人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

<心理>エスカレーターの歩かなきゃいかん列の動きが止まると、誰が止めてんだって覗き込みますが、あれはなぜなんでしょう? 声に出して注意を発する少数の人を除き、確認したところで事態は変わらんのに、なぜでしょうか。

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:エスカレーター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 43/43件

▽最新の回答へ

[1]エスカレータを歩くことはメーカーが禁じています todo_todo

歩かないのが正解。

忙しい人間が増えたのも、経済最優先の社会のせいだな。


[2]アピール j_kimi

自分が止めているのではない、という事を

自分より後ろの人々にアピールする為、

ではないでしょうか。


[3]好奇心 kaijikaiji

何かと知りたがるのが人間です。


[4]自分もよく見てしまいます。 Nao-H

「誰や??」と興味があるんですよね。後、迫ってくる後ろの人に対しての焦りも少し含んでいます。


[5]>4 自分じゃないよ、 neyorawa

っていうエクスキューズですね。なるほど


[6]>3 なるほど neyorawa

別にかわいくない人のパンチラ見るのに似てますか?


[7]>2 同意見 neyorawa

同意見がありましたね、ちょっと納得いきます。が、うしろの人からは前が詰まってることは確認できるわけで、それを思うと納得「しきれない」部分は残ります。


[8]>1 なるほどね。 neyorawa

それは知らなかった。自転車でも飲酒でつかまるって聞いたときと同じ軽い衝撃受けました。ただ、心理的にはどういうものだと思います? もしあれば。


[9]>2 前の人へのアピール neyorawa

前の人にいらいらを伝えて、前の人もさらに前を覗き込んで、そのいらいらの振動が止めてる奴まで伝播していくことを、怨念とともに願うって気持ちってのもないですかね。なんかそんな気がするんですが。


[10]>8 エスカレーターの寿命が縮みます。 toku4sr4agent

エスカレーターは歩くことを前提に作られていませんので最悪停止します。

どこかの駅ではエスカレーターで将棋倒しになった事故も起きています。

メンテナンスが増えて使えない時間が増えてしまえばかえって効率が悪くなると思います。


[11]>1 エスカレーターは歩いちゃいけない。 takarin473

俺はいつも右側に立つようにしている。咳払いされても無視。


[12]>3 ですね jyarisan

なんで流れないのかな? って


[13]>12 語感から neyorawa

jyarisanさんはいらだちは覚えないんですね。僕含め、少なからぬ人がいらだちを覚えていると思います。いろいろあります。

●対無邪気なおばあちゃん:「まあ仕方ないけど、このくらいは知っててください」

●対厚かましいおばはん:「無神経もいい加減にしろ」

●対カップルもしくはグループ:「こういうのを注意しあえ仲ってのはレベル低いぞ」

●対降りる直前だけ止まってしまう人:「そこでの滞留がはるかうしろにまで響くんですよー」


[14]>11 良識 neyorawa

この問題は「歩くと危ない」「止まると迷惑」という2つの良識があってどっちも正しいところにあることがわかってきました。

どう、使い分けるべきと思いますか? どっちも意地を通すとパレスチナと同じになってしまいそう。


[15]社会の常識が無いのは誰かを突き止める為+α shiritainodesu

流れを止めているのが高齢者や子供だとわかると、

「常識を知らないのはわかる」と素直に納得できますよね。

しかし、もしそれが普通の大人だったら

「なんて常識が無い人なんだろう!」と怒りや呆れになる。

要は、社会の常識を知らないのは誰なのか、を突き止めるためです。

更に、除きこむことによって、流れをせき止めた本人が気づいて動き始めてくれるのを期待するという意味もあると思います。


[16]事故処理渋滞&脇見渋滞と一緒? tadatarai

自分ではどうしようもないことで、自分がいらだっている原因を見ることで、自分ではないことの優越感に満足し、いらいらを解消しているのでは?

追い越し車線を走っている、遅い車を抜かしざまにドライバーをにらむのも多分一緒かな。


[17]>5 誰だよ riaria1015

って見ますね。


[18]>17 「それはなぜ」ですか? neyorawa

「誰だよ」と確認する目的はなんでしょうか。人はその確認により、なにを得ようとしているのか。物理的なものより心理的なものが多いとは思うんですが。なんなんでしょう。僕もこの問いに降りてみるんですが、まだ答えにいきついてません。


[19]>16 おっ(喜) neyorawa

1「自分がいらだってる原因を見ることで」ほほう。

2「自分ではないことの」なるほど。

3「優越感」なのかなー? 微妙に違う気も。

4「に満足し」うん。

5「いらいらを解消」はできてない気がしますがどうでしょう。

●面白いご回答ありがとうございます。近づいてる気がします。ただ、3と5がもう一歩腑に落ちないんですが、もう一歩、踏み込んだなにか、ありませんか?


[20]>15 なるほど neyorawa

突き止めるため。たしかに。そのうしろの「気付かせるため」も納得です。ちょっと戻って、突き止めるのにはどういった心理的満足があるんでしょう?


[21]>18 アピールと確認 akilanoikinuki

私はたいてい、歩かないほうの列に並びますけどね。

ただ、そっちの列で流れが滞れば、「私が止めてるんじゃないわよ。誰かしら、困っちゃうわね?。」のアピールと、何かしら歩きにくそうな人(年配、親と手をつなぐべき年齢の子供、等)がいれば、自分の中の「早く行ってくれ。」と思う気持ちも抑えられるのでそのための確認ですね。


[22]>18 心理学でいう合理化に近いのかなぁ Nao-H

歩かなきゃいけない列が途中で止まるってことは、自分の描いていたイメージと違うことだから(歩くのが当然と思っている)無意識的に心に負担(違和感)がかかっているんじゃないかなと思います。

それを前を見ることで途中で止まらなきゃいけなかった理由を見つけ出し、自分を納得させて(イメージを修正)、その負担を解消させているのかも。


[23]>19 修正案:自分の世界を踏みにじる侵入者の確認 tadatarai

0 そもそも人間の行動は身勝手でマイルール。

エスカレータで歩くのも、高速道路をとばすのも、

全体のルールに反しているかもしれないけど、

自分の世界では、それはOK.


1 それなのに、自分の世界をじゃまするヤツがいる

=じゃま、うっとうしい→いらいら


2 自分の世界に土足で踏み込んで来るヤツは誰だ!!

・人間の自分の空間ってありますよね。

・電車やエレベータに乗り込む時も少しずつ空間をあけますし。

・この場合は精神的な自分の空間がじゃまされる訳で。


3 というわけで、侵入者を確認する。

・状況を把握すると、いらいらが解消される場合は多い。

・渋滞でも、「事故」とわかったらやれやれと思うとか、待っている相手がなぜ遅れていつごろになるかわかると、仕方がないと次の行動に移るとか…。


4 それでも解消されないときは、ガンをとばしたり、「ケ!」とにらんでみたりする。

・こうした行為で、いらいらを解消する。

・いらいらするときに何かを蹴飛ばしたり、投げつけたりするのも一緒?


というわけで、なぜいらいらするかを考えると、自分の思ったとおりにいかないから。

思った通りにいかない原因を把握し、それでも解消できないときに、解決にならないとわかりながらもなんらかの解消行動に出る


というので、いかがでしょうか。

なんか自分のことを書いているみたいでイヤになりました。

ま、こうして書くことも、客観的に自分の行動を把握するという意味では、ストレス解消になるはずですが…。


[24]>20 集団心理みたいなのもあるのでは? chocogasuki

「ホラこっちの人も覗き込んで気にしてるじゃないか、ボクだけじゃないぞ!」という心理もなきにしもあらずのような。

それにプラスして、みんな「止めてるのはボクじゃないぞ」アピールと「止めている人物がどんな人物か」の好奇心。


[25]>23 ですねー neyorawa

自分のこと書いてるみたいでいやになる感覚、わかります。なんかすみません。

にらんで解消するのは、相手に不快な思いをさせた、という報復感からなんでしょうかね。


[26]>24 おお neyorawa

たんなる好奇心って答が、ほかにもいらっしゃいました。案外そういう面もあるのかもですね。

この好奇心、「自説の確認」という側面もないかなーと思うんですけど、どう思います? ほら、やっぱ茶髪。みたいなね。だからこの種の人間は嫌いなのよ。みたいなね。特に年配の人ってこの確認をよくやってる気がするんですが、なんなんでしょう、この偏見の正当化みたいなものの正体は。


[27]>22 ほほー neyorawa

心理学はやってないんですが、そういうのがあるんですね。納得いきます。


[28]>21 ああ neyorawa

インヤンでいうところのヤンのお答えですね。ベクトルが和平に向いてるというか。akilanoikinukiさんは友達多そうです。ikinukiというあたりにも、なんか人が出てる感じします。

いじわるととらないでほしいんですが、「歩きにくそうでない人」が止めてたら、そのとき心はどう動きます?


[29]自己中 jstand

単なる自己中心的な考え。

自分は急いでるのになぜ止まってるんだという自分勝手な気持ちから流れを止めている人を突き止めようとしているに過ぎない。


[30]>20 突き止める意味 nattow

私の場合満足というよりは、自分の経験値を増やす意味が大きいです。

こういう事例が何度も積み重なれば、徐々に「こういうタイプの人の後ろは歩かないほうがいいな」とか見えてきます。

ただ、こういう決め付けは度を越すといけないんですけどね。


[31]反射 tehi

音がなれば思わずその方向を向くように、やっぱりそんなときも思わずみてしまうんじゃないでしょうか。


[32]>30 なるほど neyorawa

経験値を増やす。正しい気がします。

映画館で、自分の「前のヨコ」に、トイレに行った彼より一足先に席を確保にきた風な女の人が座ったら、いまいる席動きますもん。これって映画館EXPを積み上げた結果、得られたものなのかなーと思います。(エスカレータより確認が無意識的という意味でややずれる例ですが)

ただ、エスカレーターの場合、結果的に経験値があがるのは事実ととしても、それプラスアルファで、「確認しているまさにその時に、なにかしらを得よう」としている気がするんですよね。そこについてなにか思われるところはありませんか?


[33]>31 ありますね。 neyorawa

たしかに。この側面もありそうですね。

ただ、そうでないときもあると思います。わかりやすいのは、見続ける人。あれはなんなんでしょうかね


[34]>29 そのとおりですね。 neyorawa

「なぜ止まってる?」という自分の自己中を、右側は歩くものという社会通念を盾に心の中で正当化してるんでしょうかね。そう、ここでは議論の本流から反れるので深入りしませんが、この社会通念とのバランスは難しいところだなと思います。


[35]>2 私は kobayashigizumo

急いでなければ止まってても自分はイライラはしませんが、

後ろの人が早く行きたそうな時とかはそうしてしまいますね。


[36]止まっている人に、詰まっていることを場の空気で気付かせる。 red777

止まってんの誰だよ。早く行けよ。みたいな感じでしょう。


[37]>14 本当に急いでいて reospeedwagon

エスカレーターの移動速度よりも速く上がる必要があるのなら、階段を駆け上がることも可能ですよね。視線の圧力や咳払いで他人にプレッシャーをかけるよりは走ったほうが健全な気がします。


[38]>11 エスカレーターは片方に偏っちゃいけない DustRiverDragon

真ん中に立っていなければなりません。故障の原因となります。


[39]どんなやつが止めたのか気になるから odorukuma

やはり、好奇心ですね


[40]>28 おそらく akilanoikinuki

わりとのんびりしている方なので、よっぽど急いでいないと、イライラする事はないと思います。

私が産まれた地方では、「急ぐ人ように片側を開けておく」習慣がないせいかと思います。

友達や親など、誰かといっしょなら、並んで乗るのが当たり前ですから。

そのため、関東に来た当初はその習慣になれず、連れに「左に乗るんだよ。」と、何度か言われました。

ひょっとして、「歩きにくそうでないのに止めている人」って、私の事?


[41]>40 邪気がなく neyorawa

そう。ikinukiさんみたいに邪気なく立ってる人もいるんですよね。そのままでいてください。


[42]>39 急いでるとき neyorawa

ちなみにもし急いでたらどう思いますか?


[43]>37 たしかに、健全ですね neyorawa

かわせばいいのに、自ら自分の怒りに火がつくことを行う人っていませんか。電車に無理やり乗ってくる人に「あえてぶつかる」人とか。あれは悪を諌める気持ちなんでしょうか。

ちょっとまわりくどくなりましたが、階段をとるのはそういう意味で健全だと思います。賛成です。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ