人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカのカリフォルニア州には
「砂漠を1人で自動車で走行してはいけない」
という法律があるらしいのですが、(「世界三面記事全書」p.171)

[1] それって本当ですか?
[2] なぜ1人だとダメなのですか?
[3] これはカリフォルニア州だけの法律? アメリカだけの法律?
それとも諸外国の多くの砂漠でそうなのですか?

[1]?[3]のいずれか1つ以上で結構です。
ただ[2]は単なる推測ではなく事実か、せめて根拠を示してください。

海外の砂漠事情に詳しい方、よろしくお願いいたします。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アメリカ カリフォルニア州 ダメ 事実 事情
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
●40ポイント ベストアンサー

おそらく、現在の法律ではないと思います。

証明はできませんが、根拠は以下です。

・California Driving - A survival Guide

http://www.caldrive.com/law.html

の中の次の2項目に、それにあたる記述がありませんでした。

◎質問者からの返答

sibazyun様、ありがとうございます。

現在の法律でないのなら、おそらく諸外国にもなさそうですね。

なぜ1人だとダメなのだろう、とちょっと不思議に思ったのですが、

現在、少なくともHPでまっさきに挙げられてはいない、ということは、

おそらくたいした理由ではないのかな、と思いました。ありがとうございます。


2 ● nyanees
●35ポイント

自分の砂漠旅の経験から、という一般砂漠の話ですのでポイントは結構です。

一人で砂漠に出て、何かあると、即、死がやってきます。水がなくなる、ラクダや馬が動かなくなる、車が壊れる。

今は、車での砂漠旅がほとんどですが、例えば10年ほど前の話ですが、中国政府は、タクラマカンや、ゴビへ観光に行く場合、単独の車で、砂漠を行くのをとても嫌がっていて、事実上許可は出ないと聞かされました。

ホータンからの油田道路のように、道がはっきりあって、在る程度の日数で人通りがありそうなら別ですが、普通の砂漠で、普通に車で旅していると、他の通行車両など見かけません。

一台で、パンク、あるいはシャーシが折れる、エンジンがいかれるなど、悪路から予測されるアクシデントに出会ったら、死ぬか、誰かが通るか、命は賭の対象みたいなものです。

サハラでも、車の残骸を見ました。中身はどうしたんだろう、と思いました。

モンゴルのゴビ砂漠では、車の残骸は、取れるだけのものが外されて、鉄の型枠だけになっていました。

砂漠に出て、戻らない人の捜索をするのは大変というのもあるし、たぶん、アメリカの場合は、砂漠には他のアクシデント(毒蛇、毒虫、銃撃、強盗...等々)もあり得るので、一人で行くな、というような話があるのだろうと思います。

アメリカの砂漠はしらないですが、見る限り、ちょっと入り込んだら、やっぱり一人でアクシデントと闘うのは難しそうです。

砂漠は怖いところですが、ものすごい魅力があります。

ご参考になれば、幸いです。

◎質問者からの返答

nyanees様、ありがとうございます。

日本で砂漠に詳しい方は少ないと思いますので、詳しい情報助かります。

n人なら助かる確率が高まるのか、というのが疑問だったのですが、

たとえば熱射病で倒れたとき、もう一人がいると運転を代われたりできそうですね。

ありがとうございました。それではこれにて終了させていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ