人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

法人の代表者が同業種の法人を複数作った場合、(100%代表者出資)問題はありますか?
例えば、消費税課税を2年免除する目的で、同業種目的で別法人を作りたいと思っている場合など・・・
税務上、法人は別でも、同じ会社として見られるのはどういった時か 教えてください。

●質問者: seizyou
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:会社 出資 法人 消費税 目的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●60ポイント

既存の会社を合併・分割した場合等においては、たとえ資本金が1000万円未満の法人を設立した場合であっても、設立初年度から消費税の納税義務が課される場合もあるので注意とのことです。

同業種ですと、既存の会社の分割と見られる可能性が非常に高いと思います。

http://j-net21.smrj.go.jp/news/law/column/060907.html

http://j-net21.smrj.go.jp/news/law/column/061116.html

4年間免税業者でいる方法

http://www.soho-web.jp/order/shouhizei/c6.pdf

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ