人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

記憶が定かではないのですが、おそらく1977~79年ごろ、小学館発行の「小学~年生(3年生~5年生)」に載っていた子供向け小説?の挿絵画家が誰だったのか知りたいのです。ストーリーはほとんど覚えていないのですが、挿絵のほうが何故か印象に残りました。その絵ですが、“喫茶店のいすに座る女の子”の絵です。テーブルに飲み干したグラス(ゼリーかも)があったような気がします。佐々木まきさんの絵(漫画のほう)にも似ていたような気もするのですが・・・。なにもかもあいまいで申し訳ありませんが、もしピンと来る方がいらっしゃるようでしたら、教えていただけたらほんとにうれしいです。

●質問者: perochu
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あいまい しゃる ほと ストーリー ゼリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● WARABICHAN
●60ポイント

私も以前、小学館に挿絵の作者だ誰だか解らずに、曖昧なイメージをメールで質問した事があるのですが、編集部に問い合わせてみると、確実に教えてくれます。

上記の質問の内容の事をそのまま編集部に送られると良い返事が返ってくるかと思うので試してみてはいかがでしょうか?


[参照URL]

http://www.shogakukan.co.jp/mail/


■お問い合わせフォーム

https://skygarden.shogakukan.co.jp/skyssl/plsql/solrenew_inq?typ...

◎質問者からの返答

さっそく、上記のURLに問い合わせてみます。

ご親切に教えていただき、本当にありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ