人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お店側にとっては、
クレジットカードの使用と、
edy(又はその他の電子マネー)の使用と、
どちらがより多く手数料を取られている
(すなわち、お店にとっては迷惑になっている)
のでしょうか?

●質問者: match7
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:Edy クレジットカード 手数料 電子マネー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●35ポイント

edyは、

手数料は、基本料2000円/月+利用額の4%提示

(200円利用でANA1マイルの積算手数料込みの率だが、 マイル積算の無いEdyカード利用でも同率)

それ以外のコストとしては1日数十円の電話代(基本的にオフライン処理なので、通信は1日1回のみ)

更に加入時に加入金として2万円(3万円だったかも?)

http://q.hatena.ne.jp/1104812926

加盟店がカード会社に支払う手数料は、一般的にカード利用額の2%?5%であるが、カード会社によって異なる。

http://no1goldcard.com/52/75/133.html

ということですので、カード会社を選べばカードのほうが安そうです。

◎質問者からの返答

ああ、この回答を見ると、

一般的にはedyの方が高そうですね。

edyってそんなに取ってるのかーー。

(カードより全然安いのかと思ってた)

SUICAとかはどうですかね?

他にも補足等あればお願いします。


2 ● ichthyostega
●35ポイント

クレジットカードの手数料に関してのみの補足です。

クレジットカード会社が取る手数料はカード会社でも異なるのですが、

同じカード会社でも店ごとに手数料が違います。

大抵はそれぞれの店舗のカード売り上げに応じて手数料が高くなるようです。

例えば、カードでの売り上げが年間1000万円の店と1億円の店では

1億円の店の方が多くの手数料を払っているようです。

他には契約年数だとか、いろんな要素で手数料が決まるようです。

http://jikohasan.livedoor.biz/archives/50791650.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ