人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人間の男女が顔と顔を向き合わせて性交をすることを、正常位と呼びますが、いったい誰がこれを正常だと呼び始めたのですか。動物でそんなことをしている動物はいないので、どう考えても異常に思えるのですが。日本語起原なのでしょうか、あるいは他の言語が起原なのでしょうか。

●質問者: ShinRai
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:人間 動物 性交 日本語 言語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kosmic-hikky
●19ポイント

Wikipediaを参考にされるとよろしいかと、

以下をご参照下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E4%BD%8D

◎質問者からの返答

宣教師が教えたって、そういえば聞いたことがある。ありがとうございました


2 ● komap2
●19ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E4%BD%8D

正常位という文字を見ると、「騎乗位や後背位は異常な体位なのか」という疑問が生じる。「正上位」と表記する場合もあるが、「女性が上という状態は正しくないのか」とやはり疑問が残る。一方「対面男性上位」を略し、誤って表記しているのではないか、という説もある。国語辞典や『現代用語の基礎知識』にも収録されない言葉であり、いつ誰が使い始めた言葉なのか、吟味が必要であろう。(開高健『ずばり東京』所収「ある都庁職員の一日」(1964年10月記事初出)に既に見出される。最古の用例については更に要調査)。

現在のところ、公の出版物内で確認されているのは1964年だそうです。

しかしそれ以上前から存在していた可能性もあり、誰が呼び始めたのかは記録が確認出来ていないようです。

◎質問者からの返答

はてなポイントが切れてしまって、他の質問で稼いでいるところですので、次の回答を開けるのは、少々お待ちください


3 ● daikanmama
●18ポイント

語源に関してはWikipediaで解説されていますが、諸説あるようです。

英語の「missionary position」とも関係があるのかもしれません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E4%BD%8D


4 ● choque
●18ポイント

http://en.wikipedia.org/wiki/Missionary_position

日本語のwikipediaには、「宣教師が"正しいセックス"として正常位を伝えたこと」が語源となり"missionary position"と呼ばれるようになったとありますが、英語版wikipediaにおいてはこれは俗説であり間違いとされています。

ここからは私見ですが、wikipediaに記載された以下2つの記事をから推測すると、日本語における"正常"位という言葉も"missionary position"というまつわる誤解をそのまま引き継いで生まれた言葉ではないのでしょうか?

・"missionary position"という言葉は戦後(1945-1965)作られたらしい

・日本に登場し始めたのは1964年あたり



ちなみに

・後背位(バック)は"doggy"です。"back"と言っても通じませんので注意しましょう。

・「イク」は"go"ではなく"come"です。

・フェラチオは"blow job"です。お願いするときはときは"suck me"。

以上おまけでした。


5 ● sadajo
●18ポイント

http://plaza.rakuten.co.jp/erotic/diary/200609240000/

◎質問者からの返答

なかなか丁寧な考察をするブログですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ