません。


3 ● Kotobuki_F
●13ポイント

とりあえず新聞やニュースを見ましょう。


環境学の先生のウェブサイトで私がチェックしているのは

http://www.yasuienv.net/

http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/


4 ● sylphid666
●13ポイント

http://www.gwarming.com/link/k_hakai.html


5 ● chocogasuki
●13ポイント

http://www002.upp.so-net.ne.jp/sgun/saigo/saigo.html

作成中のものもありますが、興味深いです。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ