人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

格差といいますが国家の間での格差は昔から尋常ではない気がします。物心ついたときからそうなっていました。これらの貧困問題の原因ってなんなのでしょうか?教えてください。

●質問者: takashi2007
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
✍キーワード:国家 尋常 格差 物心 貧困
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● castiron
●19ポイント

・人間がその格差を利用して発展してきたから

・お金があるところにお金が集まり、逆にお金のないところにはお金が集まらないから

・自分の敵になりそうなやつを自分が負担してわざわざ助ける物好きはあまりいないから

・他人の痛みを感じることが難しいから

全て私の観念的な意見。


2 ● bigorange
●19ポイント

国家間も格差だと植民地の問題とかかな。

たまたま他の地域よりも技術的に進んでいた地域がその技術力を使って作った商品を植民地に高く売る。技術は独占するを続けた結果。


参考:http://www.my-friends.jp/info/index9.html


格差ピラミッドの上にいる奴は下の奴が上がってくるのを妨害しながら自分たちの地位を固めるから逆転はほとんど起きない。

困ってる人助けようと思ってもその代わりに自分が少し不幸になるのは嫌なのが人間。そりゃ格差広がるわ。


3 ● you_10
●18ポイント

文明 - Wikipedia


国家間の格差に関して、その源泉は文明格差にあると感じています。


4 ● zxcvaq
●18ポイント

1)アメリカの膨大な国際収支の赤字増、ベトナム・イラン・ニカラグアなどにおけるアメリカの失敗で、「アメリカの危機」が起こったとき、アメリカは自国に投資を呼び込むために、高金利政策をとった。

2)このとき、南の国々に貸し付けられていたお金は変動金利で、1970年代には4〜5%だった金利が16〜18%と一気に高額になった。

3)南の国々が債務を返すために、原材料や農産物などの輸出量を増加させたため、これらの市場価格が大幅に下がった。

世界の貧困をなくすための50の質問―途上国債務と私たち

世界の貧困をなくすための50の質問―途上国債務と私たち

  • 作者: ダミアン ミレー エリック トゥーサン
  • 出版社/メーカー: 柘植書房新社
  • メディア: 単行本

こちらで詳しく知ることができます。

http://jubilee.npgo.jp/

こちらのサイトも参考になるかと思います。


5 ● sadajo
●18ポイント

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-17/2007021704_04_0.ht...


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ