人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社内旅行を経費にする方法
実質2人法人(妻と私)の場合、旅行を経費に出来ないみたいですが、経費にするアイデアはありませんか?

●質問者: RX7FD3S
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:アイデア 旅行 法人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●50ポイント

http://nr.nikkeibp.co.jp/hanjo/management/20070215/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり社員がいないと無理ですよね。


2 ● komap2
●50ポイント

http://www.ne.jp/asahi/business/forum/page050.html

http://higasimi.ld.infoseek.co.jp/setuzei123.htm

個人事業主の場合は事業専従者とだと認められてないようですが、法人なら問題無いようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり社員がいないと無理ですよね。


3 ● kappagold
●100ポイント ベストアンサー

法人なら、法律で経費にしてはいけないということにはなっていません。(個人事業主はダメです。)

年に1度ぐらいなら、認めてもらえると考えても良いと思います。

ただし、先に税務署に聞くとダメだといわれる範囲だと思います。

(調査の時に言われる可能性の高い項目ですが、100%ダメといえる内容ではないので、税務署員と戦う項目の一つだと思います。年に一度なら勝てるけれど、年に数度なら負けるという感じですかね。)

http://www.cpainoue.com/mailmag/back_number/d_mag20061016.html

調査の時に戦うのが嫌なら、情報収集として視察旅行にして、出張扱いにするということも出来ます。

その際には、仕事関係(視察)が何割以上とか、その行程表を作って残しておくとか必要事項もあり、多少面倒くさいですが、年に一度以上になりそうなら考えてみるのも良いと思います。

政治家や地方議員なども仕事として視察旅行に行っていますからね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ