人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

粉体(塩や砂糖と同じような粒度、比重のもの)2?3kgを8時間かけて、水に落とし込み撹拌したい。簡易で廉価にできる方法や道具をご存知ないですか?

●質問者: keybokazu0329
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:比重 砂糖 粒度
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
●60ポイント

http://www.rakuten.co.jp/keiryo-tsuhan/524085/524089/#507647

こういった砂時計を改造するというのが安く出来そうです。上下をガラス切りで切り離して、材料を適宜注ぎ足します。予め条件を整えて計測しておいて、漏斗で注ぎ足します。ただし、粉が大きすぎる可能性があるので、アクリル製の砂時計で穴の大きさをドリルで大きく調整するほうが無難かもしれません。また、湿気は厳重に避けるべきでしょう。途中で詰まってしまうので。

攪拌は市販のケーキ用のハンドミキサーを固定して回しっぱなしにすればお手軽でしょう。軸部分を改造して、長くしなければ底まで届かないかもしれませんが。大きな容器だと、一つでは足りないかもです。砂時計改造の注粉器?の方も複数にする必要があるかもしれません。攪拌は、もう一つやり方があります。エアーブリージングというのですが、エアーポンプで液内部に空気を吹かし続けます。水槽用のものでも数多く設置すれば充分攪拌できるでしょう。不十分なら、市販のエアーコンプレッサーを使いますが、調節が難しいかも。ただし、この手は空気を出来るだけ含ませたくない粘性の高い場合は使えません。泡だらけになってしまいますから。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ